« 中華工房「FUKUYO」で忘年会 | トップページ | 「四川飯店」で納めの会 »

2016年12月17日 (土)

カジュアルフレンチ「キャセロール」

 ピアサポート研修のため静岡へ。朝から夕方まで一日研修をしたのち、電車で帰路へ。藤枝駅まで迎えに来てもらおうと夫にメールしたが、駅に車はなく… なぜか夫がいる… って歩きかいっ

 歩いてお迎えにきてくれた夫、せっかくなので帰りにディナーでも食べて帰ろうと考えたらしい。アルコールを飲みたい=車では行かれない→歩き。寒空の下、とぼとぼと歩き始める。どこで食べるか。駅近くのお店はまだ開店していない。居酒屋へ寄ってみるが、やっぱりまだ。さぁどうしようかと思ったとき、以前ランチで利用したお店へ行ってみることに。

Img_5080ki1_640x431
 子供たちが小さかった頃、ママともランチで何度か利用したことがある。当時結構人気だったお店だ。だが夜入ったことはない。お高いのか? ちょっとドキドキしながら店内へ。

Img_5081_640x480
 コース料理もあったが、そんなに食べられないでしょうと言うことで、煮込みハンバーグセット(1900円)と、ビーフシチューセット(2800円)。セットには、スープ、サラダ、パンかライス、デザートと飲み物がついている。夫はワインも頼む。これが目的だもんね。

 まずはスープ。サツマイモのスープと言うことで、甘ったるかったらヤだなぁとおそるおそるすすってみるが、うー、美味しい。すごく美味しい!! サツマイモって言われなかったらわからないけど、確かにサツマイモ。

Img_5085_640x480
 サラダはドレッシングがウリなのか、食事をしたらドレッシング100円で売ってくれるらしい。フレンチドレッシング、さっぱりで美味しかった。

Img_5087_640x480
 パンはふわふわ、焼きたてなのかな、アツアツ。抹茶ロールと、もう一つは何がトッピングされていたのか食べたけどわからず。でもハード系の方が食べたかったな~

Img_5089_640x480
 いよいよやってきたメイン。私は最初ビーフシチュー、夫がハンバーグ。半分食べたところでチェンジ。シチューとハンバーグのソースは同じなのか? 少々酸味の利いたシチューは、しつこくなくて深みのあるお味。牛肉はほろほろとスプーンで崩せる柔らかさ。パンに合う~ ハンバーグもやわらかめ。とろとろのチーズがあるせいか、ソースの味も微妙に違う感じ。ゴロゴロの野菜もうれしい。

Img_5096_640x480
Img_5101_640x480
 いや~、おなかいっぱいだね~と言っているところへ、デザートが。そうか、デザートもあるんだった!

Img_5110_640x480
 たぶんこれ、日替わりのデザートなんだろうな。紅茶のシャーベットとカシスムース。甘すぎるスイーツが苦手な者としてはベストチョイス! 紅茶の香りのさっぱりシャーベットと、酸味の利いたムース、もりもりいただく。本当は紅茶を頼みたかったけど、夜だし、眠れなくなっても困るので、やむなくジュース。ノンカフェインの温かい飲み物もあるとよかったな。

 夜でこのお値段でこのボリュームだったら大満足だな~ 寒空の下、またとぼとぼと歩いて帰宅。帰宅した頃、やっと体が温まる。そして気づいた。研修でいただいた資料をお店に忘れてきた…(-_-;)

|

« 中華工房「FUKUYO」で忘年会 | トップページ | 「四川飯店」で納めの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64637893

この記事へのトラックバック一覧です: カジュアルフレンチ「キャセロール」:

« 中華工房「FUKUYO」で忘年会 | トップページ | 「四川飯店」で納めの会 »