« デジカメ講座 と サンドウィッチ専門店「ペアバルーン」 | トップページ | [ド] フルサークル・シカゴ »

2015年11月29日 (日)

[映] インフェクション/感染

 タイトルから、なにやら感染が広がるパンデミックものだと想像できるが、原因が生物兵器ということでちょっと物騒なストーリー。ありそうな設定だけにちょっと怖いが…

Parts_per_billion
 中東での紛争に生物兵器が使われた。致死性の感染症がヨーロッパからアメリカ東海岸にもやってくる。そんな中、小説家を目指すレンと弁護士のミア、ミアのクライアントである生物兵器開発者アンディと妻エスター、アンディの孫エリックと婚約者アナたちカップルが、最後の時を過ごしながら互いの大切さに気づく。

 アンディ役にフランク・ランジェラ。妻エスター役にジーナ・ローランズ。アンディの弁護士ミア役にロザリオ・ドーソン。その夫レン役にジョッシュ・ハートネット。その妹で看護師サラ役にアレクシス・ブレデル。アンディの孫エリック役にペン・バッジリー(ゴシップガールのダン・ハンフリー)。その婚約者アナ役にテリーサ・パーマー。レンの友人リック役にヒル・ハーパー(CSI:NYのシェルドン・ホークス)。

 原題は"Parts Per Billion"で、ストーリーの中にも出てくるが、ppb(十億分率)のことで、大気中の汚染物質の濃度を表すのに使う。つまり何かしらの汚染物質の濃度が高い時には外に出てはいけないという報道がされるが、でも原因物質はわかっていないハズ(わかっているのなら対策があるはず)で、だとしたら、何の濃度を測っているの?

 バラバラに出てきた登場人物が、実はみんなつながっていたという見せ方は面白いと思う。世紀末の状況で、それぞれのカップルが、お互いの関係について考えるという設定もいいと思う。だが、どうも面白くない。

 そもそも、使われた生物兵器は何なのか。細菌なのかウィルスなのかにもよると思うが、中東でばらまかれたものが、海を越えてアメリカ東海岸にやってくる頃には相当に薄まっていると思う。それでもこれだけの人が死ぬってことは、中東はもちろんん、ヨーロッパやアフリカ北部は全滅ってこと??? 地球上の風の流れを詳しくは知らないが、東へも行くとしたら地球規模で人類全滅の危機??

 何の知識もないまま、何の予防措置をとる暇もないまま、どんどん犠牲者が出る中、アンディは原因を知っているので妻と共に対策をとる。だったら孫にも教えてやれよ~ と軽く突っ込み。

 結局、日常から突然非日常に変わってしまうのだが、かつての平凡な日々と、緊迫した現在が交互に描かれているので、ちょっとわかりにくい。そして何も解決しないまま終わってしまう。

 見終わっての感想は、「え、これで終わり???」。モヤモヤした感情だけが残る。それが狙いか?

|

« デジカメ講座 と サンドウィッチ専門店「ペアバルーン」 | トップページ | [ド] フルサークル・シカゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62772216

この記事へのトラックバック一覧です: [映] インフェクション/感染:

« デジカメ講座 と サンドウィッチ専門店「ペアバルーン」 | トップページ | [ド] フルサークル・シカゴ »