« [映] ラスト・デイズ・オン・マーズ | トップページ | [映] レディ・ソルジャー »

2015年12月30日 (水)

[映] ミッシング・デイ

 またまた「デイ」つながりだが、このタイトルもよくわからん… 原題は"Reclaim"、養女として迎えた少女が誘拐されるというストーリー。

Reclaim
 アメリカ人夫婦スティーヴンとシャノンは、ハイチ地震で両親を失った7歳の少女ニーナを養女として迎えることになり、プエルトリコへ。パスポートができるまでの間、この地で過ごすことになった3人だったが、宿泊していたホテルからニーナが姿を消してしまう…

 スティーヴン役にライアン・フィリップ。シャノン役にラシェル・ルフェーブル(恋するブライアンのヘザー)。彼らの宿泊施設の隣に宿泊する男ベンジャミン役にジョン・キューザック。養子縁組を斡旋した女役にジャッキー・ウィーヴァー。警官役にルイス・グスマン。ニーナ役にブリアナ・ロイ。

 冒頭から違和感アリアリ、ジョン・キューザックの登場の仕方もいかにもという感じで途中までの展開はすぐに読めた。後半はスリリングといえばスリリングだが、結末はだいたい想像つく。

 こういう犯罪って本当にあるのかどうか知らないが、大金を払ってでも子供がほしい人がいる限り、あってもおかしくないだろう。こういう大事な決断をするときは、慎重にならなくちゃね。

|

« [映] ラスト・デイズ・オン・マーズ | トップページ | [映] レディ・ソルジャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62969596

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ミッシング・デイ:

« [映] ラスト・デイズ・オン・マーズ | トップページ | [映] レディ・ソルジャー »