« [映] インサイド・ミー | トップページ | [映] 僕が星になる前に »

2019年1月11日 (金)

[映] ドゥームズデイ

 同じく録画しっぱなしだった作品を発掘鑑賞。ゾンビモノかなと期待したがちょっと違った(^o^;。2008年のイギリスの作品。

Doomsday
 スコットランドのグラスゴーで殺人ウィルスが蔓延。イギリス政府はこれを制圧することができず、最終手段としてスコットランドを城壁で封鎖。それから27年後、根絶したと思っていたウィルスが、ロンドンで見つかってしまう。ところが、全滅したと思っていたスコットランドの城壁内では生存者がいることがわかる。治療薬が開発されたのだと考えた政府は、女性兵士イーデンをリーダーとするチームを送り込み、治療薬を手に入れようとするが…

 イーデン役にローナ・ミトラ(ラストシップのレイチェル・スコット)。この人、顔が苦手だったんだけど、この頃はめっちゃ綺麗。なにかやった?? 壁の中のケイン博士役にマルコム・マクダウェル。ハッチャー首相役にアレクサンダー・シディグ(DS9のドクター・ジュリアン・ベシア)。首相の右腕カナリス役にデヴィッド・オハラ。イーデンたちのボス?役にボブ・ホスキンス。イーデンのチームのノートン軍曹役にエイドリアン・レスター(華麗なるペテン師たちのミッキー)。ケイン博士の娘役にマイアンナ・バーリング(イン・ザ・ダークのヘレン)。

 これは、アクションを見せるための作品ね。イーデンがめっちゃ格好いい。無敵。ストーリー設定としては謎が多すぎるし、イギリス政府のやり方は酷すぎると言うか、あり得ない… でもイーデンのアクション、カーチェイス、ナイスバディを存分に見せてもらったので、まぁいいか。あの義眼、なかなか便利ね…

|

« [映] インサイド・ミー | トップページ | [映] 僕が星になる前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ドゥームズデイ:

« [映] インサイド・ミー | トップページ | [映] 僕が星になる前に »