« [映] スタートレック BEYOND | トップページ | [映] ムーン・ウォーカーズ »

2016年10月23日 (日)

鬼太郎トリックアート と とろろ汁「中里の庄・和」

 ウクレレのイベントが続いてちょっと疲れた2週間を乗り越え、何も予定のない休日。蓮華寺でも歩きに行こうと言う夫に連れられて出発。蓮華寺池公園の郷土博物館では、鬼太郎トリックアート展をやっている。トリックアート、確か2年前にたまたま来たらやっていて、友達と入った。カメラも持っているし、撮影しよう! 休日なのでお客多いのかと思いきや、意外と空いてる。

_1050434_320x180
 撮影ポイントや、どういうポーズがいいかなど、説明があるので、それを参考に、夫にポーズをとらせて撮影。2人で入った方が面白いところは、係員さんが撮影してくれた。けどちょっとピントが甘いなー。

_1050441hdroo_320x180
 その後、いろいろな場所で撮影。もうちょっと時間があればね、きちんと撮ったんだけど、実はこの後予定があるのだ。

_1050452_180x320
_1050446_180x320
_1050456_180x320
_1050459_320x180
_1050467_320x180
 蓮華寺池公園を1周だけ歩き、次の目的地である、自然薯料理のお店へ。瀬戸谷の山の中にある、築100年の古民家を利用押したお店「中里の庄・和(なごみ)」。このお店、まだ新しいのだが、「人生の楽園」と言う番組で紹介されたそうで、結構人気だ。実は友人がここでバイトをしていて、話を聞いて是非一度食べたいと思っていたのだが、今回やっと実現。

_1050480_320x180
 お店は少し上の方にあり、そこまでの道がかなり狭いので、運転に自信の無い人は、下の駐車場に停めて歩くのがオススメ。事前に予約して行ったが、友人には話していなかったので、突然の来店に驚いた様子。

_1050485_320x180

 メニューはいくつかあるのだが、いろいろ小鉢が付いていて、ちょっとお得感のある「なごみ御膳」をオーダー。結構混んでいて、ちょっと待った。待っている間、メニューと共に置いてあった自然薯についての説明を読んで過ごす。自然薯愛あふれる文章だ。器もこだわって言うそうで、とろろ汁やご飯のお茶碗は、美濃焼でこのために作ってもらった物らしい。そうこうしていううちに御膳とご飯、とろろ汁がやってきた。

_1050505_320x180

_1050513_320x180
 ご飯はおかわりが可能。麦ご飯だ。小鉢は季節によって変わるらしいが、この日は「白なすの田楽」、「いりムカゴ」、「茎わさびの三杯酢」。どれも優しいお味で、とろろ汁はこの辺りの味付けで味噌仕立て。ナス苦手なのだが、とろ~りとしていて美味。美味しくいただいた。

 食べ終わって帰ろうとしたら、「まだデザートがあるからもうちょっと待ってて!」と言われ、席に戻る。

_1050516_320x180
 器の展示もあった。とろろ汁を入れるのにピッタリの器。注ぎ口が、とろろ汁をご飯にかけるのに本当に具合がいい。

_1050523_320x180
_1050552hdroo_320x180
_1050565_640x360
 駐車場までの帰り道、チラホラと咲いているコスモスを鑑賞。お店の敷地内に変わった花が咲いていて、ご近所さんと思われるおじいさんに聞いたらボケの花とのこと。初めて見たかも。

 美味しい自然薯とろろ汁に大満足。欲を言えば、とろろ汁、もう少しあっても良かったなー。でもそれくらいがいいのかな。

|

« [映] スタートレック BEYOND | トップページ | [映] ムーン・ウォーカーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64389375

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼太郎トリックアート と とろろ汁「中里の庄・和」:

« [映] スタートレック BEYOND | トップページ | [映] ムーン・ウォーカーズ »