« [映] メビウス | トップページ | [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] »

2015年11月16日 (月)

[映] ハニートラップ 大統領になりそこねた男

 このタイトルだと、大統領候補が罠にひっかかってスキャンダルで退陣みたいな感じだが、全くそういうストーリーではなく、ある大物の破廉恥な私生活を描いた作品と言った感じか。実際に起こった出来事(つまりモデルとなった人物がいる)を脚色した作品らしい。

Welcome_to_new_york
 フランスからNYにやってきたデヴェロー。時期大統領選に出馬する予定の彼の目的はセックス。宿泊するホテルに複数の売春婦を呼んで乱痴気騒ぎをする日々。やるだけやって帰国しようとしたデヴェローだったが、空港で逮捕されてしまう。容疑はレイプ未遂…

 デヴェロー役にジェラール・ドパルデュー。その妻役にジャクリーン・ビセット。

 しょうもない男だなぁ。前半は延々と彼らの破廉恥パーティの様子が描かれる。長い。見たくない。それがやっと終わると、空港で逮捕されるデヴェロー。容疑はレイプで、掃除しようとやってきた客室係をレイプしようとしたらしい。こんな男が大統領選に出馬を考えていたとは。

 その後の展開があまりにお粗末。てっきり、裁判の様子などが描かれるのかと思っていたのだが、そうでもなく、対応に追われてうんざりな感じの妻と、だって~というあまりにオバカな感じのデヴェローのやりとりが続く。結局起訴には至らなかったらしい。

 どこまでが事実でどこからが脚色なのか不明だが… あれだけ夜通しセックスしたのに、まだ翌朝客室係をレイプって、あんたの性欲どんだけ? はっきり言って病気。それに、脚色するんならするで、後半もうちょっと面白くできなかったの?

 なにより、ジェラール・ドパルデュー、太りすぎっっ。「1900年」の頃は格好良かったのにっ

|

« [映] メビウス | トップページ | [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62688308

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ハニートラップ 大統領になりそこねた男:

« [映] メビウス | トップページ | [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] »