« [ド] GOOD BEHAVIOR/グッド・ビヘイビア | トップページ | [ド] ウェントワース女子刑務所 »

2019年4月14日 (日)

[映] ゲティ家の身代金

 実際にあった誘拐事件を元にした作品。富豪が狙われるってのはわかるけど、身代金をケチるってのもすごいな…


 石油王ゲティの孫ポールが誘拐された。身代金は1700万ドル。だが母親ゲイルは離婚し、ゲティ家とは疎遠になっていた。ゲティに身代金の支払いを頼みに行くゲイルだったが、断られてしまい… ゲティは元CIAのチェイスに交渉役を頼むが、身代金を払うつもりはなく…

 ゲティ役にクリストファー・プラマー。ゲイル役にミシェル・ウィリアムズ。チェイス役にマーク・ウォールバーグ。ポール役にチャーリー・プラマー。ゲティの弁護士?役にティモシー・ハットン。

 ゲティの息子は甲斐性なしでゲイルと離婚。ゲイルが子どもたちを育てていたが、ゲティは孫のポールを気に入って、おそらく後継者にしたいと考えていたのだろう。だがゲイルが離婚後親権を取ったことで疎遠になってしまう。そしてポールが誘拐され、身代金を払えないゲイルはゲティを頼るが、払わないと突っぱねると言う設定。いろいろ複雑な思いがあるのはわかるが、全く払う気がないと言うのは人としてどうなのか。

 ゲティの言い分 →孫は他にもたくさんいて、1人に払うと他も狙われる と言うのもわからないではないが、どうやらゲティ氏は根本的にケチなようだ。美術品などにはお金を使うが、それも値切ったりしているし、とにかく無駄なお金は払わない徹底ぶり。そうだからこそそこまでの富豪になったのかもしれないが、やはり人としてどうなのか。

 そういう意味では、なるほどなな結末。やっぱり一番大切なのは人間関係だと思うよ。

|

« [ド] GOOD BEHAVIOR/グッド・ビヘイビア | トップページ | [ド] ウェントワース女子刑務所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [ド] GOOD BEHAVIOR/グッド・ビヘイビア | トップページ | [ド] ウェントワース女子刑務所 »