« [映] しあわせはどこにある | トップページ | [ド] Mr.ROBOT »

2016年6月 5日 (日)

[ド] モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

 ニューヨーク交響楽団の物語。新しく就任した天才指揮者と、団員たちの、ちょっと下世話な日常がコミカルに描かれる。アマゾンオリジマルドラマだそうで、アマゾン・プライムで配信。

Mozart_in_the_jungle
 ニューヨーク交響楽団の指揮者に新しく就任した、若き天才指揮者ロドリコ。現在の楽団の問題点を瞬時に見抜き、メンバーの入れ替えを決める。
 アルバイトを掛け持ちしながらチャンスを狙う若きオーボエ奏者ヘイリーは、ニューヨーク交響楽団でオーボエ奏者のオーディションをしていることを直前に聞き、慌てて駆けつけるが、時すでに遅し。失意のヘイリーが、誰も居ないオーディション会場で1人オーボエを演奏していると、舞台裏で偶然それを耳にしたロドリコ…

 ヘイリー役にローラ・カーク。交響楽団のベテランチェロ奏者シンシア役にサフロン・バロウズ(エージェント・オブ・シールドのヴィクトリア・ハンド)。天才指揮者ロドリゴ役にガエル・ガルシア・ベルナル。交響楽団の代表グロリア役にバーナデット・ピータース。ヘイリーのルームメイト、リジー役にハンナ・ダン。バーで働くダンサー、アレックス役にピーター・ヴァック。そして交響楽団の前指揮者トーマス役にマルコム・マクダウェル。

 ロドリゴの才能はまさに天才ながら、その型破りなやり方は、おそらく周りから反発もあるだろう。前任者トーマスは、変なのがやってきたぞとばかりに眉をひそめるが、その才能には驚愕。今の楽団の問題点を瞬時に見抜いて、年老いたメンバーを辞めさせると言い出すロドリゴを、誰を止めることはできない。

 ベテランチェリストのシンシアは、掛け持ちで仕事をしたりしてかなりタフな女性だ。掛け持ち先で知り合った若きオーボエ奏者ヘイリーと仲良くなり、オーボエ奏者のオーディション話をこっそり教える。そしてシンシアは、どうやらトーマスの愛人らしく、世渡り上手だ。

 この物語のおそらく主役と思われるヘイリーは、若きオーボエ奏者。オーボエの家庭教師をしたり、夜演奏したりと、アルバイトを掛け持ちしながら、チャンスを狙う。そんな彼女のところへ、交響楽団のオーディションという、またとない機会が。だが知ったのはオーディションの直前で、しかも二日酔いで最悪の状態。にも関わらず、全力で現場へ駆けつける。それなのに~、もうオーディションは終わったあと… 彼女のショックは計り知れない。失意の中で、それでも来たからには演奏しようと、舞台の上でオーボエを吹き始めるヘイリー。舞台裏で助手といちゃついていたロドリゴが偶然それを聞き… というところで#1が終わる。

 交響楽団の舞台裏を描いた作品。こういう内部事情って面白い。優雅で格式高いクラシックの世界で、下世話な日常が繰り広げられるというギャップが楽しい。シーズン1,2がそれぞれ10話、シーズン3も10話決まっているらしい。しばらく楽しめそうだ。




|

« [映] しあわせはどこにある | トップページ | [ド] Mr.ROBOT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63733173

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] モーツァルト・イン・ザ・ジャングル:

« [映] しあわせはどこにある | トップページ | [ド] Mr.ROBOT »