« [映] ハッピーエンドが書けるまで | トップページ | [映] ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠 »

2016年5月28日 (土)

[映] トレヴィの泉で二度目の恋を

 原題は"Elsa & Fred"で、スペイン・アルゼンチン合作の2005年作品「エルサ&フレド("Elsa y Fred")」のリメイクらしい。伴侶を失った年配の男女の、二度目の恋の物語。

Elsa_and_fred
 一人暮らしの老婦人エルサのアパートの隣室に、愛妻を亡くした80歳の老人フレッドが越してくる。陽気で社交的なエルサとは対照的に、妻を失った悲しみから未だ立ち直れずに、閉じこもりがちなフレッド。そんな二人が次第に親密になり…

 エルサ役にシャーリー・マクレーン。フレッド役にクリストファー・プラマー。フレッドの娘役にマーシャ・ゲイ・ハーデン。その夫役にクリス・ノース(セックス・アンド・ザ・シティのMr.ビッグ、グッドワイフのピーター・フローリックなど)。アパートの管理人役にウェンデル・ピアース(SUITSのロバート・ゼイン、レイ・ドノヴァンのドナルド・キース、マイケル・J・フォックスショーのハリソンなど)。エルサの息子レイモンド役にスコット・バクラ(「タイムマシンにお願い」のサム、エンタープライズのジョナサン・アーチャー艦長など)。フレッドのドクター?役にジョージ・シーガル。エルサの元夫役にジェームズ・ブローリン。

 シャーリー・マクレーンって、若い頃はあんなにキュートだったのに、最近は意地悪なばーさん役が多い。でもこれはとってもおちゃめなおばあちゃんで素敵。ちょっと虚言癖があるのは問題だが、いつも前向きで明るく社交的なかわいらしいおばあちゃまだ。

 それに対して、フレッドは頑なだ。愛妻は、写真から判断すると気むずかしそうな感じだが、失った悲しみから立ち直れず、この先の人生を無意味なものと感じている。人との関わりを避け、部屋に引きこもる。娘がいろいろ世話を焼こうとするが、それすら拒絶。おそらく、このまま引きこもり続けたらボケ老人だろう。

 そんな二人が次第に親しくなる。ありがちな展開ではあるが、頑なだったフレッドが次第に心を開き始め、進んで外へ出るようになる様子は、やっぱり見ていてほほえましいというか、心温まる。

 作品中に出てくる作品「甘い生活」も気になるし、元作品も気になる…

|

« [映] ハッピーエンドが書けるまで | トップページ | [映] ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63694561

この記事へのトラックバック一覧です: [映] トレヴィの泉で二度目の恋を:

« [映] ハッピーエンドが書けるまで | トップページ | [映] ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠 »