« オーストラリア旅行④:ゴールドコーストからシドニーへ | トップページ | オーストラリア旅行⑥:シドニー最終日 »

2019年6月11日 (火)

オーストラリア旅行⑤:オペラハウス観光

 シドニーのホテルは朝食付き。ビュッフェスタイルのイングリッシュブレックファーストだ。ありがたいね、野菜が少ないのが残念だけど、いろいろ食べられてうれしい。朝からガッツリ。

_1260612ro20
 5日目はオペラハウス観光。朝からあいにくの雨。OPツアーだが、これ、ホテルにお迎えではなく、集合場所まで自力で行かなくてはならない。ガイドさんにもらった説明書と、スマホを片手になんとか集合場所ダーリングハーバーのキャプテンクックオフィスなる場所に到着。ホテルから徒歩20分ほどの場所らしいが、40分ほどかかった(^o^;

 ここに集まったメンバーは8名。クルーズ船に乗り込み、海からオペラハウスを見てサーキュラーキーへ。その後の説明を聞いた後、そこから少し歩いてオペラハウスへ向かい、オペラハウス専属のガイドさんに中を案内してもらって解散。オペラハウスのデザイン、斬新すぎて、当時の技術ではかなりむずかしかったらしい。外側の丸いフォルムと、中の構造は別々に作ったそうで、つながっていないとのこと。

Img_20190607_113748207_hdrpano20
 ランチ付きでお願いしたので、その後オペラバーでランチをいただく。3つのメニューから選ぶようになっていたが、ろくなもんを食べていなかったので、迷わずステーキをチョイス。来てびっくり、250gだって~ マッシュポテトもブロッコリーもおいしくて、完食。

_1260710ro20
 ガッツリ食べた後は、近くのザ・ロックと言う古い街並みの残る場所を散策。ホテルまで歩いて戻った。途中、足の付け根が痛み始めたので休みたいと言ったら、すごく不機嫌になった相棒。ちゃっちゃと進みたいらしい。電車を使うことも考えたが、よくわからないからと乗りたくない様子の相棒。こういうとき、別行動でもよかったなと後で思った。まだまだ元気であちこち歩ける人は歩けばいいし、電車でとっとと帰りたい人は帰って休めばいい。そういうことを思いつかないまま、痛い足を引きずって、何を見るでもなくただただ歩いてホテルに戻った。

 戻る途中で、パディズマーケットに寄り、食べる場所があることを確認。私は何か購入してあとはホテルでゆっくりしたかったが、夕飯はお店で温かいモノを食べたいと言って譲らない相棒。やむなく、一休みしたのち、夕飯のために雨の中また外へ。

 目星を付けていたお店、夜のメニューはまた変わっていて、結構なお値段であることに気づいた相棒、お店に入ることを嫌がる。買って帰れるものを物色していると、中華惣菜やお弁当を売っているお店を発見。お惣菜を選んで買えたり、お惣菜を選んでお弁当にできたりする。割と見慣れた中華惣菜。お弁当だと2品選んで$10弱。温かい。これを買って帰ろう! 私と同じのでいいから頼んでくれと言う相棒、しょうがないなぁ…

_1260757ro20
 ホテルで温かいお弁当(^o^)。ご飯はイマイチだが、結構おいしい。久しぶりにまともなものを食べられた1日だった。

|

« オーストラリア旅行④:ゴールドコーストからシドニーへ | トップページ | オーストラリア旅行⑥:シドニー最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリア旅行④:ゴールドコーストからシドニーへ | トップページ | オーストラリア旅行⑥:シドニー最終日 »