« [映] ザ・ブリザード | トップページ | [映] イット・フォローズ »

2017年8月11日 (金)

[映] トゥルー・ストーリー

 ねつ造記事で仕事を干されたジャーナリストと、自分の名を語る容疑者との対決。実話らしい。

True_story
 ニューヨークタイムズの記者マイケル・フィンケル。途上国で過酷な労働を強いられている少年を取材した記事が話題になるが、ねつ造とバレてしまう。そのことで仕事を干されてしまったマイケルは、モンタナ州へ戻る。
 その頃、妻と子供3人を殺した容疑者ロンゴが逮捕される。ロンゴがマイケル・フィンケルの名を語っていた事から、彼に興味を持ったマイケルは、彼を取材。独占記事を本にしようと考えるが…

 マイケル役にジョナ・ヒル。ロンゴ役にジェームズ・フランコ。マイケルの妻? 元妻? 恋人?ジル役にフェリシティ・ジョーンズ。マイケルの上司役にグレッチェン・モル(ボードウォーク・エンパイアのジリアン)。マイケルのロンゴの存在を教えた人物役にイーサン・サプリー(マイ・ネーム・イズ・アールのランディ)。検事?役にロバート・ジョン・バーク(ゴシップ・ガールのバート・バス)。

 ロンゴがなぜマイケルの名を語っていたのか。おそらく彼はマイケルを利用しようとはじめから狙っていたのだろう。仕事を干されていたマイケルはこの話題に飛びつく。ロンゴの話を興味深く聞き、独占取材をする。これは本になると考えて彼に文章の書き方などを教えたりするのだが…

 最後になにかもう一ひねりあるのかと思ったが、そうでもなかった。ロンゴがなぜ妻子を殺害したのかなどは不明のまま。なんとなく煮えきらない感が残るが、とりあえず正義が勝ったのかな??? 後半の盛り上がりに欠けたのがちょっと残念だった。

|

« [映] ザ・ブリザード | トップページ | [映] イット・フォローズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/65652135

この記事へのトラックバック一覧です: [映] トゥルー・ストーリー:

« [映] ザ・ブリザード | トップページ | [映] イット・フォローズ »