« [映] ゾンビ・サファリパーク | トップページ | [映] 手紙は憶えている »

2018年5月13日 (日)

[映] バーニング・オーシャン

 2010年に実際に起きたメキシコ湾原油流出事故を映画化した作品。

Deepwater_horizon
 2010年4月。メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンに集まる作業員たち。電気技師のマイクもその一人。だが現場に到着早々、トラブルや故障の多さに不信感を持つ。済ませてあるはずのテストも未実施とわかる。上司のジミーが雇用主であるBP社のヴィドリンに抗議するが、経費削減しか考えていないことがわかる。そしてその夜、事故が起こった…

 マイク役にマーク・ウォールバーグ。マイクの妻役にケイト・ハドソン。ジミー役にカート・ラッセル。ヴィドリン役にジョン・マルコヴィッチ。作業員の一人役にイーサン・サプリー(マイ・ネーム・イズ・アールのランディ)。監督はピーター・バーグ(シカゴホープのDr.ビリー・クロンク)で、彼も出演している。

 経費削減のために必要な手順をはしょったために、大事故になって犠牲者まで出てしまったって、ありがちだなー。結局余計なコストがかかるはめに。現場の人の勘とかって侮ってはいけないし、急がば回れってことね。

 カート・ラッセルってゴールディ・ホーンのパートナー、ケイト・ハドソンはゴールディ・ホーンの娘。最後、二人がハグするシーンは妙にリアルだった(^_^;)。

|

« [映] ゾンビ・サファリパーク | トップページ | [映] 手紙は憶えている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/66715546

この記事へのトラックバック一覧です: [映] バーニング・オーシャン:

« [映] ゾンビ・サファリパーク | トップページ | [映] 手紙は憶えている »