« [ド] フィアー・ザ・ウォーキング・デッド | トップページ | [ド] サダム 野望の帝国 »

2016年9月19日 (月)

[ド] アメリカン・クライム

 AXNで一挙放送されたドラマだが、似たタイトル「アメリカン・クライム・ストーリー」というドラマもスターチャンネルで本日から放送開始で、ちょっとややこしい。後者はOJシンプソン事件を描いたものらしいが、こちらはある殺人事件と、被害者家族、加害者家族などの物語。現在真っ最中のエミー賞授賞式では、本作に出演のレジーナ・キングが助演女優賞を受賞。

American_crime
 カリフォルニア州モデスト市警から突然の連絡を受けたラス。息子マットが何者かに殺害され、遺体確認のため現地へ… 刑事から事情を聞くラスは、マットと妻グウェンが何者かに襲われ、マットは射殺されたが、グウェンは重体で病院に居ることを知る。
 一方、事情聴取に呼ばれた青年トニーは、父アロンゾに内緒で知人に車を貸していたことから事件に巻き込まれる…

 ラス役にティモシー・ハットン(ネロ・ウルフのアーチー)。元妻バーブ役にフェリシティ・ハフマン(デス妻のリネット)。グウェンの両親役にペネロープ・アン・ミラー、W・アール・ブラウン。トニー役にジョニー・オーティス。その父アロンゾ役にベニート・マルティネス(シールドのアセヴェダ)。ドラッグ中毒のカップル、カーター役にエルヴィス・ノラスコ、オーブリー役にケイトイン・ジェラード。カーターの姉テリ役にレジーナ・キング(サウスランドのリディア・アダムス刑事など)。容疑者ヘクター役にリチャード・カブラル。

 一挙放送ってありがた迷惑というかなんというか… 一気に見られるという利点もあるかとは思うが、何時間も続けて録画するのは、他のチャンネルとの兼ね合いで結構大変。10月から週1の放送が始まるようなので、慌てなくても良かったのだが、放送しているとついつい録画してしまう。

 突然息子マットの訃報を知ったラスは、すぐに元妻バーブに連絡。ただでさえ突然の訃報はショックなのに、されが殺害されたとなれば、失意と怒りでいっぱいだろう。マットの妻グウェンは重体。グウェンの両親と悲しみを分かち合うが、おおっぴらに報道してほしいラスたちとは違って、グウェン回復を願う彼女の両親はそっとして置いて欲しいと考える。

 一方、容疑者として連行されたヘクターはチンピラだ。彼に車を貸していたことで、青年トニーも巻き込まれるが、寝耳に水の父アロンゾ。貧乏ながらまじめに働いてきた男だ。

 シーズン1が11話。シーズン2が10話。シーズン3も決まっているらしい。

 そして気になるアメリカン・クライム・ストーリー。エミー賞もノミネートされまくりだ。こちらも要チェックね。

|

« [ド] フィアー・ザ・ウォーキング・デッド | トップページ | [ド] サダム 野望の帝国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64224677

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] アメリカン・クライム:

« [ド] フィアー・ザ・ウォーキング・デッド | トップページ | [ド] サダム 野望の帝国 »