« [映] リリーのすべて | トップページ | [ド] Weeds ~ママの秘密 »

2018年4月27日 (金)

[ド] ガンパウダー

 あまり馴染みがないのだけれど、17世紀にイギリスで起こった火薬陰謀事件を描いたドラマ、スターチャンネルで放送。これ、制作総指揮がキット・ハリントンと言うことで話題になったが、この事件の首謀者の子孫だとのこと。

Gun_powder
 1603年イングランド。国王ジェームズ1世は、エリザベス1世に引き続きカトリックを弾圧。敬虔なカトリック教徒であるレディ・ドロシーは、姪のアン、アンの従弟ロバート・ケイツビーと共に司祭を匿っていたことがバレてしまい、司祭と共に公開処刑に。ケイツビーは、次々と殺されていく仲間のため、国王に復讐を考え始めるが…

 このロバート・ケイツビー役にキット・ハリントン。子孫だそう。アン役にリヴ・タイラー。彼らを執拗に追うセシル郷役にマーク・ゲイティス。その手下?ウェイド役にショウン・ドゥーリー。そしてガイ・フォークス役にトム・カレン。

 ガイ・フォークスが出てきて、そうか! ガイ・フォークス・デーか!と気づく。彼の名前は聞いたことあったが、ロバート・ケイツビーは知らなかったなぁ。ケイツビーが首謀者らしいのだが、名前が売れているのはガイ・フォークスの方。その辺が納得いかなかったから作ったのか!?

 なんだかちょっと残念な感じの終わり方だったけれど、あくまでもケイツビーはテロリスト。テロリストの側から描いた作品ということなので、まぁこれでいいのか。歴史的事実だもんね…

 全3話。カトリックの弾圧って、そういえば先日見た「沈黙」もそうだったけれど、処刑が残酷すぎる。そこまで弾圧する方もする方だけど、そこまでして信仰を貫く方も貫く方だよな… キット・ハリントンはやっぱりジョン・スノウでいてほしいな。

|

« [映] リリーのすべて | トップページ | [ド] Weeds ~ママの秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/66657260

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ガンパウダー:

« [映] リリーのすべて | トップページ | [ド] Weeds ~ママの秘密 »