« [ド] リプレイスメント ~全てを奪う女~ | トップページ | 那須高原・2日目トリックアートとロープウェイ »

2017年9月10日 (日)

那須高原・1日目 「ペニー・レイン」

 毎年9月くらいに夏休みをとってハーヴェストクラブのホテルに泊まるのが恒例になっている。今年は"息子その1"が大田原市に住んでいるので、那須高原へ行ってみようということに。我らも神奈川に住んでいるので、多少行きやすいよね。

Dsc00555_2                今回レンタルしたのはうちのと同じフィット
                だけどずいぶんと進化していて戸惑う夫

 朝6:00、重い荷物をガラガラしならまず調布へ。こちらのレンタカー、24時間営業ってのがありがたい。手続きして車を借りて、ナビをセットし、いざ出発! まずは、那須高原のベーカリーレストラン、「ペニー・レイン」へ。こちら、ビートルズ色満載のパン屋さんにレストランもあるというウワサを聞いて、以前から気になっていたお店。

Dsc0054325           前にうっすら見えるのは、新宿のNTTドコモビルだよね

 首都高って狭いし建物近いのですごくスピードが出てる感じがして怖い… ナビが細かく指示を出してくれるのだが、ぼんやりしていた夫は走る車線を間違え、あたふた。少々遠回りとなったがなんとか東北自動車道へ。とりあえず難所を抜けたところで、SAに入って朝食。

Dsc00554_2                 えらく閑散としたSAだった…

 10:00過ぎかな、那須へ到着。まずは、道の駅、友愛の森へ。こちら、まんさいかんのような産直品販売所、飲食店、工芸ができる施設、観光案内所などのある道の駅で、平日の朝にも関わらず、結構な賑わい。採れたてのお野菜がたくさん売っていていいなー。でも今買ってもね… ということで、帰りにもう一度寄ることを決意。ここでは、近くの今牧場で作っているというチーズと、イチゴ大福を購入。夜食べるのだ。

 さて、次はいよいよペニー・レイン!! 平日の昼前だと言うのに、駐車場にはかなりの車。中に入ってびっくり、ベーカリーは人でいっぱい。レジ待ちの長蛇の列。中はビートルズ色満載で、グッズも売ってる!! とりあえずお昼を食べようと、奥のレストランへ。レストランはまだ数席余裕がある。店内の音楽は当然のようにビートルズ。展示品もみんなビートルズでキョロキョロしてしまう。

Dsc00613_2                 これがウワサの…

Dsc00582_2                こりゃやっぱり写真撮っちゃうよね…

Dsc0058625               店内こんな感じで、全部チェックしたいぞ

 
レストランのメニューは、ガッツリ系かなぁ、ハンバーグとかステーキとか、結構なボリューム。朝食食べてからそんなに時間経ってないし、メタボが気になるお年頃なので、無難そうなパスタ・ボロネーゼと、ハンバーググラタンをオーダー。

Dsc00601_2              パスタの量もすごいが、ソースの量もすごい

Dsc00602_2               ハンバーグが肉感いっぱいでうまし

 パスタの量に驚愕… でもソースもたっぷりで美味しい。グラタンは、グラタンよりハンバーグの方が多い気がする… 美味しかったけどおなかいっぱい。

Dsc0061725          あいにくの雨だったけど、テラスには屋根付きの場所もあって
              ペット連れでも気兼ねなくお食事できる


 お店にはテラスもあって、ペット連れの方たちには便利。ペット同伴のペンションや、ドッグランなどもあるらしい。

Dsc0067525
 チーズやパンのカットに使えるというナイフが売っていて、ちゃんとペニーレインって書いてある!! これは使えそうと購入。

 ずっとここにいたい気はしたが、そうも言ってられないので、次の目的地ステンドグラス美術館へ。ステンドグラスの展示と、パイプオルガンの演奏、オルゴールの演奏が楽しめる美術館だ。残念ながら中は撮影禁止とのこと。だが、同じ敷地内にセント・ミッシェル教会があり、こちらは撮影OKなので、先にそちらで撮影。

Dsc00633_2                        神聖な雰囲気

Dsc00643_2                  色合いが素敵だなー

 教会って縁が無いのだけれど、独特の神聖な雰囲気は素敵。残念なのは、肝心のステンドグラスが、近くないこと。ズームで撮影してみる。

Dsc00654_2              美術館の中が撮影禁止なのは残念だなー

 撮影しまくったのち、美術館へ。素晴らしいステンドグラスの数々。インテリアも素敵なステンドグラスのスタンドなどが飾られている。こちらの窓のステンドグラス、全てイギリス製の古い作品とのこと。建物の中を順路通りに進んでいくと、教会の造りが2カ所。パイプオルガンの演奏と、120年前のドイツ製オルゴールの演奏を堪能。オルゴールではドビュッシー、ショパン、そしてビートルズの「ヘイ・ジュード」の演奏を聴かせていただいたのだが、120年前の装置で聞くビートルズってのもまた不思議な感じ。

 その後、天然石でブレスレット作りをさせてくれる工房にお邪魔しようかなと思ったのだが、少々お値段が高めだったので断念。そのままホテルへ。これまで東急ハーヴェストクラブは伊東、箱根(2カ所)、浜名湖、山中湖と行ってみたが、ここほど難解な造りの場所はなかった… フロント棟の1Fが、宿泊棟の2Fになり、通路があったり無かったりで、大浴場へ行くにも一苦労… いや、部屋に戻るのに一苦労か。

Dsc0095125
Dsc00964_2             コテージもいいね 左側にちょっと見えるのが
                      我らの宿泊棟


 客室はとても広く、5人まで泊まれるお部屋。全体的にとっても上品な造りで、ペット同伴で宿泊できるお部屋や、コテージもある。中庭も素敵で、ペット連れて散歩も楽しそう。平日だって言うのに、駐車場はいっぱい。ゴルフ場があるのでゴルフに来ている人たちが多い感じ。お部屋でちょっと休んで、夕食へ。

Dsc0068425
 昼が重かったので、夜は蕎麦。ネットで調べた「天水」というお店へ。お蕎麦のほかに、海鮮丼などもあり、マグロの兜煮定食をやたらと勧められたのだが、那須高原で魚介ってのも違う気がして、やっぱり蕎麦。私はとろろ蕎麦、夫は天ざる。

_1110783_2               夫の天ざる 2山あって結構なボリューム

_1110786_2                      私のとろろ蕎麦
        冷たいのがよかったのだが、それだとつけとろろになってしまう
        (冷たい汁に浸った蕎麦はない)のでやむなく、温かい蕎麦


 とろろが結構な分量で、おなかがいっぱいになってしまって、完食できなかったのだが、つゆがすごく美味しい。やっぱり冷たい蕎麦が食べたかったなー、天おろし系作ってほしいなー。

 ホテルに戻って大浴場でのんびりし、少々迷いながら部屋へ戻って翌日の予定を立てる。夫は、地酒をいただきながら、私は野菜ジュースと清涼飲料水をいただきながら、イチゴ大福と、チーズをいただくことに。そうか、ナイフ、さっそく役に立つじゃん!!

_1110799_2               栃木に来たらイチゴ食べなきゃね!!
                  口開いてる系のイチゴ大福

21314530_1419545614807285_663667268                 買ってきたナイフ、さっそく役に立つ

 イチゴ大福はまぁ普通。チーズはかなり匂いがきつかったけれど、濃いね、味わい深い。疲れたー、食い過ぎたー
 

|

« [ド] リプレイスメント ~全てを奪う女~ | トップページ | 那須高原・2日目トリックアートとロープウェイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/65772567

この記事へのトラックバック一覧です: 那須高原・1日目 「ペニー・レイン」:

« [ド] リプレイスメント ~全てを奪う女~ | トップページ | 那須高原・2日目トリックアートとロープウェイ »