« [ド] インコーポレーテッド | トップページ | 引っ越しダブル大作戦 ~自分の引っ越し・当日編~ »

2017年4月 7日 (金)

引っ越しダブル大作戦 ~上の子引っ越し編~

 ********* 写真編集ソフトがないので、写真は後日差し替えるかも **********

 長い大学~大学院生活を終え、ついに上の子が就職。4月からの新生活に向け、引っ越しの手伝いをするべく、3月下旬は予定を空けておいた。寮に入るということなので、あまり購入するものもなく、準備はラクそう。引っ越し前日に実家へ行き、当日上の子と一緒に現地入りして引っ越しを見届け、私は実家へ戻ることを計画。ところが。

 2月、転勤になったという夫。ん?? 転勤? 定年も見えてきた夫である。定年後の生活について話したりもしていた今日この頃、まさか転勤があるとは。4月から東京本社だという。最初は単身赴任で考えていたが、となると家族全員バラバラに。そもそも、夫の転勤でこの地に連れてこられた私が、今度は一人で置いて行かれるってこと??? 

 25年も住めば、すっかり都である。私の人生で一番長く住んだ場所だ。友達もいる。仕事もある。習い事も病院通いもしている。とはいえ、数年なら別の場所に住むってのもアリかもしれないと思えてきた。実家にも多少近い。コンサートには行きやすいだろう。イベントだってたくさんあるし、車の運転が苦手な私としては、電車やバスに乗ればあちこち行かれるってのはありがたい。それに、そもそも関東の人間だ。考えた末、一緒に行くことにした。

 夫の引っ越しは4月1日か2日だという。幸い今年は土日である。それならば、3月下旬に上の子の引っ越しを手伝い、実家の上の子の部屋を片付けたりして1週間ほど実家に滞在し、4月1日に自分たちの引っ越しをすればいいか。と思っていたら、なんと、上の子の寮も1日か2日じゃないとダメだとわかる。まさかの引っ越し連チャンである。

~引っ越し前日~ 3月31日
 午前中に引っ越し屋さんが荷物を受け取りに来たらしい。10時に取りに来るということで、例のごとくギリギリの上の子は、徹夜で作業したとのこと。それなのに、取りに来たのが11時頃だったと少々立腹。でもさ、普通そういうのは前日までにやっておくもんだよ。

私は前日の午後実家へ。上の子と、予定や、必要なものなどについて話し合う。実は直前には、引っ越しについてこなくてもいいと言い出した上の子。寮ということもあり、親が来てもしょうがない、親と一緒に来てるのを見られるのもなんだか恥ずかしいというような発言が。(どうやら見られたくない荷物があるらしい)

「でもー、どんな場所か見ておきたいしー、どんな環境かも確認しておきたいじゃーん、写真撮ってパパにも見せたいしさー、行く気満々なんだよー」と力説。
「あんたが荷物をあけてる間に、買い物とかしてくるからさー」と説得。

私としては、当日の朝、彼がちゃんと起きるかが一番の心配事。調べたら、寮はかなり僻地にあり、そこへ行くための新幹線は1時間に1本しかないのだ。乗り遅れると到着が1時間遅れる。まずは現地に予定通り到着することが重要。

~引っ越し当日~ 4月1日

Img_5843
Img_5848
 なんとか時間通り起きた上の子と共に支度をして、予定通りの電車に乗り、予定通り到着。新幹線を降りてからバスに乗ること30分以上。

Img_5858
周りに何もない場所を延々と走り、ちょっと店がある場所に着いた。このあたりのメインストリート? このバス停から寮まで歩いて10分ほどか。お昼ちょっと前だったので、バス停近くにあった蕎麦屋で昼食。私は鳥南蛮、上の子は卵とじ。蕎麦屋ではあるが、丼物もある、街のおそば屋さんな感じ。汁はうまかったが、蕎麦は… もそもそしていて… 申し訳ないけど、残しちゃった。この辺の蕎麦ってこういうのなの?

Img_5877                    具が少なかったらしい

Img_5878                ネギはたくさん入っていたのだが…

おなかも膨れたところで、いざ寮へ。方向音痴親子は少々迷いながらもなんとか到着。寮って、昔の大学の寮みたいのを想像していたけれど、まるでビジネスホテルのような立派な建物に驚愕。

Img_5884
引っ越しのトラックが何台も来ていて、荷物をバンバン運び込んでいる。入寮手続きと、ネットの手続きを済ませ、部屋へ行くと、ちょうど彼の荷物がやってきた。同着。だが、彼が部屋に入るより先に荷物がバンバン運び込まれて、あっと言う間にいっぱいに。あんた、どんだけ荷物送ったのよ… 段ボール17個って多過ぎだろ。我ら夫婦の引っ越しだって段ボール7個だったのに。

Img_5975_2
上の子がパソコンの設置を始めたので、私は買い物へ。付近のスーパーを事前に調査しておいたので、必要なものを求めていざ出発。とはいえ、スーパーまでが結構遠い… 自転車もまだ買っていないので、とぼとぼと歩くことしばし。

Img_5976_2
2軒のスーパーを偵察し、物資を調達して部屋へ戻る。いちいち面会者用のカードをぶら下げなければならないのが面倒だけどしょうがない。寮の中も偵察。ランドリールームには乾燥機付きの洗濯機が4台。共用のキチンにはハロゲンコンロが4つと電子レンジ1台。調理器具はないので、自分で準備しなけりゃならない=自炊はしないね。部屋でレンジは不可だそうで、じゃ、炊飯器は?

寮の部屋はベッドや机、椅子などがそろっていて、ユニットバスもあり、本当にビジネスホテルのよう。カーテンもちゃんとついてるし、ベランダもあるので、物干し竿だけ買えば外に洗濯物も干せそう。そして、昼間不在でも、荷物を部屋の前に置いといてくれるので、ネットで物を頼んでも大丈夫ってのはありがたい。

長旅に加え、スーパー巡りで疲れ果て、ホッと一息ついた頃、
「あとは自分で荷物の整理するだけだから、居てもしょうがないよ」という上の子…

Img_5958                この市営のバスは貴重な交通手段
           すごく目につくのだが、目的地方面は1時間に1本程度


予定していた時間より1時間ほど早いが、帰路についた。やれやれ… ぐったりして実家にたどり着いたのは6時頃だったか。それでも、夕飯が出てくるんだからありがたいね、こんなにありがたいことはない。母と二人で、上の子は夕飯に何を食べてるんだろうねぇ、とか、朝ちゃんと起きられるかねぇ、などと話しながらの夕食。これまで、「何考えてるんだかさっぱりわからない!」とか、「朝起きないどころか、夕方起きてきて大学へ行き、夜中に帰ってくるのよ!私起きて待ってるんだから!」と文句たらたらだった母(上の子から見れば祖母)だが、6年間一緒に暮らした孫が居なくなるのは相当寂しいらしい。

確かに… 6年って長いね。今まで本当にありがとうございました> 母
ちゃんと朝起きてよ!!> 上の子

|

« [ド] インコーポレーテッド | トップページ | 引っ越しダブル大作戦 ~自分の引っ越し・当日編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/65118405

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越しダブル大作戦 ~上の子引っ越し編~:

« [ド] インコーポレーテッド | トップページ | 引っ越しダブル大作戦 ~自分の引っ越し・当日編~ »