« 2017年6月 | トップページ

2017年7月25日 (火)

[映] インフェルノ

 ダン・ブラウンのベストセラー小説、ラングドン教授が主人公のシリーズ第3弾。ダヴィンチ・コードは原作も読んだし、興味深く見たけど… あとは惰性で(^_^;)。

Inferno
 病院で意識を取り戻したラングドン教授。自分がどこにいるのか、何をしていたのか全く思い出せず。医師シエナによると、何者かに襲われて銃弾が頭をかすめ、意識を失って運び込まれたという。そんな彼のところに警官の制服姿の刺客が。シエナと共に命からがら脱出した二人は、追われる理由が、ラングドンが持っていた「地獄の見取り図」にあると知り、暗号を解き始める…

 ラングドン教授役にトム・ハンクス。シエナ役にフェリシティ・ジョーンズ。WHOのブシャール役にオマール・シー、エリザベス役にシセ・バベット・クヌッセン(コペンハーゲンの大統領、ウェストワールドのテレサ・カレン)。謎の組織のボス、シムズ役にイルファン・カーン。過激な主張をしているゾブリスト役にベン・フォスター。

 謎解きをしながら何が起こっているかを突き止め、犯罪を阻止という展開。直前の記憶がないラングドンとしては、誰を信用していいのか全くわからない。謎解きはそれなりに面白いし、スリリングな展開だ。

 ラングドン教授の意外な過去?もちょっとわかったり。フェリシティ・ジョーンズかわいくて好きだなー。シセ・バベット・クヌッセンも、コペンハーゲンの時よりだいぶ痩せて綺麗になり、アメリカのドラマや映画に出るようになったね。そんなお楽しみもあってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

神代植物公園と深大寺そば

 連日暑かったが、ちょっと曇っていた今朝。今日は涼しいからどこかへ行ってみようとカメラを持って出かけてみる。近場散策も考えたが、とりあえず調布駅からバスで神代植物公園へ。バスで行くとラクチンだね。 

_1110655_2

 公園内に入った途端、雨が降り出した… 幸い、木陰は傘ささずに済む程度。涼しいし気持ちいいね。蓮が少々咲いていて、ムクゲという花も咲いていた。撮影しながら深大寺の方角へ。

_1110688_3
_1110667_2
_1110686_2
_1110713_2
_1110706_2
 調布でお昼を食べようと思ったのだが、せっかくなので、深大寺蕎麦を食べよう! 深大寺門を出てすぐのところにお蕎麦屋さんがあったのだが(どうやらこの二軒が美味しいらしい)、もう少し下まで行こうと降りていき、見つけた蕎麦屋へ。これだけ蕎麦屋が並んでいるとどこに入っていいのかわからん…

_1110747_2
 海老天おろしというのをオーダー。ぶっかけタイプなので、自分でつゆをかける方式。なのでつゆ少なめ。蕎麦の水がよく切れていないのか、つゆがそもそも薄いのか、途中から味が薄くなってきてちょっと残念。海老天はプリプリで美味しかった。そば湯はやっぱり、そば湯飲む用に少量つゆの入った蕎麦ちょこと一緒にやってきた。この辺のスタイルなのかなぁ。

_1110742_2              レモンが乗ってる! これ、合うよ、なかなか

_1110745_2

 お店を出て、お寺さんの方へ上っていくと、鬼太郎茶屋が。喫茶と、鬼太郎グッズの売り場。鬼太郎グッズ買っちゃった(^o^)。友達と来たらのんびりお茶するのもいいな~。

_1110750_2                    結構な人で賑わっていた

_111075325                     鬼太郎ハウスだ!!

_1110755_2                   この鬼太郎、ちょっと太め!?

_111077025              ミニトートに一目惚れ 夫は巾着 同じ布だね
               鬼太郎タオルハンカチはやっぱりこの柄


 もう少し歩いて行くと、ホオズキ市が。お店がたくさん並んでいて、お祭りのよう。甘い物食べたいねぇと、だんご購入。1本100円。

_1110759_2
_1110761_2
 雨がだんだん酷くなってきたので、お寺さんで国宝の仏像を拝んで、バス停へ。バス停がいくつかあるようで、どこから乗るか迷ったが、乗ってきたバスが一番確実だろうと深大寺入口へ。雨降ってなかったらもう少しのんびり深大寺の辺りを散策したかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

グリルパン

 別宅生活もだいぶ慣れたが、キッチンが使いにくい。せっかく自宅キッチンをリフォームして使いやすくなったのに。なんと言ってもオーブンがないのが痛い。自宅がガスオーブン(電子レンジ機能付き)なので、別宅では簡単な電子レンジ(オーブン機能なし)しか買わなかった。どうせいずれは使わなくなるので、安いので充分と考えたのだ。

 だが、オーブンが無いというのはケーキ類が焼けないということ。夫婦2人の生活ではあまり必要ないと思っていたが、今は近くに"息子その2"がいるので、やっぱり焼きたい。

 一度、レンジでチャレンジしてみたが、どうも蒸しパンのようになってしまって、なんか違う。それならばと、魚焼きグリルを利用してみたが、上火だけしかないタイプなので上だけ焦げて、下が生焼け。なんとかうまく焼く方法はないかと考えていたところで見つけた。グリルパン。

Img_690725
 鉄製で、蓋がついているので、火の回りが早い。直火も大丈夫。しかもアマゾンで1000円以下で売っている!! さっそくポチる。

 直に食べ物を入れて焼いた方が美味しそうではあるが、汚れが取りにくそうでもあるので、クッキングシートをしいてハンバーグのタネを敷き詰めて焼いてみたところすごくいい感じに仕上がった。

Img_690225
 今度はケーキ。クッキングシートをしいて蓋をして弱火で10分ほど加熱していたら、焦げた匂いが… 慌てて火を止め、そのまましばらく蒸し焼き。しばらくして見たら、上は結構焦げてるが下は少々焼き足りないので、そのままガス台において弱火で5分。

_1110578_2
 ちょっと焦げちゃったけど、なんとか食べられそう。美味しくできた(^o^)。焼き時間の調整が必要だけど、これは使える。いろいろやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

手打 「原田」

 "息子その2"の大学のホームカミングデーへ。私も夫も卒業生ではないのだが、義父が前身である学校の卒業生。卒業アルバムが置いてあるというので、父親が載っているかもしれないから見たいという夫。

 実は2年前、入学したばかりの時に一度行ったことがある。(こちら)そのときも卒業アルバムが展示されていたのだが、残念なことに、義父の卒業年度のものはなかった。時代が時代だけに、残っているものが少ないのだろう。だが、今回は全部揃ったと書いてあるから行こう!と期待する夫。

_1110544_2
 勇んで行ったものの、やはりその年のアルバムはなく、がっかり。さてどうするか。オープンキャンパスと同時開催なので、入学希望の高校生が親子で来ていたりして、どんなことを勉強する場なのか、見せてくれる。せっかく来たので、コンピュータルームを見せていただく。

_111054825
_1110549_2
 院生かなぁ、ドクターコースかなぁ、学生さんに、こんなことをやってますというのを説明していただいた。なかなか興味深い、"息子その2"もそのうちこういうのやるのかなー。さらにサーバ室も見せていただく。大きな部屋にドーンと置いてあるのかなと思って覗いたら… あれま、ずいぶんとコンパクト… 私がイメージしてたのは30年前のコンピュータね、きっと。先生が嬉々として説明してくださった。

 さて、お昼はお蕎麦屋さんへ。調布駅付近のおいしいお蕎麦屋さんを3軒ほどチェックしておいた。まずは大学から一番近いお店、「手打 原田」

_1110550_2
_1110555_2                        蕎麦茶

_1110558_2              温かいかけそば系はなし 冬はちょっと寒いか

_111055925                飲食店なるもの、こうでなくちゃね!!

 8人がけ、6人がけ、4人がけ、2人がけテーブルが一つずつ、そしてカウンターには3席。店内禁煙の表示、うれしいね。蕎麦にこだわりがある様子。酒のつまみもいろいろあったので、好きな人には夜もいいかも。汁に浸かってる系はないってことなので、天おろしぶっかけをオーダー。

_1110560_2
_1110564_2
 なるほど、つゆは自分でかけるのね、少なめ。蕎麦も少なめ。天ぷらもあるので、私にはちょうどいい分量だったけれど、夫は少々物足りなかった様子。でもおいしい!! 細めの蕎麦で、コシがあるけどのどごしいい。天ぷらもサックサク。マイタケ天うまかったー。

_1110569_2
 そば湯も鉄瓶でやってきた。イキだね~ ちゃんとそば湯飲むように、蕎麦ちょこにつゆ少しだけ入れて新たに持ってきてくれた。それもいただいたけど、蕎麦食べた後に残った少量のつゆも、そば湯入れて飲んじゃった。もったいないし。汗かいてるからいいよね。

 うれしいな、おいしい蕎麦屋さん、またみーっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

[映] ハドソン川の奇跡

 ハドソン川に不時着して乗員全員を救った機長が、事故調査委員会から追求されるというストーリー。確か「フライト」も同じような状況だったよね、同じような感じ??と思っていたのだけれど、個人的にはこっちの方が好きだな。

Sully
 2009年1月15日。ラガーディア空港を離陸した旅客機に鶏の群れが激突、両エンジンが停止。空港に引き返す間もなく、サレンバーガー機長はハドソン川への不時着を決断。見事水面に着水し、乗客は全員無事だった。機長は一躍英雄となるが、事故調査委員会の厳しい追及が始まり…

 サレンバーガー機長(サリー)役にトム・ハンクス。副操縦士スカイルズ役にアーロン・エッカート。調査委員会のポーター役にマイク・オマリー(Gleeのカートのパパ、バート)、エリザベス役にアナ・ガン(ブレイキング・バッドのスカイラー)、エドワーズ役にジェイミー・シェリダン(アメリカン・ゴシックのミッチェル・ホーソーン、)。サリーの妻役にローラ・リニー(キャシーのBigCのキャシー)。バーテン役でマイケル・ラパポート(ボストン・パブリックのダニー・ハンソン、太っちゃったねー)。乗客役でヴァレリー・マハフェイ(「たどりつけばアラスカ」のイヴ、「デビアスなメイドたち」のオリヴィア・ライス)、ジェフリー・ノードリングなど。サリーの同僚?ラリー役にクリス・バウアー(サードウォッチのヨーカス夫)。

 不時着した後も、乗客が全員無事かどうかを一番気にしていたサリー。体調は万全で、経験豊富、判断力にも自信がある彼だったが、責め立てられて不安になる。事故のトラウマにも悩まされる。

 責め立てられながらも、あくまでも冷静に対応するサリーにはとても好感が持てる。それにしても、そこまで執拗に責めなくても…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立川っておいしいお店ないの??

 立川のシネマシティはすごく気に入っているのだが、ランチを食べるおいしいお店がなかなか見つからず。これまで入ったところはみんなイマヒトツ… まさかこんなにいろいろある街においしいお店がないってことはないと思うんだが。

Img_688525             ちょっとアビーロードチックな眺めに思わずパチリ

 シネマツーで映画を見た後、どこでお昼を食べようか考えてぷらぷら。すでに12時になっていて、休日だしどこも混んでいると思われる。とりあえずルミネに入ってみようと短絡的に考えたのが間違いか。

Img_6896_800x600
 案の定どの店も混雑で、店の前に待っている人の列が。ぐるっと見て回り、一軒だけすぐに入れる店を見つけたので中へ。地鶏のお店らしい。地鶏と野菜炒めの乗った丼と、チキン南蛮定食をオーダー。またシェアで食べようと思ったのだが…

Img_6892_800x600               手前に写ってる肉片2つがすべて
               とても地鶏がウリの店とは思えない

Img_6894_800x600         これだってメニューの写真とは大違いの薄っぺらい肉だった

 とりあえず丼を私にしたのだが、来たものを見てびっくり。鶏が… あまりに少ない… 小ぶりな肉片が2つ… 丼中を探したが、それ以上はなかった… 漬物も、味がない上にちょっと古い感じ…

Img_6890_800x600
 夫のとなったチキン南蛮定食も、メニュー写真とはあまりの違いにがっかり… さすがにこのちっこい肉片を分けると、ご飯食べられなくなっちゃうので、シェアは断念。夫からチキン南蛮を一切れカンパしてもらい、ご飯は残した。漬物も残した。

 どの店も混雑している時間帯、空いてるには理由がある。この店に来ることは2度と無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[映] ハクソー・リッジ

 平日、立川に見に行こうと思ったのだが、午前中の回がなく諦めていたら、今日から午前中の上映があると知り、さっそく鑑賞。アカデミー賞には多数ノミネートされていたが、受賞は編集賞と録音賞のみってのが解せないなー。見応えあった。

Hacksaw_ridge
 アメリカの田舎町で敬虔なクリスチャンとして育ったデズモンド・ドス。病院で知り合った看護師ドロシーと恋に落ちるが、第二次世界大戦が激化し、自分も何かしなくてはと陸軍に志願。だが衛生兵としての任務を希望し、銃に触れることを拒否。そのため仲間や上官から嫌がらせを受け、さらに軍法会議にまでかけられてしまうが、決して信念を曲げようとしない。そしてついに彼の主張が認められて、衛生兵として戦地へ向かうが…

 デズモンド役にアンドリュー・ガーフィールド。ドロシー役にテリーサ・パーマー。デズモンドの父役にヒューゴ・ウィーヴィング。母役にレイチェル・グリフィス(ブラザーズ&シスターズのサラ)。デズモンドの上官役にヴィンス・ヴォーン、サム・ワーシントン。

 デズモンドが、なぜこれほどまでに「殺さない」ことにこだわるのかは、次第にわかる。それでも、国のために何かしなくてはと志願したデズモンド。彼は本当に素直で誠実な青年だ。彼の行動、信念には感動したが、戦場は沖縄… この地で亡くなった多くの方々を思うと胸が痛む。

 物語も素晴らしいが、音響がものすごい。これまで戦闘モノいろいろ見たが、こんな衝撃は初めてかも。爆撃の衝撃、音がおなかに響く。どこからくるかわからない銃弾をよけながら人を助けるデズモンドの勇気。こういう場で生き残れるのって、運でしかないよね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

[映] シン・ゴジラ

 日本の映画はまず見ないのだが、見てみたいという夫に付き合って鑑賞。

Shingojira
 東京、羽田沖で、東京湾アクアトンネルが崩落。地震や火山の噴火が疑われるが、原因がわからず対策も進まぬうちに、謎の巨大生物が海上から姿を現し川沿いを遡上。上陸はあり得ないという見解を発表した直後、上陸。街は破壊され、犠牲者も多数出るが、政府の対応は後手後手に回り…

 内閣官房副長官 矢口蘭堂役に長谷川博己。彼が主役かな? 内閣総理大臣補佐官 赤坂秀樹役に竹野内豊。米国大統領特使 カヨコ・アン・パタースン役に石原さとみ。内閣官房副長官秘書官 志村祐介役に高良健吾。保守第一党政調副会長 泉修一役に松尾諭。環境省自然環境局野生生物課課長補佐 尾頭ヒロミ役に市川実日子。防衛大臣 花森麗子役に余貴美子。統合幕僚長 財前正夫役に國村隼。農林水産大臣 里見祐介役に平泉成。内閣官房長官 東竜太役に柄本明。内閣総理大臣 大河内清次役に大杉漣。ごめんなさい、役者さんの名前が全くわからないので、資料丸写し…

 突然登場したチビゴジラ(といってもデカいが)の安っぽさもウケたが、現地の様子を見もせずに会議室でどうしよう、あーでもない、こーでもないと話し合いに明け暮れる政府高官の役立たずぶりを見ていて、これはコメディなのかと思った。

 原因が全くわからず、地震か、火山の噴出かと騒いでいるとき、巨大生物の可能性を指摘した矢口に対し、「空気を読め」的視線を送るメンツ。ああいかにも日本の政治家だな…という感じで、ここはやっぱり笑うところだろう。

 多摩川を遡上している巨大生物って、この時点で国家の危機だと思うのだが、前例がないとか、想定外だとか言って対策がなかなか決まらない。陸には上がれないはずと発表した直後に上陸しちゃうし、首相の頼りなさったら…

 ゴジラが突然日本を襲ったら… というシチュエーションで、対策に奮闘する政府の側から見た物語。街は破壊され、犠牲者も多数出るが、そういう悲惨さとか悲しみとか言う感情的なモノは排除され、ゴジラ排除に力を尽くす矢口の物語が淡々と描かれる。解決した後は、復興する様子がまた淡々と… そういえば、日本は最近こういうこと多かったね…

 でもさぁ、そもそもゴジラくん、何しにやってきたの?? 海にいればやられずに済んだのに…

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

[映] ライフ

 せっかく矢野口駅前に来たんだしと、その足で立川へ。シネマツーで上映中の「ライフ」を見ようという夫。私はハクソー・リッジの方がよかったんだけどなーでもこんな時間だし、しょうがない。

_111045125
 ツーで見るのは初めて。こちらの方がメジャーな作品が多いのかな、広い。中にカフェもあるので、ここでお昼食べるのもいいね。

Life
 国際宇宙ステーションで活動する6人の宇宙飛行士たちは、火星から帰還した無人探査機を無事回収。そして採取した火星の土壌の中に微生物を発見する。次第に成長するその生命体に興奮するメンバー。だが、驚異的なスピードで成長したその生命体は、知性もあることがわかり…

 宇宙飛行士役にジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、レベッカ・ファーガソン、真田広之など。

 夫は、この作品を生命の神秘か何かの物語だと思っていたらしい。「エイリアン」系と知って少々びびっていた。最初は、生命体の発見に浮かれるメンバーだったが、途中からその雰囲気は一変。「エイリアン」ほどグロくはないが、そういう感じ。

 それにしてもこの生命体強すぎ。弱点がないんだもん。困るなぁ、こんなのいたら。

 一人また一人とやられていって… というのは想像していたし、ハッピーエンドじゃ月並みだなとは思ったが、この結末は…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかりや弧仙(こせん)

 別宅生活になって1ヶ月。なかなかおいしいお蕎麦屋さんが見つけられず。ネットで調べるとお蕎麦屋さんはたくさん出てくるが、どこがおいしいのか…?? 結構近所に良さそうなお蕎麦屋さんを見つけ、さっそく夫と共に行ってみることに。矢野口駅前にある「あかりや弧仙」。歩いて15分ほどだ。

_111042725
_1110429_2
 11:30開店ってことなので、そのころに到着。狭い店内にはすでに先客数組。冷やおろし系はないようなので、桜海老かき揚げ天そばをオーダー。

_1110437_2                      この照明素敵だな~

_1110435_2                    この照明もレトロで素敵

 店内は4人がけテーブルが3つ、2人がけテーブルが3つと広くはないが、いい雰囲気。

_1110431_2                     薄い塩味でおいしい

 すぐに揚げ蕎麦とそば茶がやってきた。いいね、ぽりぽり食べながら待っていると、まずはかき揚げがドーン!

_1110438_2
 そしてすぐに蕎麦がやってきた。

_111044125
 蕎麦はかなり細め。つゆは濃い目。おいしい~(^o^)。かき揚げもサクサクでおいしい。あっと言う間に完食。そば湯をいただいていると、デザートがっ!!

_111044225
 うれしいな~、わらび餅。大満足の昼食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

中野サンプラザでランチ

 「どう、落ち着いた~?」と母から電話が。どこかでランチでもしない~?とのお誘い。どこがいいかねぇと話していたら、中野サンプラザのレストランでいいんじゃない?と言う母。暑いからあまり遠出したくないらしい。まぁそれもいいか。ここからも40分ほどで行かれるし。

_111035125              特徴的な建物、近くだとうまく撮影できないね 

_111035625

 中野駅で待ち合わせ、サンプラザへ。中野に住んでいたし、ちょくちょく帰省もしていたので、中野駅周辺には結構来ていたのだが、実はサンプラザに入ったことがなかったと気づく。そうか、上にレストランがあるのね…

_111036225               向かって右が和食、左が洋食レストラン

 20階に洋食と和食、それぞれのレストランがあり、母は時々利用しているらしい。予約もせずに行ったが、少し早めに行って受付に言ったら、1時間で食べ終われば窓際の席が利用できるとのことでラッキー! 洋食レストランで、レディースランチをお願いした。

_1110364_2
_1110365_2                  サラダバーにもプチデザートが

 1プレートのお料理(パンかライス付き)とサラダ・スープバー、デザートと飲み物がついて2300円。これお得感ある~、眺めもいい。まぁ、中野だけどさ。

_1110376_2
_111037725
_1110379_2
_111037525
_1110394_3
 プレートには肉料理、魚介、ミニパスタなど乗っていてどれも美味。サラダバーにはプチデザートもあるけど、デザートもついてる。いろいろ食べられて幸せ~

 おなかも膨れたところで中野ブロードウェイへ。折りたたみの日傘が欲しいなと見て歩いたのだが、なかなか売っている店がなくウロウロ。すると、何かの行列が。なんだろう?と聞いてみると、甲州市のPRで桃の無料配布をしてくれるらしい。1時からってあと10分じゃん、並ぼう! 母に並んでてもらって、近くの服屋を物色していたら、お店のおばちゃんに
「桃の無料配布、並んだ方がいいよ! 2個500円の桃らしいよ!!」

_1110395_2
_1110398_2             1パック2000円のさくらんぼ、さすがにおいしい!

 無事に桃を1つずついただき、さくらんぼの試食もして、日傘探しに戻る。とりあえず安い傘見つけて購入。お茶でも飲もうと駅南の喫茶店へ。

_111040125
_1110403_2                 パイナップルジュースをいただく

 このお店、分煙を全くしていないのでものすごくたばこ臭いのだが、なぜか人気のお店。コーヒーがおいしいのかなぁ? 飲まないのでわからん…

_1110422_2
 その後、丸井を少し見て解散。帰宅後、桃のいい香りに癒やされた。そういえば、母と待ち合わせてランチとかって初めてかも…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

相模線ふたたび

 ついに、Mくん(♀)とM子先生のお宅へ。私は相模線で、Mくんは車で直接先生のお宅へ行くことになった。再び相模線に乗り込み、最寄りの駅に到着。ローカル線だー、無人駅だー。

_111030325
 グーグルマップで調べておいたので、迷うこと無く先生宅へ到着。すごい、先生のお宅、木が鬱蒼としていて、家が見えない…

_111031025
 大きなお宅に案内される。お土産物を渡し、少し話していたらMくん到着。懐かしい話で盛り上がるぅ~

 そしてお昼。先生がちらし寿司とサラダを作ってくださった。鶏肉の塩麹ハムを作っていったので、サラダと共に。

_111031925              センセー、海苔、もうちょっと細く切ろうよー

_111031425             センセー、キュウリ、もうちょっと綺麗に切ろうよー
                   でも新鮮でおいしかったよ~

_1110323_2
 話をしながらパクパク食べていたら、ご主人である、同じく恩師の先生が帰宅。今度は持参したデザートを食べながら、4人で歓談。我らの代の卒業アルバムまで出してきていただいて、当時のほかの先生方の話に。あだ名(結構ひどいあだ名もあったけど、もう時効だよね!?)まで飛び出し、しかも先生たち知ってるって… バレてたのね…

 先生たちからの裏話も聞けたりして、楽しいひとときを過ごした。先生方もお元気そうでよかったなぁ。我らの代、同窓会を一度もやっていないので、やりたいよねぇ、なんて話にもなった。同窓会か… 今なら参加できるもんね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

[映] ザ・ギフト

 何系の映画か全く予備知識なしに鑑賞。ジェイソン・ベイトマンが出てきたけど、コメディじゃなさそう… どうやらサスペンス…

The_gift
 シカゴからカリフォルニア州郊外に引っ越してきた夫婦サイモンとロビン。買い物中、サイモンの高校時代の同級生ゴードと会い、連絡先を交換。すぐに新居にプレゼントのワインが届いて驚く。突然やってきたり、プレゼントを持ってきたり。さらにはディナーにまで招かれ、そのしつこさに閉口するサイモン…

 サイモン役にジェイソン・ベイトマン(「ブルース一家は大暴走」のマイケル・ブルース)。ロビン役に、レベッカ・ホール。ゴード役にジョエル・エドガートン。隣人ルーシー役にアリソン・トールマン(ドラマ版「ファーゴ」のモリー)。刑事役にウェンデル・ピアース(マイケルJフォックスショーのハリス、レイ・ドノヴァンのロナルド・キース、SUITSのロバート・ゼイン)。

 これはなかなか面白い。サイモンとゴードは過去に何かあったらしいことはすぐに察しが付くし、ゴードがストーカーになるであろうことも想像通り。だが。

 この展開は読めないし、この結末は!! 一言で言うなら「因果応報」か。これは最後まで目が離せなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ド] ラストシップ

 AXNで始まったドラマ。軍隊モノかと思ったら、パンデミック軍隊モノ? 世界中を謎のウィルスが襲い、北極行きの任務に出ていた駆逐艦だけが感染を逃れた… と言うストーリー。なんだかギャラクティカを連想させる設定。

Last_ship
 チャンドラー艦長率いる米海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズは、4ヶ月間の極秘任務で北極へ向かう。その間、無線封止で外部との接触を断つ。ウィルス研究のレイチェル・スコット博士と助手のクインシー・トフェット博士も乗船することに。4ヶ月後、任務を終え、帰還できると喜ぶ乗組員たちだったが、その場にとどまるよう指示が…

 チャンドラー艦長役にエリック・デイン(グレイズ・アナトミーのマーク・スローン)。副長スラタリー役にアダム・ボールドウィン。スコット博士役にローナ・ミトラ(ボストン・リーガルのタラ・ウィルソン)。グアンタナモで合流した元看守テックス役にジョン・パイパー・ファーガソン(ブラザーズ&シスターズのジョー)。

 ものすごい感染力のウィルスが世界中に蔓延… と言う怖いストーリー。致死率100%だそうで、発症から2~5日で死亡。空気感染って怖すぎー。限られた物資で、いかにワクチンを開発し、感染せずに残っている人たちを救うのか。人類に生き残る方法はあるのか?

 シーズン1が10話、2~4が13話。シーズン5も決まっているらしい。これ最後に解決するのかなぁ、そこ気になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の自宅

 引っ越してから久しぶりに自宅へ戻ることになった。もう少し後でいいかと思っていたが、夫が用事があると言うこの週末に合わせることに。金曜日、仕事帰りに高速バスで戻ると言う夫。私は一足先に小田原経由で戻ることにした。

 小田急線下り、平日昼間でも結構な混雑なので、ロマンスカーに乗ってみよう! とネットで予約をして挑んだ。ネットで席を購入するか、予約だけするか選べるようなのだが、万が一間に合わないと困ると思い、予約だけして、その駅でチケットを買えばいいかと思ったのだ。ちょっと早めに到着、チケットを買おうと思ったが、ホーム内の券売機では予約のチケットは買えないことに気づいた。聞けば、一端改札を出て、予約券の販売機で買わないといけないらしい。なんと!!

 やむなく一端改札を出てチケットを購入。どうやら小田急線は遅れているようなので、小田原駅でお弁当を買う時間がないかもしれないと考えて、こちらでパンを購入。ホームへ戻るが、まだまだ時間あるー。ベンチで待つことしばし。

Img_6750_640x480
 やっと目的のロマンスカーが表示される。こんなに待つんだったら、普通に来た急行に乗ればもっと早く着いたかも… 「メトロはこね」なるロマンスカーも来ていたので、ホームでチケット買えば乗れたかも… でもまぁ、しょうがない。やっと到着したロマンスカーに乗り込む。

Img_6751_640x480
 実はロマンスカーに乗るのは初めて。学生時代散々小田急線には乗ったが、ロマンスカーに乗る機会はなかった。念願のロマンスカーなのだが… 新幹線みたいな感じ? あっと言う間に小田原到着。

 小田原駅でお土産物を少々買って慌てて新幹線へ。なんとかギリギリでこだまに間に合った。やれやれ、やっと昼食。

Img_6755_640x480
 食べ終わって一息つくともう静岡。そして最寄りの駅に到着。雨も上がっていたので自宅まで歩いた。久しぶりの自宅は閉め切った臭いがこもっていたが、不思議と違和感はなく… 窓を開けて風を通し、野暮用を済ませる。ずっと作っていたカスピ海ヨーグルト、別宅にも持って行ってあるのだが、自宅にも置いてある。3週間もほったらかしなのが心配だったが、意外にも大丈夫だった。新しく作り直し、また1ヶ月くらい頑張ってもらわなきゃ。

 この夜は、夫は帰りのバスの中で夕飯を済ませるとのことなので、私1人の夕飯。食材も、あまり買い込んでも食べきれないし、なるべくゴミを出したくないしと言うことで、冷凍庫の食材と、少々の食材を買い足してカレー。翌日の晩も食べる。

 お昼はやっぱりお蕎麦!! 別宅付近では美味しいお蕎麦屋さんがなかなかみつからないので、こっちに居るときに行かないと。と言うことで、久しぶりの一玄へ。

Img_6769_640x480
Img_6765_640x480                    やっぱこのツヤよね…

Img_6766_640x480
 夫はいつもの天盛り、私はいつもの天おろし。そうだ、今日は田毎にしてみようと思ってオーダーしたのだが、来たのは普通の天おろしだった。

Img_6763_640x480
 いつも天ぷらがすごく気になるんだけど… そんなに食べられないので我慢。

 服や下着、足りないモノを箱詰めして別宅へ送った。味噌も1樽送った。しばらくは大丈夫だろう。

 別宅生活、便利なのだが、道が狭い、人が多い、近所のタバコの煙が臭い、新鮮な野菜、魚がない、美味しい蕎麦屋がないなどと、いろいろ気になる点もある。一長一短だね… 明日はまた別宅に戻らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ