« お客様モニター「感謝の会」 at 小杉苑 | トップページ | [映] セッション »

2016年3月20日 (日)

コープ高洲店閉店

 最寄りのコープ店舗、高洲店があと数時間で閉店する。高洲店になって18年。その前の小型店、高柳店の頃から利用していた者としては、寂しいというより、納得がいかない。

 静岡に引っ越してきて最初に住んだアパートから、約1年でこの地に引っ越してきた。最初に見に行った建売住宅を購入という、自分たちでもちょっと早まったかなという気もする行動だったが、決め手はコープのお店が近くにあることだった。自宅から200m、徒歩3分ほどの距離というのは、幼い子供のいる身にはとてもありがたかった。小型店なので、最小限の商品しかなかったが、充分だった。

Img_3640_640x480
Img_3842              サークル活動に使わせてもらったコミュニティルーム          

 それから5年後くらいだろうか、もう少し離れた800m、徒歩10分ほどの場所に移転。その際に大型店に変わった。2Fにはコミュニティルームがあり、サークル登録をすれば利用することができるということもあり、友達に誘われて英会話サークルを立ち上げ、利用させてもらった。当初は、コミュニティルーム利用の人は、店の駐車場に車を停めるなとまで言われた。買い物客が駐車できないから。やむなく、道路向かいの砂利の従業員駐車場に駐車した。それくらい利用者が多かった高洲店。

 ここ数年はお客が少なかった。この付近はスーパー激戦区となったこと、おうちコープの普及で、店舗からちょっと離れた地の人々は、お店に来る必要がなくなったことが原因と思われる。

 数年前に焼津店が閉店。その際はなんとかもちこたえた高洲店も、今回ついに閉店が決まった。近くにもうコープの店舗はなく、一番近いのが島田店。自宅から11kmの距離だ。気軽には行かれない。品揃えも高洲店ほどではない。

Img_3975
 最終日の今日、いつものように週に1度のまとめ買いのために高洲店へ。いつになく混雑の店内。開店当初を思い出す。でも品切れの商品も多く、がらんとした棚には哀愁が漂う。こんなに利用する人がいるんなら、もっと利用してくれれば閉店せずに済んだのにと思うと、残念で仕方がない。

 今後の買い物をどうすべきか考えた結果、夫の会社でやっていた共同購入職場班を辞め、自宅での個配を始めることにした。高洲店閉店ということで、新規で始める人は9月まで個配手数料が無料になる。無料期間が終わるまでの間に、近所で仲間を見つけて班にできればいいなと思う。

 そしていつの日か、コープ商品オンリーの小型店でいいので、どこか近くで営業再開してくれることを切に願う。そう願っている組合員は多いんだよ!

|

« お客様モニター「感謝の会」 at 小杉苑 | トップページ | [映] セッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63371139

この記事へのトラックバック一覧です: コープ高洲店閉店:

« お客様モニター「感謝の会」 at 小杉苑 | トップページ | [映] セッション »