« [映] きっと、星のせいじゃない。 | トップページ | [映] ウォーリアー »

2016年2月13日 (土)

[映] マッド・ガンズ

 邦題の意味がわからん。砂漠化した近未来で、荒野に暮らす3人の男の物語?

Young_ones
 干ばつが続き、水が基調となった近未来。荒野に作物を育てて暮らすアーネストと息子ジェローム、娘メアリー。井戸が涸れ果て、生活のために政府の配給物資の運搬をするが、頼みの綱のロバが死んでしまい、やむなく大枚をはたいて四足歩行型ロボットを購入。だがそれが盗まれてしまい…

 アーネスト役にマイケル・シャノン(ボードウォーク・エンパイアのヴァン・オルデン)。その息子ジェローム役にコディ・スミット=マクフィ。娘メアリー役にエル・ファニング。近所に住む男フレム役にニコラス・ホルト。

 近未来ということで、ハイテク装置もあるのだが、干ばつで砂漠化した荒野が舞台。マッドマックスみたいなストーリーかと思ったが、雰囲気は西部劇だ。その地にこだわって住み続ける男アーネストは、自分の土地を守っている。だが水がないので作物は育たず、生活のために政府の配給物資の運搬で金を得る。ロバが死んでしまったので、やむなくロボットを購入するのだが、これがなんともレトロな感じの四足歩行ロボット。でも実はハイテクだ。

 どんな展開になるのか全く想像がつかず、最初の方で見るのやめようかとも思ったが、途中から面白くなる。

 アーネストの妻が病院に入院しているのだが、彼女に何があったのかがよくわからず。現代医学ではおそらく寝たきりという状態なのだろうが、未来の装置があれば少し動ける。この辺がストーリーにうまく絡んでいない気がしてちょっと残念だ。

 内容も西部劇かな。前半だらだら進行していてわかりにくかった。もうちょっとテンポよく見せたら面白いんじゃないかと思うなー。

|

« [映] きっと、星のせいじゃない。 | トップページ | [映] ウォーリアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63204909

この記事へのトラックバック一覧です: [映] マッド・ガンズ:

« [映] きっと、星のせいじゃない。 | トップページ | [映] ウォーリアー »