« [映] ザ・ハリウッド ~セックスと野望~ | トップページ | [映] ミスター・スキャンダル »

2015年11月11日 (水)

[映] 海に帰る日

 妻を失った男が、少年時代に夏をすごした場所へ。そこでの想い出と、妻との最後の日々を思い出す。

Thesea
 愛妻アンナを病で失った男マックス。悲しみに暮れた彼は、少年時代にひと夏を過ごした想い出の海へ。そこで知り合ったある裕福な一家とのひと時を思い出す…


 マックス役にキアラン・ハインズ(ROMEのシーザー、ゲーム・オブ・スローンズのマンス・レイダーなど)。アンナ役にシニード・キューザック。現在の館の主ミス・ヴァヴァスー役にシャーロット・ランブリング。かつての館の主カーロ役にルーファス・シーウェル、コニー役にナターシャ・マケルホーン。しつけ係のローズ役にボニー・ライト(ハリーポッターシリーズのジニー)。

 冒頭の30分くらいは、何がなんだかさっぱりわからない。波打ち際に倒れるマックス。余命宣告を受けたらしい妻、海辺の館に宿泊するマックス。昔と思われるシーンがいくつか出てくるが、何を意味するのか全くわからない。

 だが、次第にいろいろわかってくる。少年時代、ひと夏をこの地で過ごしたマックス。浜辺で、偶然、金持ち一家と知り合う。同じ年頃の双子クロエとマイルズがいたこともあり、毎日のように遊びに行くようになったマックス。貧しかった彼の家庭とは対照的な暮らしに憧れを持つマックスだったが、次第に闇の部分を見てしまい…

 その過去と、妻を失ったこととどう関係するのかわからないが、妻を失って失意のマックスが、想い出の地へ行ってみる気持ちはわからないでもない。おそらく、長いこと封印していたであろう想い出。妻を失った悲しみもあって、酒におぼれる日々を過ごすが…

 懐かしの場所へ行ってみたくなった。だが、マックスのように鮮明に覚えているだろうか、不安になった。

|

« [映] ザ・ハリウッド ~セックスと野望~ | トップページ | [映] ミスター・スキャンダル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62659406

この記事へのトラックバック一覧です: [映] 海に帰る日:

« [映] ザ・ハリウッド ~セックスと野望~ | トップページ | [映] ミスター・スキャンダル »