« [ド] ナース・ジャッキー7 #12 最終回 | トップページ | [映] イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 »

2016年3月30日 (水)

[ド] FARGO2 #10 最終話

 10話って短いなぁ。でも1話の内容が濃いから、あんまり長いと疲れちゃうかもね。最終話は、後片付け的な内容で、クライマックスは#9かなというのが個人的な感想。

Fargo2
 ファーゴの田舎ギャング、ゲアハルト一家の三男ライが事件を引き起こし、ちょっと天然な女性ペギーが起こした事故で、ゲアハルト一族と、カンザスシティのマフィア、そしてペギーとエドの夫婦が巻き込まれる一大騒動に発展。捜査に当たったルーと義父ハンクは、やる気のない地元警察に振り回され…

 というのがおおざっぱな内容。マフィアの抗争はしょうがないというか、勝手にやってという感じなのだが、一番気の毒なのは巻き込まれちゃった善人エドか。そして全く反省していないのが、不思議ちゃんペギー。

 #9が一番見応えあると思う。もちろん、それまでの流れあってのお話なのだが、ものすごくスリリング。そして最終話は、冒頭でルーの妻ベッツィの見る夢が面白い。闘病中の彼女は、おそらく長生きはできない。だが、家族の将来を夢の中で見るのだ。これ、余命が長くないかもと思っている人間にとって、とてもうれしい夢だと思う。年老いた夫は、立派になった娘と、その夫、そして孫に囲まれ、幸せな食卓を囲んでいるのだ。そしてそのメンバーこそ、ファーゴ、シーズン1に出てきたルー、モリー、ガスと子供なのだ。視聴者にもうれしいシーンである。

 シーズン3も制作中らしく、気になるね。またつながっているとうれしいな。

|

« [ド] ナース・ジャッキー7 #12 最終回 | トップページ | [映] イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63416241

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] FARGO2 #10 最終話:

« [ド] ナース・ジャッキー7 #12 最終回 | トップページ | [映] イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 »