« [映] THE WAVE/ザ・ウェイブ | トップページ | [映] 愛しき人生のつくりかた »

2017年1月23日 (月)

[映] リジェネレーション

 人生をリセットすると言うストーリーのイギリスのSF。

Brand_newu
 誕生日に、恋人ナディアとの素敵な一夜を過ごした青年スレーター。だが深夜突然現れた武装集団にナディアを拉致されてしまう。しかも、争ったことで死亡した1人のマスクをはがすと、マディアとうり二つ… 訳がわからず呆然としているスレーターの元に、助かりたければ指示に従えと言う電話が。恋人殺しの犯人に仕立て上げられてしまったスレーターは、指示通りにブランド・ニュー・ユー社へ。そこでは、別人となって新しい人生を送ることができると言われ…

 スレーター役にラクラン・ニーボア。ナディア役にノラ=ジェーン・ヌーン。サンタの役だったり武器商人の役だったりでトニー・ウェイ。

 えーと、これ、はっきり言って意味が全くわからなかった。

 途中までは面白そうだった。近未来な感じの舞台設定で、突然恋人ナディアを拉致された男スレーター。しかも押し入った集団の1人がこの騒動で死亡。仮面をはがしてみたらナディアとうり二つ。訳もわからず指示に従ってとある会社へ行ってみると、「争いは想定外で密かにナディアとその人物を交換して去るつもりだったが、玄関にスレーターが出たために騒動になってしまった挙げ句、その人物が死んでしまった」と言う係のお姉ちゃん。そうか、そういうことだったのかと、その後の展開にちょっと期待。

 恋人殺害犯として追われるであろうスレーターの人生をリセットし、別人として別の場所で暮らすことを提案する会社。それに乗っかるスレーター。でもさぁ、そんな簡単に話を鵜呑みにして乗っかるなよー。でも、ここまではよかった。

 その後の展開がよくわからない上に面白くない。説明が足りない上にたぶんシナリオがうまく構成されてない。残念。

 そもそも近未来が舞台なくせにポラロイドカメラ使ってたり、突然押し入られて恋人を拉致されたのに警察に連絡しないし、恋人拉致に関わってる会社の話に乗っかって人生をリセットするとか、なんか展開が不自然。もうちょっと脚本練ってから映画にしてほしい。

|

« [映] THE WAVE/ザ・ウェイブ | トップページ | [映] 愛しき人生のつくりかた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/64799125

この記事へのトラックバック一覧です: [映] リジェネレーション:

« [映] THE WAVE/ザ・ウェイブ | トップページ | [映] 愛しき人生のつくりかた »