« 藤枝おんぱく2016 まぐろのプロが振る舞う! まぐろ食べ比べ体験 | トップページ | [映] しあわせはどこにある »

2016年6月 4日 (土)

[映] エレファント・ソング

 とある精神科病院での出来事。心理サスペンス。

Elephant_song
 精神科病院で、1人の医師が失踪。彼が担当していた患者マイケルに話を聞くべく、院長であるグリーンがやってくる。マイケルは、少年の時にオペラ歌手である母親が自殺をしたのをきっかけに精神を病んで入院していた。マイケルの話に翻弄されるグリーン…

 院長グリーン役にブルース・グリーンウッド。マイケル役にグザヴィエ・ドラン。グリーンの元妻ピーターソン役にキャサリン・キーナー。グリーンの現在の妻?オリヴィア役にキャリー・アン・モス(モデルズ・インクのキャリー)。失踪したローレンス役にコルム・フィオール(ボルジア家のジュリアーノ・デッラ・ローヴェレ、24のヘンリー・テイラー、レボリューションのランドール・フリンなど)。

 時代は60年代。ドクター・ローレンスが行方不明になり、彼が最後に担当した患者に事情を聞くことになった院長グリーン。看護師長のピーターソンとは元夫婦だが、幼い娘を失って離婚。グリーンはしばらく診察をしていないらしい。

 幼い頃に母を失ったマイケルは、精神を病んで精神科病院に入院しているが、この病院の中でも問題児らしい。

 マイケルと面談することになったグリーンだが、完全にマイケルの手玉に取られてる感じ。話の真偽もわからないし、肝心な事は話さないしで、要領を得ない。ローレンスは無事なのか。マイケルが関わっているのか。何もわからないまま、関係のない話が延々と続く。やたらと象の話をするマイケル。

 ほぼローレンスの診察室でのやりとり。堂々巡りだなぁと思っていたら途中から急展開。思わぬ方向へ。

 ううむ… だがこのストーリー、どういう意味があるのかよくわからず。グリーンとピーターソンの過去は何か関係があったのか?? 心理サスペンスとのことで熱演なのはよくわかるのだが、面白さがよくわからなかった。

|

« 藤枝おんぱく2016 まぐろのプロが振る舞う! まぐろ食べ比べ体験 | トップページ | [映] しあわせはどこにある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/63730235

この記事へのトラックバック一覧です: [映] エレファント・ソング:

« 藤枝おんぱく2016 まぐろのプロが振る舞う! まぐろ食べ比べ体験 | トップページ | [映] しあわせはどこにある »