« [映] クーデター | トップページ | [映] ウィークエンドはパリで »

2016年8月 6日 (土)

[映] ミルカ

 「ミルカ」でも見るか、なーんて軽いノリで見たのだが(^o^;、実に感動的な物語。インドの陸上界で、国民的英雄ミルカ・シンの波乱の人生を描いた作品。

Bhaag_milkha_bhaag
 1960年ローマ・オリンピック。陸上男子400m決勝で、インド代表として出場したミルカ・シン。インド初のメダルを期待されていたが、ゴール直前、なぜか後ろを振り返り、4位に転落。ミルカに何があったのか。
 その後、インドとパキスタンの友好親善陸上大会が開かれることになり、ミルカがインド選手の団長に選ばれるが、出場することを断固拒否するミルカ。彼を説得するために向かった担当者に、コーチは、道中、ミルカの悲しい過去について語り始めた…

 ミルカ役にファルハーン・アクタル。彼が恋する女性ビーロー役にソナム・カプール。彼の最愛の姉イシュリ役にディヴィヤ・ダッタ。ミルカの父役にアート・マリク。少年時代のミルカ役にジャプテージ・シン。

 インドとパキスタンの国境近くの村で生まれ育ったミルカは、家族と仲良く暮らしていたが、彼らの村のある場所は、インド・パキスタン分離独立でパキスタン領となってしまったらしい。その際、家族を殺され、ミルカは1人で逃げる。その後、難民キャンプ?で姉と再会するが、目の前で家族を殺された恐怖はその後もトラウマとなる。

 3時間近い長編だが、オリンピックで失敗したミルカが、パキスタンでの親善試合を固辞している現在と、その理由を説明する少年時代の出来事、彼が走るようになったきっかけなどがうまく交互に描かれているので、全く飽きることがない。おなじみのダンスシーンもちゃんとあるし、笑えるシーン、泣けるシーンも盛りだくさん。

 日本にも大会で来たことがあるらしいミルカ・シン。彼の苦難の人生が描かれた、素晴らしい作品。ミルカ役のファルハーン・アクタルも超イケメンだし、すばらしい肉体美。少年時代のミルカも可愛らしい。やっぱりいいなぁ、インド映画。

|

« [映] クーデター | トップページ | [映] ウィークエンドはパリで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64021796

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ミルカ:

« [映] クーデター | トップページ | [映] ウィークエンドはパリで »