« [ド] イン・ザ・ダーク | トップページ | [映] ディストピア パンドラの少女 »

2018年7月 8日 (日)

[映] AMY エイミー

 27歳の若さで亡くなったジャズシンガー、エイミー・ワインハウスの短すぎる人生を描いたドキュメンタリー。2016年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞している。

Amy
 若干20歳で歌手デビュー。2006年のセカンドアルバムではグラミー賞5部門受賞したエイミー・ワインハウス。だが酒とドラッグに溺れる私生活は破綻していた…

 この時のグラミー賞は見ていたし、エイミーの歌声と「リハブ」という曲がとっても気に入ってしまってこのアルバムをすぐに購入した。ドラッグの話は聞いていたけれど、ミュージシャンにはよくあることだし、それほど酷いとは思っていなかった。この頃まさにどん底だったのね… トニー・ベネットとのデュエットも話題だったのに、まさかの急逝でかなり驚いたが、その辺の事情がこの作品でよくわかった。

 それにしても残念だと思う。酒やドラッグあってこそのあのステージだったのかもしれないとも思うし、精神的なもろさは家庭環境にあったのかもしれないとも思う。それでも、27歳というのは若すぎるし、もう少しなんとかできなかったのかなぁ。最後のトニー・ベネットの言葉が心に残った。

|

« [ド] イン・ザ・ダーク | トップページ | [映] ディストピア パンドラの少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/66916904

この記事へのトラックバック一覧です: [映] AMY エイミー:

« [ド] イン・ザ・ダーク | トップページ | [映] ディストピア パンドラの少女 »