« [映] ゴッドファーザー | トップページ | [映] ワンダー 君は太陽 »

2019年5月26日 (日)

[映] ウィンド・リバー

 ネイティブ・アメリカンの保留地を舞台にしたクライム・サスペンス。実際の出来事に基づいているらしい。

Wind-river
 ワイオミング州にあるネイティブ・アメリカンの保留地ウィンド・リバー。この地で野生生物局の職員としてキツネやピューマなどから家畜を守るためハンターとして働くコリーは、ある日、雪上で凍り付いている女性の遺体を発見。それは、亡くなった娘エミリーの親友ナタリーだった。FBIからやってきた新米女性捜査官ジェーンが捜査にあたるが、検視の結果、レイプされていたことはわかるが、直接の死因は冷気によるものであり、殺人とは言えないとわかり、FBIの増援は受けられず。コリーに協力を依頼し、捜査を進めるが…

 コリー役にジェレミー・レナー。ジェーン役にエリザベス・オルセン。ナタリーの恋人マット役にジョン・バーンサル(ウォーキング・デッドのシェーン)。保安官?ベン役にグレアム・グリーン。

 ネイティブ・アメリカンの保留地というのはアメリカの中でも特殊な扱いの場所だ。アメリカの司法は及ばないようで、殺人事件となればFBIの捜査となるが、そうでない場合は手が出せないらしい。だが、その地域を担当する保安官?の人数は少なく、おそらく犯人は見つからないと考えたジェーンは、コリーに協力を求めて捜査に乗り出す。

 一方、コリーは、娘を失っている。今度は娘の親友で、しかもレイプされていたとわかり、ナタリーの父の気持ちが遺体ほどわかる。なんとしても犯人を見つけたい。そして自分の手で始末したい。そう、コリーはハンターなのだ…

 と言うことで、後半一気に物語は佳境に。過酷な地に住む彼らには、彼らなりのやり方があると言うことか。

|

« [映] ゴッドファーザー | トップページ | [映] ワンダー 君は太陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [映] ゴッドファーザー | トップページ | [映] ワンダー 君は太陽 »