« [映] タイムシャッフル | トップページ | [映] エクソダス: 神と王 »

2015年12月26日 (土)

[映] タイム・チェイサー

 こちらもタイムトリップもの。やっぱり邦題がなぁ。原題は"I'll Follow You Down"。突然失踪した父を探す青年の物語。

Ill_follow_you_down
 物理学者ガブリエルは、学会へ出席するために出かけるが、そのまま失踪。残された妻マリカと幼い息子エロルは、マリカの父サルと共にガブリエルを探すが、見つからないまま12年の歳月が過ぎる。
 大学生になったエロルは、物理学分野で天才的能力を発揮。それを知ったサルは、研究の手助けを頼む。それは、ガブリエル失踪にかかわるものだった…

 ガブリエル役にルーファス・シーウェル。マリカ役にジリアン・アンダーソン(Xファイルのスカリー、The Fallのステラ・ギブソンなど)。青年になったエロル役にハーレイ・ジョエル・オスメント。サル役にヴィクター・ガーバー(エイリアスのジャック・ブリストウ、イーライ・ストーンのジョーダン・ウェザースビーなど)。

 物理学者であるガブリエルは、出張先で失踪。全く行方がわからないまま12年が過ぎるが、数学の教授?であるサルは、ガブリエルが残した手がかりを調査し、彼がタイムトラベルに成功したらしいこと、行った先が1946年らしいことを突き止める。それを聞いたエロルは、当時の新聞を調べた結果、その時代に行った父は何者かい襲われて殺されたらしいことを突き止める。

 ガブリエルが失踪してから、失意のマリカは情緒不安定になり、暗い少年時代を過ごしたエロル。父が失踪しなければ、もっと楽しい12年が過ごせたはずと考えた彼は、父を失わなくて済むために行動を起こす。

 タイムパラドクス。過去を変えることで現在が変わってしまう。どういう形で変えるのが一番いいのか、考え抜いたエロルの行動が悲しい。他に方法はなかったのか。つらい現実を、すべて父の失踪が原因だと決めつけているようなのも気になる。気持ちはわかるが、それだけが原因ではない気がするのだ。それに、家族に何も言わないで密かにタイムトラベルってのもねぇ。

 大人になったハーレイくん、先日テレビに出ていたのを見たので知ってはいたが… ガブリエルとマリカからこの子は生まれないぞとまたツッコミ。優しそうな、誠実そうな青年だけどね。

 お話としては面白いけど、いろいろ突っ込んでしまった。

|

« [映] タイムシャッフル | トップページ | [映] エクソダス: 神と王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62942926

この記事へのトラックバック一覧です: [映] タイム・チェイサー:

« [映] タイムシャッフル | トップページ | [映] エクソダス: 神と王 »