« [ド] The Sinner -隠された理由- | トップページ | [映] レッド・スパロー »

2018年12月 9日 (日)

[映] スリー・ビルボード

 アメリカ、ミズーリ州の田舎町を舞台に、娘を殺害された母親が、犯人を捕まえられない警察に腹を立てて看板広告を出したことをきっかけに起こる騒動を描いた作品。舞台はアメリカだが、イギリスの作品だそう。今年のアカデミー賞で主演女優賞と助演男優賞を受賞している。

 

Three_billboards

 

 


 ミズーリ州の田舎町エビング。娘を殺された母親見ミルドレッドは、7ヶ月も経って捜査が進展していないことに腹を立て、事件のあった付近の道路脇立て看板に、地元警察への抗議メッセージの広告を出す。名指しされた署長のウィロビーは困惑するが、実際に捜査に行き詰まっていることも事実だった。だが署長を慕う人々は、ミルドレッドや広告会社に圧力をかける…

 

 ミルドレッド役にフランシス・マクドーマンド。ウィロビー署長役にウディ・ハレルソン。広告代理店のレッド役にケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。巡査ディクソン役にサム・ロックウェル。署長の妻役にアン・コーニッシュ(ジャック・ライアンのキャシー)。巡査役にジェリコ・イヴァネク(ロー&オーダー、ホミサイドのダンヴァース検事、OZのデブリン、ダメージのフィスク、Eventのスターリングなど)。ミルドレッドの飲み仲間?役にピーター・ディンクレイジ(ゲーム・オブ・スローンズのティリオン、NIP/TUCKのマーロウ)。ミルドレッドの元夫役にジョン・ホークス(デッドウッドのソール)。

 

 娘を殺された母の苦悩が描かれているが、それだけではなく、田舎町の問題点も描かれている。署長はやる気が無いわけではなく、町民から慕われる存在だが、事件に関しては手詰まり。さらに病を抱えていて、余命宣告されている身。そんな状況で、ミルドレッドから名指しで批判されてしまう。部下は人種差別をしていたり、やる気が無かったり。だがミルドレッドの広告で世間の注目を浴びることに。そしてある瞬間から思わぬ方向に一気に動き出す。

 

 何をしても亡くなった人は戻ってこない。犯人も突き止められないまま終わるが、物語は愛ある方向へ進む。希望を残して終わる。すごくインパクトのあるエンディング。

 

|

« [ド] The Sinner -隠された理由- | トップページ | [映] レッド・スパロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] スリー・ビルボード:

« [ド] The Sinner -隠された理由- | トップページ | [映] レッド・スパロー »