« [ド] DALLAS/スキャンダラス・シティ | トップページ | [映] シグナル »

2016年4月17日 (日)

[映] モンスター上司2

 2011年の作品の続編。今度は自分たちで会社を興そうとしたニック、デール、カートの3人が起こすドタバタ喜劇。

Horriblebosses2
 上司にうんざりのニック、デール、カートの3人は、思い切って退職、3人で会社を興すことに。シャワーヘッドを発明し、テレビ出演したことがきっかけで、大手通販企業の目にとまり、量産することに。多額の借金をして量産したにも関わらず、気が変わったと取引を反故にした社長。怒った3人が、借金を返すための方法として思いついたのは…

 ニック役にジェイソン・ベイトマン(ブルース一家は大暴走のマイケル・ブルース)。デール役にチャーリー・デイ。カート役にジェイソン・サダイキス(30ROCKのフロイド)。服役中のニックの元上司デイヴ役にケヴィン・スペイシー。デールの元上司で、セックス依存症の歯科医ジュリア役にジェニファー・アニストン(フレンズのレイチェル)。この3人組に犯罪を伝授する男役にジェイミー・フォックス。悪徳企業の社長バート役にクリストフ・ヴァルツ、そのバカ息子レックス役にクリス・パイン。刑事役にジョナサン・バンクス(ブレイキング・バッドのマイク)。

 相変わらずのおバカっぷりを見せてくれる3人。今度は殺すのはやめようってことで、息子を誘拐して身代金を… と計画するが、案の定、うまくいかず。思わぬ展開というか、思った通りの展開というか… またもや登場の歯科医ジュリアはセックス依存症の会のメンバーってのも、前作を知っているとヨリ笑える。

 元上司にアドバイスを求めに行ったり、連絡用におもちゃのトランシーバーを使ったりと、笑えるシーンも多いが、どう見ても犯罪を起こすにはアホすぎる3人。なんでそう安直に犯罪に走ろうとするかなぁ。

 続編ってことでこのタイトルだけど、今回、モンスター上司はいない。詐欺に引っかかった感じだが、それもあまりに無防備だったから。基本的に相手をすぐに信用してしまう彼ら、やっぱり犯罪はムリだね。

|

« [ド] DALLAS/スキャンダラス・シティ | トップページ | [映] シグナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63498463

この記事へのトラックバック一覧です: [映] モンスター上司2:

« [ド] DALLAS/スキャンダラス・シティ | トップページ | [映] シグナル »