« [映] キングスマン:ゴールデン・サークル | トップページ | [映] アトミック・ブロンド »

2018年10月15日 (月)

[ド] トリック 難事件はオレにお任せ

 大人気マジシャンが、ある事件に巻き込まれたことをきっかけに、FBIの捜査に協力することになると言うストーリー。警察やFBIなどに一般人が捜査協力するコンビ物はいろいろあるが、マジシャンってのは初めてかな? 感じとしてはメンタリストに似てるかも。

Deceptionposter
 イリュージョニスト、キャメロン・ブラックは大人気マジシャン。その夜も、ラスベガスからニューヨークへの瞬間移動を成功させるが、翌朝、ホテルに押しかけた警官によって逮捕されてしまう… 謎の美女を助手席に乗せて走行中、事故を起こし、美女が死亡したことから、殺人容疑がかけられていたが、キャメロンには大きな秘密があった…

 キャメロン役にジャック・カットモア・スコット。キャメロンのショウのスタッフ、ディナ役にレノーラ・クリッチロウ、ガンター役にヴィニー・ジョーンズ、ジョーダン役にジャスティン・チョン。キャメロンと手を組むことになるFBI捜査官ケイ役にイルフェネシュ・ハデラ。ケイの同僚アルバレス役にアマウリー・ノラスコ(プリズン・ブレイクのスクレ)。彼らの上司ディーキンズ役にライラ・ロビンス。謎の美女役にステファニー・コネリアセン。

 冒頭からかなりのインパクト。最初のマジックにまんまと引っかかったー、なんでだろう?? テンポよく、トリックが次から次へと出てきて全く飽きさせない展開。キャメロンの秘密が早々にバレるのだが、まさにそこがメンタリストとは大きな違いか。

 イリュージョニストであるキャメロンは、同じようなことをする何者かによってハメられたらしい。その相手を見つけるのが最終目標なわけで、その辺りはまさにメンタリストと同じシチュエーション。ただ、キャメロンにはショウの仲間がいて、彼らのチームワークもあったりする辺りはBullにもちょっと似てるかな。

 原題は"Deception"。今年始まった作品で、シーズン1が13話。2話まで見たが、これは面白いね、続くといいな。

|

« [映] キングスマン:ゴールデン・サークル | トップページ | [映] アトミック・ブロンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] トリック 難事件はオレにお任せ:

« [映] キングスマン:ゴールデン・サークル | トップページ | [映] アトミック・ブロンド »