« [ド] ウォリアー | トップページ | [ド] リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ »

2019年7月15日 (月)

[映] マガディーラ 勇者転生

 「バーフバリ」の監督作品ということだったので、新作かと思ったら、2009年の作品とのこと。バーフバリの原点ね、なるほど、これがバーフバリに発展した感じだが、こちらもなかなか壮大なストーリー。

Magadheera

 今から400年前、万能不死と言われた伝説の戦士バイラヴァと、彼を愛する王女ミトラ姫が、ラナデーヴの陰謀で非業の死を遂げる。だが魔術によってバイラヴァはハルシャとして、ミトラはインドゥとして現代に蘇り、再び恋に落ちる。だがラナデーヴもラグビールとして蘇り…

 400年後に生まれ変わってまた恋に落ちるとか壮大すぎ… 冒頭に400年前のシーンが少しだけあるが、この時点では何のことだかよくわからない。そして現代。ハルシャはバイクスタントをする脳天気なプレイボーイ。インドゥは美しき女性で大学入試直前。前半は他愛のない恋の駆け引きと、軽快な歌と踊りで、軽めの展開。だが途中からラグビール乱入でドロドロの展開に。

 なるほどバーフバリに結構似ている。悪い奴はとことん悪いのがインド流なのかな? でも最後はキャストみんな仲良く踊るし、スタッフも引っ張り出されて踊る。これ、映画を見て本気になってしまった人に、「ホントはみんな仲良しなんだよ~」と見せるためなのかなと、ふと思った。インド映画、楽しいなー

|

« [ド] ウォリアー | トップページ | [ド] リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [ド] ウォリアー | トップページ | [ド] リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ »