« [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] | トップページ | ミュージカル「LET IT BE」 と トラットリア・パパミラノ »

2015年11月16日 (月)

[映] ザ・キャピタル マネーにとりつかれた男

 フランス金融界を舞台にした物語。なかなかスリリングな展開だが、どうも金融関係に疎くて話についていかれず…

Le_capital
 フランスの大手フェニックス銀行の頭取が病に倒れた。右腕として内情を知り尽くした男マルクが、頭取に大抜擢されるが、重役たちはあまり快く思っていない。前頭取亡き後はクビにしようと目論む。さらに、アメリカの投資ファンドから協力を要請されるが、実は利用されていることに気づくマルク…

 マルク役にガド・エルマレ。妻役にナターシャ・レニエ。アメリカ投資ファンドのディトマー役にガブリエル・バーン。

 若き頭取となったマルクは、かなりの切れ者だ。重役たちの中に味方は少ないことをよくわかっている。周りの動きを常にチェックするために探偵を雇う。ディトマーからの協力要請も、裏があることを予知し、事前に彼らの計画に気づく。圧力でまずい立場になりつつも、思いも寄らぬ方針で行員たちからの指示を集める。

 と言う展開はだいたいわかったのだが、金融系に疎い私には、どうも詳しい内容がよく理解できず… その辺り、詳しい人ならもっと楽しめたんだろうにと思うと、ちょっと残念。

 やり手でしたたかなマルクだが、女に対しての節操の無さはちょっと意外というか、イメージと違うというか。こういう世界に暮らしたくはないなと思う私は凡人ね。

|

« [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] | トップページ | ミュージカル「LET IT BE」 と トラットリア・パパミラノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62691184

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ザ・キャピタル マネーにとりつかれた男:

« [映] 96時間/レクイエム[ロングバージョン] | トップページ | ミュージカル「LET IT BE」 と トラットリア・パパミラノ »