« 鬼太郎トリックアート と とろろ汁「中里の庄・和」 | トップページ | お風呂の話: その1「夢に出てきた浴場」 »

2016年10月24日 (月)

[映] ムーン・ウォーカーズ

 月面着陸のシーンをねつ造すると言うストーリー、似たような映画あったなぁ、確かO.J.シンプソンが出てた… 「カプリコン・ワン」。と思ったら、それは月じゃなくて火星だったね。フランスの作品とのことだが、舞台はロンドンらしい。

Moonwalkers_451x640
 1969年。ベトナムでの任務を終えたばかりのCIA諜報員キッドマンは、新たなる指令を受ける。それは、月面着陸を控えたアポロ11号が失敗した場合に備えて、偽の映像を作っておくと言うもの。「2001年宇宙の旅」で素晴らしい映像を作り上げたスタンリー・キューブリック監督に白羽の矢を立て、キッドマンはロンドンへ。だが、エージェントに会うつもりが、間違えて別人に交渉してしまう…

 キッドマン役にロン・パールマン。売れないバンドのマネージャー、ジョニー役にルパート・グリント(ハリー・ポッターシリーズのロン)。ジョニーの友人レオン役にロバート・シーハン。エージェントのデレク役にスティーブン・キャンベル・ムーア。

 ジョニーはしょうもない男だ。売れないバンドのマネージャーと言うことだが、ヤミ金から金を借りており、返す見込みは全くない。バンドが売れればと言っているが、売れそうにない。その場しのぎのでまかせで生きてきたような男だ。

 一方、キッドマンはくそまじめな諜報員。ベトナムでの秘密工作がトラウマになっているようで、時々ちょっとおかしくなるが、腕っ節は強い。アホらしい任務を、大まじめにこなそうとロンドンへやってくる。デレクに会ってキューブリック監督との契約をまとめるつもりが、たまたまその場にいたジョニー(デレクの従兄弟らしい)をデレクと勘違い。金をだまし取れると踏んだジョニーは、友人レオンをキューブリックに仕立て上げ、金だけ受け取って逃げようとするが、それに気づいたキッドマンにつかまり、結局映像を作ることに。

 だがキューブリック監督に頼むこともできず、知り合いの怪しげな監督に頼んでみたものの… と言う珍騒動が描かれている。

 なんだかバカバカしい話だが、月面着陸はねつ造ではないかと言う話は未だにあるので、もしかしてあり得る!? な~んて思いながら見るのも楽しいか。

|

« 鬼太郎トリックアート と とろろ汁「中里の庄・和」 | トップページ | お風呂の話: その1「夢に出てきた浴場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64394688

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ムーン・ウォーカーズ:

« 鬼太郎トリックアート と とろろ汁「中里の庄・和」 | トップページ | お風呂の話: その1「夢に出てきた浴場」 »