« [ド] 高い城の男 | トップページ | [ド] ベター・コール・ソウル »

2017年11月13日 (月)

「ド」 ジ・アメリカンズ

 1980年代のワシントンDCを舞台に、アメリカ人夫婦になりすまして生活しているソ連のスパイの物語。去年だったか一昨年だったかのエミー賞で話題になっていて気になった作品。Netflixで#1を鑑賞。

The_americans
 1981年ワシントンDC。アメリカに寝返ったKGBのスパイを捕まえたフィリップとエリザベス。引き渡しのために港へ急ぐが間に合わず。やむなく自宅に連れ帰り、車のトランクに隠す。愛する子供たちがいる、一見普通のアメリカ人夫婦。だが彼らはソ連のスパイだった…
 ある日、近所にFBI捜査官一家が引っ越してきたため、自分たちの素性がばれたのではないかと怪しむフィリップたちだったが…

 エリザベス役にケリ・ラッセル(フェリシティの青春のフェリシティ)。フィリップ役にマシュー・リス(ブラザーズ&シスターズのケヴィン)。ご近所さんのFBI捜査官スタン役にノア・エメリッヒ。

 いやー、気になっていたこの作品、Netflixで見られるとは!! 一見普通のアメリカ人夫妻なのだが、ソ連のスパイ。なので時々アクションもある。強いのだ。アメリカに寝返ったKGBのスパイを捕まえたものの、引き渡し場所に間に合わず。その男から、アメリカに寝返れば300万ドルもらえるぞと持ちかけられ、心が揺れるフィリップ。だが祖国への忠誠を誓ったエリザベスは、その誘いには全く動じず。

 アメリカでの快適な暮らしにすっかり慣れている彼ら、いつまでそうやってスパイとしての活動を続けていられるのだろうと思う。#1ではエリザベスの過去が少し描かれていたが、彼らの過去については少しずつ見せてくれるのかな。

 近所に越してきたスタンは、フィリップたちを少々怪しんでいる。証拠は見つけていないが、そのうち見つけるのか? その辺、ブレイキング・バッドやデクスター的スリルもある。

 今のところシーズン5までそれぞれ13話ずつ。シーズン6も制作中らしい。これまた気になるドラマだ。

|

« [ド] 高い城の男 | トップページ | [ド] ベター・コール・ソウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ド」 ジ・アメリカンズ:

« [ド] 高い城の男 | トップページ | [ド] ベター・コール・ソウル »