« [映] スパイ・レジェンド | トップページ | [ド] 12モンキーズ »

2015年12月14日 (月)

法事 in 福島

 義父に続いて義母が亡くなった。義母の四十九日を12月にすることになったが、もうすぐ義父の命日でもあり、福島までの移動を考えると、一緒にできないもんかとお寺さんに相談。普通は、四十九日は他の法要とは一緒にはやらないそうなのだが、遠方ということで無理を言って一緒にやってもらえることになった。

 急な葬儀が入ることもあるからということで、法要は午後3時からになった。当日の朝出ても充分間に合ったのだが、せっかくなので前日入りすることに。次にいつ行かれるかわからないしね。

★法要前日★

 前日の朝出発。途中、東京駅でお昼を調達し、東北新幹線で福島へ。いつものRF1にしようか、パンでも買うか、迷ったあげく、ディーン&デルーカを覗いてみることに。少々お高いのだが、ここの料理はボリュームがあってどれもおいしい。ものすごく迷った挙げ句、ブリーチーズの入ったバゲットサンド、トムヤムクンサラダ、クリームパスタを購入。

Img_3395             実はだいぶ食べた後なのだが… 半分でも10cmくらいあり
                     パンも具もずっしりなので食べ応え充分


 まずはブリーチーズのバゲットサンドをいただく。夫と半分ずつ食べたのだが、衝撃のおいしさ。バゲットはかなりの堅さだが、ブリーチーズとハムがたっぷり、マスタードもきいていて本当においしい。半分ずつだったがこれだけで結構お腹がいっぱいに。

Img_3398
Img_3400
 サラダも、見た目以上に分量があり、うまい。パスタもチキンがゴロゴロ入っていてクリーム濃厚。かなり満腹で少々食べ過ぎか…

 福島に到着し、甥っ子の娘たちにお土産の本を物色。荷物もあるのでタクシーで宿泊先へ。前回にランチをいただいたレストランの入っている、杉妻会館だ。ここのお料理がとてもよかった(おいしい上に安い)ので、法要の後のお食事をこちらにお願いした。宿泊施設もあるということがわかり、こちらに泊まることに。朝晩の食事付きで驚きの金額だった。

Img_3177
 我らは2泊、翌日来る予定の子供たち1泊で予約。なぜか我らを和室で予約した夫。だがよくよく表示を見ると、和室にはバストイレがついていないらしい… 風呂はともかく、トイレが部屋にないとちょっと不便じゃ?? と、急遽洋室に変更してもらうことにしたが、2泊目は空いていないとのことで、1日目のみに。まぁしょうがないか。

Img_3403
 ビジネスホテルよりは幾分広めの洋室。かなり古い建物らしく、年季が入った感じはあるが、全く問題ない。なんたって安いんだもの。

 特にすることもなく、部屋でのんびりした後、早めに浴室へ。部屋で入ってもよかったのだが、せっかくなので大きなお風呂も入ってみたいと思ったのだが…

Img_3421                     まだ湯を張る前 単なる浴槽

 どうやら沸かすのではなく、熱湯を入れるだけらしく、17:30に熱めのお湯を張ってくれた後は、自然に冷めていく感じ… 17:30に一番乗りしたら、あまりの熱さに入れず。水を足そうかとも考えたが、この湯量で温度が下がるまでとなると大量の水が必要だし、いったん冷ましてしまったら後は温度が下がるのみなので、後の人のことを考えるとこんな時間に安易に下げない方がいいのか?と迷った結果、水を足した近辺に少しだけ入って脱出。3秒ほどか。でも他に人も入ってこなかったので、気兼ねなく入れた。

 夕食は、3種類の中から選べるようになっていた。事前にお願いしたのは、塩麹唐揚げ定食。レストランには宴会?をしている先客あり。クリスマスツリーが飾られていた。ランプをつけてちょっと素敵な雰囲気に。

Img_3429
Img_3434_640x480
 唐揚げが5つもついていてビックリ。ご飯減らしてもらえばよかったー。唐揚げ自体には下味程度の味しかなく、塩麹を混ぜた大根おろしと一緒に食べるスタイル。なかなか面白い。唐揚げはサクサクジューシーで、塩麹大根おろしでさっぱり。ご飯は残したが、なんとか食べきった。

 何もしてないのに疲れ果て、早々に就寝… のはずが、夫が一晩中ものすごいいびきをかいていて、ほとんど眠れず…

★ 法要 ★

 翌朝、天候にも恵まれ、阿武隈川にかかる橋が朝日に映えて綺麗。

Img_3475_640x480
Img_3465_640x480                お庭も綺麗で、紅葉にはちょっと遅かったが、
                         散ったもみじも綺麗だった


 朝食は、テーブルにセッティングされており、ご飯と味噌汁を自分でよそうスタイル。

Img_3456_640x480
 魚と明太子、ベーコンエッグにサラダ、煮物、おひたし、漬け物、納豆と盛りだくさん。朝からいろいろ食べられてうれしい。味噌汁はシジミ入り。コーヒーマシーンもあり、夫は食後のコーヒーも楽しんでいた。

 昼前に出発、昼食を食べてからレンタカーを借りて、あとからやってくる子供たちを乗せてお寺さんへ行く予定。さて昼をどこで食べよう?? レンタカーは駅の近くなので、あまり駅から離れたくない。寒いし。夜の食事もあるので、軽くでいいねと、駅ビルの中にある蕎麦屋へ。

Img_3515_640x480
Img_3510_640x480
 歩き回って暑くなったこともあり、冷たい天おろし系を探すが見当たらず。どうやら「ぶっかけそば」というのがそれらしいとわかりオーダー。この時期、冷たい蕎麦を頼む人はあまりいないようで、店員さんに「これ、冷たい蕎麦ですけど?」と、三回も念押しされた。

 店舗には立ち食いコーナーも併設されているので、全く期待していなかったのだが… これまた衝撃のうまさ!! 汁はかなり少なめだが鰹だしがしっかりと利いていて美味。蕎麦も本当においしかった。よくよく見ると、カウンター席の壁に、有名人?のサインが多数飾ってある。立ち食いもこのクォリティならすごいと思う。隣の席の兄ちゃん、カレーうどんとか食ってる場合じゃないよ!! 蕎麦食べなきゃ!!

 新幹線でやってきた子供たちと一緒に、レンタカーでお寺さんへ。予想通り?お葬式が入ったようで、駐車場は大混雑。お墓に先にお参りして時間をつぶす。お葬式も一段落したあたりで中で待たせてもらうことしばし。

 例のイケメン住職と、一応引退されたお父様、2人でお経を読んでくださった。その後、お墓にお花を供えて解散。

 杉妻会館でのお食事。一番小さなお部屋らしいが、我らの人数にはかなり広いお部屋にお料理が準備されていた。

Img_3539_640x480
Img_3551_640x480                   福島牛の朴葉焼き 柔らかくて美味

Img_3547_640x480
Img_3553_640x480
Img_3555_640x480                  この辺でかなりお腹がいっぱいに…

Img_3556_640x480                   この蕎麦もとてもうまかった!

Img_3557_640x480
 前菜はカモ、ごま豆腐、山菜。豚しゃぶサラダ、刺身、茶碗蒸し、福島牛の朴葉焼き。すぐにぶりの照り焼きがやってきた。その後、煮物、天ぷら、カキのお吸い物、シメに冷たい蕎麦が、次々と運ばれてくる。熱いものは熱く、冷たいものは冷たくの心遣い。デザートにメロン。どれも上品なお味で大満足。

 お食事の後、甥っ子たちは帰路へ。我らはそのままお部屋へ。結局、子供たちが洋室、我らが和室に。トイレがないとなーと、部屋を見ていたら、トイレ発見。あるじゃーん!! お風呂はどうせ共用の浴場へ行くし、これなら全く問題ないね。しかも結構見晴らしのいいお部屋。広い窓からは、阿武隈川が一望だ。

 さっさとお風呂を済ませ(この日は時間がよかったのか、ちょっと熱めだったがなんとか湯船に浸かれた)、部屋でジュースを飲みながらポテチを食べていると、下の子がやってきた。しばし歓談。

 疲れたので早めに就寝。さすがによく眠れた。

★ 翌日 ★

Img_3572_640x480_2

 翌朝、向かいの部屋の子供たちが起きていることを確認し、レストランへ。朝食は、ちゃんと同じテーブルにセッティングしてくれていた。

Img_3587_640x480_2
Img_3586_640x480_2
 前日の朝食と比べるとちょっと質素か。それでも、魚、ハムサラダ、卵焼き、漬け物、切り干し大根、そして湯豆腐。朝から湯豆腐とは、なんとも贅沢。

 たらふく朝食をいただいた後、のんびり支度してチェックアウト。福島駅へ。子供たちは昼食を購入して乗り込む。我らは東京駅で調達しようと我慢。東京駅では、再びディーン&デルーカへ。あのバゲット(量が多いので、半分をさらに半分に切ってもらった)と、気になっていたサンドウィッチを購入。

Img_3596_640x480             サンドは、これで1つ 夫と半分ずつでもかなりのボリューム

Img_3601_640x480
 バゲットは、半分の半分でも充分堪能。そして具だくさんのサンドは、サーモンとクリームチーズ。本当に具だくさんで、大満足。

 またまたたくさん食べた。福島にはおいしいものがたくさんある。疎遠だった親戚とも楽しいおいしいひとときが過ごせた。甥っ子たちは、次はいつですか~?と、また会える日を楽しみにしてくれているが… 福島までって、結構旅費がかかるのよね…

|

« [映] スパイ・レジェンド | トップページ | [ド] 12モンキーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62867627

この記事へのトラックバック一覧です: 法事 in 福島:

« [映] スパイ・レジェンド | トップページ | [ド] 12モンキーズ »