« [映] 6才のボクが、大人になるまで | トップページ | [映] マネー・ショート »

2016年3月 2日 (水)

第88回アカデミー賞授賞式2016

2月28日(日本時間29日午前10:30~)にハリウッドで行われたアカデミー賞授賞式。司会はクリス・ロック。

受賞作品や、授賞式の流れについてはウェブサイト「mikey's showcase」こちらにまとめてみた。

なんと今年は黒人のノミネートが全くないそうで、そのことに抗議して参加をボイコットした俳優もいるらしい。そんなこともあり、クリス・ロックはばっちりネタとしてオープニングスピーチ。「なんで今年だけそんなに騒ぐんだ? 88回のアカデミー賞で、71回はノミネートされてない年があったはず!」と、彼なりの皮肉。

今年はレヴェナントが12部門、マッドマックスが10部門、オデッセイが7部門、ブリッジ・オブ・スパイとスポットライト、キャロルが6部門、マネーショートが5部門と、かなりの混戦。結果から言ってしまうと、マッドマックスが最多の6部門だが、主要部門を受賞したレヴェナント、スポットライトの勝利か。

レディ・ガガの圧巻のフォーマンスや、人種差別について大人のジョークで返したクリス・ロックたち黒人俳優勢、C3POたちの登場などいろいろ話題はあるが(クリス・ロックは、会場でガールスカウトたちにクッキーを売らせて、娘のために点数稼ぎしたり)、一番はやはりレオナルド・ディカプリオの主演男優賞受賞だろう。

実力派のレオがこれまで受賞できなかった理由はわからないが、イケメン俳優が受賞できないってのは昔から言われていた。今回やっと受賞できたのはある意味快挙か。スタンディングオベイションだったし、本人もさすがにうれしそうだった。

今年も、特にトラブルもなく、さらりと終わった感じ。受賞者のスピーチもさっさと促す音楽がばんばん流れたけど、さすがにレオの時は存分に話させていたね。

作品賞ノミネート作品くらいは見ておきたいなぁ。シネプレーゴでも、レヴェナントとマネー・ショートくらいは上映の予定だが、ルームとか難しいだろうなぁ。どこで見よう。

|

« [映] 6才のボクが、大人になるまで | トップページ | [映] マネー・ショート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63289206

この記事へのトラックバック一覧です: 第88回アカデミー賞授賞式2016:

« [映] 6才のボクが、大人になるまで | トップページ | [映] マネー・ショート »