« 駿府城公園 と 新静岡セノバ | トップページ | [ド] TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス »

2015年9月23日 (水)

[映] リミットレス

 脳を100%活性化させるという薬を使って驚異的な能力を発揮する男の話。痛快だ。

Limitless_2
 作家志望のエディは、出版社との契約を交わしたものの、全く作品を書けず酒におぼれる日々。ある日、元妻の弟ヴァーノンと偶然再会。製薬会社のセールスをしていると言う彼から、脳を100%活性化させるという薬をもらう。深い考えもなしに服用したエディは、突如として頭脳明晰に。1日で小説を仕上げ、編集者を驚かせる。だが、効果はすぐに切れてしまう…

 エディ役にブラッドリー・クーパー(エイリアスのウィル・ティッピン)。大物実業家カール・ヴァン・ルーン役にロバート・デ・ニーロ。元カノ役にアビー・コーニッシュ。マフィアのゲナディ役にアンドリュー・ハワード。元妻メリッサ役にアンナ・フリエル(プッシング・デイジーのチャック)。その弟ヴァーノン役にジョニー・ホイットワース。カールの部下役にロバート・ジョン・バーク(ゴシップガールのバート・バス)。

 やる気のない男エディが、薬のおかげで頭脳明晰のデキる男に激変するさまが興味深い。だが、薬の作用は一時的であり、切れると廃人のようになってしまう。さらに酷いと死んでしまうことも。デキる男エディと廃人エディのギャップがすごい。

 小説を書くだけでは物足りなくなってしまったエディは、投資に手を出し、成功する。大物実業家の目に留まる。大金が手に入る。前半はいいこと尽くめだ。

 この薬の効果はすごい。まさにリミットレスなのだが、薬には限りがある。この薬に頼っているのはエディだけではない。みんなこの薬を狙う。さてどうするか。ドラえもんのパターンだと、道具を使ってやりたい放題ののび太は、最後にドラえもんに泣きつくのがオチだ。だがこれは違う。実に痛快だ。

 今年、TVシリーズも始まったらしい。タイトルは同じ"Limitless"。ブラッドリー・クーパーもエディ・モーラ議員役で登場するので、この映画のその後と言うことだろう。これまた楽しみ。

|

« 駿府城公園 と 新静岡セノバ | トップページ | [ド] TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62339879

この記事へのトラックバック一覧です: [映] リミットレス:

« 駿府城公園 と 新静岡セノバ | トップページ | [ド] TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス »