« [映] ワイルド・ギャンブル | トップページ | [映] 少女が大人に変わる夏 »

2016年5月22日 (日)

[映] アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

 先にシビル・ウォーを見てしまったのだが、やっとこちらアベンジャーズを視聴、話がつながった。やっぱり順番に見るべきね…

Avengers_age_of_ultron
 アベンジャーズは、東欧にあるヒドラの要塞を攻撃し、ロキの杖を回収することに成功。その杖には、頭脳とも言える知能が備わっていることに気づいたスタークは、これを使って人工知能を開発し、平和維持システム・ウルトロンを作り上げようと計画。だが、スターク社の人工知能ジャーヴィスと勝手につながり、自我に目覚めてしまったウルトロンは、平和維持には人類の排除が必要と考える。さらに自らメカで体を作り上げて逃亡してしまい…

 アベンジャーズはおなじみのメンバーで、アイアンマン役にロバート・ダウニーJr.、キャプテン・アメリカ役にクリス・エヴァンス、ブラック・ウィドウ役にスカーレット・ヨハンソン、ファルコン役にアンソニー・マッキー、ウォー・マシン役にドン・チードル、ホークアイ役にジェレミー・レナー。スタークに恨みを持つ双子ピエトロ役にアーロン・テイラー・ジョンソン、ワンダ役にエリザベス・オルセン。ワンダは後にアベンジャーズ入りする。ウルトロン役にジェームズ・スペイダー。これわからなかったー。そしてウルトロンに対抗する形で、ジャーヴィスが進化して産まれたのがヴィジョン。ヴィジョン役にポール・ベタニー。ペギー・カーター役にヘイリー・アトウェル、ヘイムダル役にイドリス・アルバ、セルウィグ博士役にステラン・ステルスガルド、フューリー役にサミュエル・L・ジャクソン、この辺もそれぞれの世界でおなじみ。あと武器商人ユリシーズ・クロウ役にアンディ・サーキス(ロード・オブ・ザ・リングのゴラムや、猿の惑星のシーザーなどでおなじみ)。

 スターク社の爆弾によって両親を失ったピエトロとワンダは、復讐を計画。ロキの杖を使ってスタークを利用して最強の兵器を作ろうと計画していたらしい。が、できあがったウルトロンが暴走し… ということで、彼らは最終的にはアベンジャーズの味方に。

 アベンジャーズは団結して闘っているが、勝手に財力を使って兵器を開発しようとするスタークがちょっと暴走気味か。そしてこの時点でキャプテン・アメリカとは意識がズレ始めている。シビル・ウォーの伏線とも言えよう。

 これもやっぱり長めで141分。戦闘シーンが多くて疲れた… みんなで一斉に闘うと、目で追うのが大変ね… でもまぁ、これでやっと話がつながった。

|

« [映] ワイルド・ギャンブル | トップページ | [映] 少女が大人に変わる夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63668101

この記事へのトラックバック一覧です: [映] アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン:

« [映] ワイルド・ギャンブル | トップページ | [映] 少女が大人に変わる夏 »