« 古民家コンサート | トップページ | 料理教室「とろ~り☆チーズづくしの絶品メニュー」 »

2016年9月26日 (月)

[ド] 戦争と平和

 トルストイの「戦争と平和」のドラマ版。制作はイギリス。オードリー・ヘップバーン出演の映画版を昔見た気がする(いや、挫折したか!?)のだが、何も覚えていないので、新鮮な気持ちで鑑賞。

Warandpeace
 1805年ロシア・サンクトペテルブルク。ベズーホフ伯爵の私生児ピエールは、父危篤の知らせを受けモスクワへ。疎遠だったため、会うことを躊躇するが、死の間際、ピエールとの再会を喜ぶ伯爵。ピエールを跡継ぎとする遺書を残す。
 一方、ピエールの親友アンドレイは、社交界に嫌気がさし、ナポレオンのロシア侵攻に備えて戦場へ向かうことに。身重の妻リーザを実家に残し、前線へ。

 登場人物が多くて把握するだけで精一杯だ。ピエール役にポール・ダノ。アンドレイ役にジェームズ・ノートン。彼らの友人ナターシャ役にリリー・ジェームズ(ダウントン・アビーのローズ)。ワシーリー公爵役にスティーブン・レイ。彼と冒頭のシーンで話しているレディ(名前がわからん)役にジリアン・アンダーソン(X-ファイルのスカリー)。ピエールの友人ドーロホフ役にトム・バーク(マスケティアーズのアトス)。

 ピエールは伯爵の私生児だが、伯爵が遺言を残して亡くなったことで、伯爵を継ぐことになるらしい。彼はナポレオンを尊敬しているのだが、フランス軍はオーストリアに攻め込んで来ていて、そのまま東へ進軍すれば、ロシアにも攻め込んでくるかもしれない。

 アンドレイは、社交界のチャラチャラした世界に飽き飽きしていて、身重の妻がいるにも関わらず、ナポレオンと闘うために戦場へ。

 ナターシャは、ボリスに熱を上げているが、ボリスもアンドレイたちと共に戦場へ行ってしまう。ナターシャの従姉妹ソーニャは、ナターシャの兄ニコライと恋仲だが、彼もまた戦場へ。

 全8回と書いてあるのだが、IMDbを見る限りでは全6話。どういうことだろう?

|

« 古民家コンサート | トップページ | 料理教室「とろ~り☆チーズづくしの絶品メニュー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64262235

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] 戦争と平和:

« 古民家コンサート | トップページ | 料理教室「とろ~り☆チーズづくしの絶品メニュー」 »