« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月26日 (日)

[映] DAMON デーモン

 アンソニー・ホプキンスで期待して見たのにー、なんだよこれー!!
Blackway
 母が亡くなり家を相続したリリアンは、故郷の田舎町に戻って暮らすことに。だが、ある男に嫌がらせをされる。その男の名はブラックウェイ。保安官に相談するが、役に立たず、製材所の男に頼めと言われてしまう。やむなく製材所へ行ったリリアンは、そこで働く老人レスターの助けを借りてブラックウェイを探し始めるが…
 リリアン役にジュリア・スタイルズ。レスター役にアンソニー・ホプキンス。ブラックウェイ役にレイ・リオッタ。製材所のボス役にハル・ホルブルック。レスターたちに手を貸す青年ネイト役にアレクサンダー・ルドウィグ。

 小さな田舎町。住人はみんな知り合い。ここでみなから恐れられている男ブラックウェイ。保安官すら彼には手を出せない。そんな男に目を付けられてしまったリリアンは、もう町を出るしか道はない。みながそういう。だが彼女は出ようとしない。ブラックウェイとの対決を選ぶ。なぜ彼女がそこまでこの町にこだわるのかがまずわからない。

 ブラックウェイはかつて保安官だったらしい。だが悪徳保安官だったのだろう、レスターにとっては因縁の相手。それでリリアンに手を貸すことにしたレスター。でも、そんな男を相手にできることと言ったら…

 うーん、それでいいのか? そもそもなぜブラックウェイにそんな力があるのか。なんでそのままでいいのか。そんな方法しかないのか。田舎ってそういうもんなのか。謎だけが残る… あまりに残念な作品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

[映] ルーム

 なんだか久しぶりの映画鑑賞。時間はたっぷりあるはずなのに、1人ビートルズシリーズにはまっていて(「Sally G ウクレレ」で検索してね~(^o^))、HDDに映画がたまりにたまりパンパン。慌てて視聴。去年のアカデミー賞で話題となった作品。

Room
 ベッド、バス・トイレ、小さなキッチンなど、一通りのものは揃っている小さな部屋で暮らす母と幼い息子ジャック。ジャックは5才の誕生日を迎え、ママはケーキを焼くことに。だがロウソクはない。食料や必要なものは日曜にやってくるオールド・ニックが持ってくるのみなのだ。彼らはこの部屋から出ることができない…

 ママ役にブリー・ラーソン。ジャック役にジェイコブ・トレンブレイ。オールド・ニック役にショーン・ブリジャース。バァバ役にジョアン・アレン。ジィジ役にウィリアム・H・メイシー(シェイムレスのフランク)。

 変質者オールド・ニックによって誘拐され、監禁された女性がそこで息子を産み育てている。彼女が、息子のために脱出を決意すると言う物語だ。私はてっきり2人で窓を破ったりして逃走する話なんだと思い込んでいたが、ちょっと違った。ネタバレになってしまうので詳細は書かないが、これは本当にすごい。

 この作品でブリー・ラーソンが主演女優賞を受賞しているが、ジャック役のジェイコブくんにも主演男優賞か助演男優賞かなにかあげたい。5年間、外の世界を知らぬまま育った少年を見事に演じている。監禁生活から脱出するだけで話は終わらない。その後の様子も描かれている。

 保護された後、テレビの取材で、レポーターから心ない質問をされるシーンがある。ここすごく印象的。そういう考え方もあるのかと思う。そしてママは悩む。

 息子のために決死の覚悟で賭けに出たママは、実は息子に何度も救われる。彼女にとってのジャックはまさに生き甲斐。彼がいたから乗り切れた。純真な彼の笑顔があるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

ガラケーからガラケーへ

 去年あたりから、ソフトバンクからやたらと機種変更しろと言うハガキが来るようになった。今年4月からウルトラスピード対応エリアというのがなくなり、利用に影響が出るかもしれないから変更しろと言うのだ。影響があるってどの程度なのか、この携帯でネットにつなぐことはまずないが、通話やメールにも影響があるのか。詳しくはWEBを見ろと書いてあるが、知りたい情報が書いてない。そしてついに、最終案内というハガキが。これは聞きに行くのが手っ取り早いか。

 開店2分前にショップに行き、一番乗りで店内へ。ハガキを出して説明を求めると、使えなくなるわけではないが、通話もつながりにくくなる「かも」と言う。この言い方から考えると、変えなくても使えそうではある。だが、つながらなくても文句が言えないと言うことか。

 この携帯にしたのは6年前。上の子と一緒に契約に行き、同じ機種の色違いを購入した。今年就職する上の子には、4月からは自分で支払いしてもらうことになり、となれば彼も自分の好きな機種に変えるだろう。そろそろ替え時か?

 スマホも勧められたが、パソコンもタブレットもあるので、スマホの必要性は全く感じないことを説明し、ガラケーにすると宣言、見積もりを出してもらう。月々の決まった料金自体は500円ほど高くなるが、今までの利用状況から考えると逆に安くなりそう。ならいいかと、機種変更することに。

 どれにしますか~と見せられたガラケーは3種類。そのうち1つは簡単ケータイ?とかで機能が限られたお年寄り向けのもの。なので実質2種類。シャープか京セラかの選択。今までシャープだったので、同じ方が使い勝手が同じでいいかとも思ったが、その辺の違いはあまりありませんよと言う話を聞き、見た目がちょっとおしゃれ(な気がした)で、綺麗な色のあった京セラの方に。

Img_5675_1024x755                  充電中の濃ピンクのがガラケー4号くん

 電話帳を移行してもらったが… グループ分けして管理していたのだが、グループ情報が入っておらず… メーカーが違うからかな? 設定し直さなきゃ。

 今時あえてガラケーにする人なんていないんだろうけど、ガラケーで充分なのよ。そもそもスマホのあの小さい画面を操作するなんて考えただけでイライラしそう。タブレットでもイラつくのに。今のガラケーで充分だったのだが、しょうがない。これからはガラケー4号と仲良くしよう。

************* 夕方追記 **************

使ってみて気づいた、これガラホってヤツね… ネットを使う時、文字盤のところがタッチパネル状態になるらしい。携帯でネット使わないけどねっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

[ド] クリミナル・マインド 国際捜査班

 クリミナル・マインドのスピンオフ。こちらはWOWOWで放送開始。

Criminal_minds_bd
 海外で事件に巻き込まれた米国人を救う、FBIの精鋭チームIRT。チームのリーダーはジャック・ギャレット。タイで米国人3人が失踪する事件が発生、現地に飛ぶメンバー。そして、何カ国語も話せるクララが現地で合流。チームで捜査に当たる。

 ジャック役にゲイリー・シニーズ。CSI:NYのマック・テイラーのイメージ強いからなぁ、どうかなぁ。しばらく仕事を離れていたらしいが、この件をきっかけに戻るらしいクララ役にアラナ・デ・ラ・ガーザ。CSIマイアミのマリソル、FOREVERのマルティネス刑事などですっかりおなじみ。マシュー役にダニエル・ヘニー、ラス役にタイラー・ジェームズ・ウィリアムズ、メイ役にアニー・ファンケ。メイは検視医?のようだが現場へ行く道を選んだらしい。それぞれ持ち味があるのだと思うが、まだよくわからないや。

 #1を見た感じでは、このチームのキャラがどうイカされるかでドラマの善し悪しが決まる気がする。けど、どうかなぁ、最初の事件はパッとしなかったよ。

 別のスピンオフ、レッドセルが大コケしたからね、これはどうかなぁ。とりあえず見てみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ド] 24:レガシー

 こちらもFOXで始まったドラマ。主人公は元特殊部隊の隊員で、ジャック・バウアーは出てこないが、キーファーが制作総指揮らしい。

24_legacy
 6ヶ月前、特殊部隊として、イエメンのテロリスト指導者ビンハーリドを殺害したエリックたち。だが、その隊員たちが次々と殺されていることを知ったエリック。ついに彼の元にもビンハーリドの部下たちが。なんとかその場から脱出することに成功したエリックは、当時の指揮官レベッカに協力を求める。

 エリック役にコーリー・ホーキンズ。レベッカ役にミランダ・オットー。この人、HOMELANDではアリソン・カー役だったが、○○○な役だったので… 今回も最初からちょっと疑いの目で見てしまう… レベッカの夫ジョン役にジミー・スミッツ(LAローのヴィクター・シフィエンテス、デクスターのミゲル・プラド検事補、ホワイトハウスのサントスなど)。CTUの分析官アンディ役にダン・ブカティンスキー(スキャンダルのジェームズなど)。

 24シリーズの雰囲気そのまま。レベッカはCTUを退職したのだが、エリックに頼まれて協力したことで、それがバレてまずい立場に。登場人物みんなクセがあるので、だれが真の悪人でもあり得るー。とりあえずは最後まで見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ド] レギオン

 FOXで始まったドラマ。精神科病院に入院中の男デヴィッド。なんの話なんだろうと思ったら…

Legion
 幻覚、幻聴に悩まされ、自殺未遂した男デヴィッドは、精神科病院に入院。投薬治療を受けるが、症状は改善せず。そんなある日、病院に美しい女性患者シドニーがやってくる。シドニーに一目惚れしたデヴィッドは、彼女とつきあい、しばらく夢のような日々が続く。だがシドニーが退院することに。デヴィッドは思い切って彼女にキスをすると…

 デヴィッド役にダン・スティーヴンス。ダウントン・アビーのマシューだ!! シドニー役にレイチェル・ケラー(ドラマ版ファーゴ2のシモーヌ・ゲアハルト)。デヴィッドの入院仲間レニー役にオーブリー・プラザ。最後に出てくるボスキャラ、メラニー役にジーン・スマート(サマンサWho?のサマンサのママ、ハリーズ・ローのロザンナ・レミック検事、ドラマ版ファーゴ2のフロイド・ゲアハルトなど)。

 精神を病んだ男の物語なのかと、気乗りしないまま見ていたのだが、これ、X-MENのもう一つの物語。自分の周りで起こるおかしな現象を、自分の精神がおかしいのだと思っていたデヴィッドだったが、そうではないと気づき始める。彼には特殊な能力があるのだ。

 薬漬けにされていたデヴィッドが収容されているのは、実は精神科病院ではない。彼の能力を封じ込めるために薬漬けにしていたことが次第にわかる。そして、彼を救出するために送り込まれたのがシドニーらしい。彼女にも特殊な能力がある。

 ついに覚醒したデヴィッド。アメリカでも放送が始まったばかりなので、これからどういう方向に物語が進むのか、全くわからないが、すごく楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

味噌作り教室と 河津桜

 今期2回目の味噌作り教室でかど万さんへ。いつも一緒に行っている王妃ちゃんが都合が悪いと言うことで、夫と参加し、2樽仕込んだ。しばらく安心。

_1090241_769x1024
 いつものように、女将が美味しい試食品を用意していてくれた。白花豆が入った甘酒と、すだち味噌。ゆず味噌と同じ作り方で、すだちを使って作った味噌らしい。これまた酸味が利いていて美味。

_1090248ro_1024x769
_1090247ro_1024x769
 味噌が仕上がった後はお昼を食べに玉露の里へ。いつもの大旅籠柏屋と迷ったのだが、一祥庵は蔵なので寒いだろう考えてこちらへ。何か温かいものが食べたいなとメニューを見ていたら、こちらの看板メニューらしき岡部汁というのを勧められ、これに決定。豚汁に、自然薯をトッピングしたものをご飯にかけていただく定食だ。ちょうど自然薯食べたかったし。

_1090251_769x1024
_1090254_769x1024
 すごいね、この粘り。豚汁は白味噌仕立てで美味しい。自然薯とも合う。ご飯おかわり自由ってことだったけど、どんぶり一杯あるので、食べきれないよ~ と言いつつ、完食(^o^;。

 お腹がふくれたところで、今度は河津桜を見に、近場へ。友人に教えてもらったのだが、瀬戸川沿い、稲葉公民館近くに咲いている河津桜が咲き始めているのだ。

_1090270ki1_601x800
_1090256kouki1_601x800
_1090265_800x601
_1090268kouki1_601x800
 まだまだ咲き始めな感じで、ツボミがたくさん。これ、満開になったら素晴らしいだろうなぁ。と写真を撮影していたら、カートを使って畑仕事にやってきたおばあちゃんから話しかけられる。どこどこの誰々さんがこの木を植えたんだとか、お子さんの話など、しばし歓談。おミカンをいただいた。御年86才だそうだが、畑仕事してるだけあって、お元気そう。

_1090284tri
_1090310tri
 メジロがたくさん来ていて、花の蜜を吸っている。なんとものどかな光景。こんな近場に河津桜あるとは。やっぱ桜って綺麗だな。満開になった頃また行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »