« [映] チャッピー | トップページ | [映] ブリッジ・オブ・スパイ »

2016年1月14日 (木)

[映] サンバ

 フランスの作品ってどうも性に合わないのだが、「最強のふたり」が良かったので、その監督&主演男優の作品ということで鑑賞。なかなかよかった。

Samba
 セネガルから出稼ぎでやってきて10年の男サンバ。叔父の家に居候し、シェフを目指してレストランで修行を積む毎日だったが、手違いでビザの更新が間に合わず、国外退去処分となってしまう。彼の担当になった移民支援教会で働くアリスは、親密になるなと同僚から注意されていたにも関わらず、彼に惹かれ始める。

 サンバ役にオマール・シー。アリス役にシャルロット・ゲンズブール。サンバの友人ウィルソン役にタハール・ラヒム。アリスの同僚マニュ役にイジア・イジュラン。

 フランスの移民事情を描いた作品。シェフを目指して修行中の男サンバ。名前はサンバだが、音楽もダンスも関係ない。日雇いの仕事などをしながらの生活をしていたある日、連行されてしまう。収容所に事情を聞きに行ったのがマニュとアリス。アリスはおそらく初仕事なのだろう、マニュからいろいろ指導を受けながら補佐に付いている感じだ。サンバとの面会で、すぐに彼に惹かれてしまうアリス。まぁ確かに、あの瞳で見つめられちゃったらね。

 マニュとアリスのサポートもむなしく、サンバは国外退去処分となるが、フランスに残るサンバ。稼いで、国の家族に仕送りをしなくてはならない。簡単に逃げ帰ることはできないのだ。だが、滞在許可証がなければ仕事にもありつけない。偽造許可証を使ったり、叔父の許可証を使ったりと、そのたびに名前を変えて仕事にありつく。仕事中でも警察を見れば逃げなければならないし、毎日がスリリング。

 そんな中でのアリスとの、ゆったりとした恋も見所か。アリスも一癖ある女性だ。結末はちょっとどうかと思うが、シリアスでコミカルな、不思議な魅力のある作品。

|

« [映] チャッピー | トップページ | [映] ブリッジ・オブ・スパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63064819

この記事へのトラックバック一覧です: [映] サンバ:

« [映] チャッピー | トップページ | [映] ブリッジ・オブ・スパイ »