« [映] AMY エイミー | トップページ | [映] TAU/タウ »

2018年7月14日 (土)

[映] ディストピア パンドラの少女

 ゾンビが蔓延し、感染しながらも知性を持つ新世代の子供たちがいると言う近未来を舞台にしたSFホラー。イギリスの作品。

The_girl_with_all_the_gifts
 突然変異した真菌に感染することで、ゾンビのように食欲のみに支配されるような状態「ハングリーズ」になってしまう世界。新世代の子供たちは、感染しながらも思考能力を持っていた。彼らの教育係である教師ヘレンは、中でもひときわ知性を保つ少女メラニーを気にかけていた。科学者キャロラインは、メラニーの脳や脊髄からワクチンを作るべく研究を進めていたが…

 メラニー役にセニア・ナニュア。ヘレン役にジェマ・アータートン。キャロライン役にグレン・クローズ。

 ゾンビの原因が真菌ってのはちょっと新しいかも? 感染しながらも知性を保っている人間がいるとか、抗体がある人がいると言う設定は珍しくないが、生まれながら半人半ゾンビみたいな子供たちがいると言う設定はもしかして初めてかな? そしてこの結末もかなり意外だった。こういう終わり方は初めてかも!?

 だいたいゾンビってのろのろ歩きと決まっているが、最近は走るゾンビもいたりして、これに知性が加わって集団行動とか指揮系統があったりすると、本当に怖い。ゾンビが餌で人間を釣る「人間狩り」をするシーンもあり、興味深かった。

|

« [映] AMY エイミー | トップページ | [映] TAU/タウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/66939229

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ディストピア パンドラの少女:

« [映] AMY エイミー | トップページ | [映] TAU/タウ »