« [映] はじまりへの旅 | トップページ | [映] 15時17分、パリ行き »

2018年3月13日 (火)

第90回アカデミー賞授賞式2018

 毎年アカデミー賞は、友達と一緒に生中継を見るのだが、今年は仕事が入ってしまった…orz と思っていたら、東京にいる友達と録画を一緒に見られることに! やったね。受賞作品や、当日の様子などはこちらを見てね。

_1150936ro25
 去年はまさかの作品賞発表間違えというハプニングがあったが、今年の司会は同じジミー・キンメル。それすらもネタにしてしまうジミーさすが。

*オープニング*
毎年凝った演出になることが多いオープニング。今年はなんと!! 記念すべき90回目ということで、アカデミー賞開始当初を思わせるモノクロ映像。シンプルながら、昔を連想させる素敵な演出。

去年のハプニングを茶化すトークで始まる。そして、例の問題(大物プロデューサーなどのセクハラ問題)にも触れ、オスカー像が人気である秘密は、アレがついていないから…
さらに、ブラックパンサーとワンダーウーマンの成功を例に挙げ、これからは女性監督や、マイノリティがもっと活躍する時代だと応援。マーク・ウォールバーグとミシェル・ウィリアムズのギャラの話にも触れた。
この80年で最年少の候補者ティモシー・シャラメ、最年長の候補者クリストファー・プラマー、そして21回ノミネートのメリル・ストリープ。
今年の受賞スピーチは、一番短かった人に新品のジェットスキーをプレゼントというサプライズ!! しかも賞品を紹介したのはヘレン・ミレン!!

*映画を観に行く人々に感謝しよう!*
と言うことで、スターを引き連れて、向かいのチャイニーズシアターに乱入するジミー。上映中の映画を中断して、みんなで観客にお菓子を配る。エミリー・ブラント、ギレルモ・デル・トロ監督、ガル・ガドットとルピタ・ニョンゴ、アーミー・ハマー、リン=マヌエル・ミランダ、マーゴット・ロビーが同行。授賞式の会場と映像でつながって、シアターのお客大盛り上がり。さらに、観客の一人に、次のプレゼンターを紹介してもらう。

*主演男優賞のプレゼンターは…*
助演男優賞のプレゼンターは前年の助演女優賞受賞者、助演女優賞は助演男優賞受賞者、主演男優賞は主演女優、主演女優は主演男優というのが暗黙の了解というか、恒例になっていたのだが、なんと、今年は、主演男優賞のプレゼンターがジェーン・フォンダとヘレンミレンと言うベテラン女優、主演女優賞のプレゼンターはジョディ・フォスターとジェニファー・ローレンスと言う実力派女優という、異例の構成。これもセクハラ問題に考慮したのかな。

*作品賞のプレゼンターは…*
まさかの… 今年もフェイ・ダナウェイとウォーレン・ビーティで、会場大ウケ。今年は間違いなく発表できたね!

いやはや、ジミーさすがだね。滞りなく進行した上に、今問題となっていることを全て盛り込んだ上で極上のジョークで笑わせてくれて、チャイニーズシアター乱入やジェットスキーのプレゼントというサプライズまであって、素晴らしかった。もしかして来年もやっちゃうかも!?

|

« [映] はじまりへの旅 | トップページ | [映] 15時17分、パリ行き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/66493979

この記事へのトラックバック一覧です: 第90回アカデミー賞授賞式2018:

« [映] はじまりへの旅 | トップページ | [映] 15時17分、パリ行き »