« [映] 2人のローマ教皇 | トップページ | [映] スペンサー・コンフィデンシャル »

2020年3月 2日 (月)

[ド] オーファン・ブラック 暴走遺伝子

 Netflixで配信中。ある日、電車の飛び込み自殺を目撃してしまった女性、それが自分とうり二つだったことから、自分のクローンが居ることに気づいてしまい… と言うストーリー。BBC制作なのに舞台がアメリカで、変だなぁと思っていたら、カナダのケーブル局とBBCアメリカの共同制作とのこと。BBCアメリカなんてあるんだ!! なので役者さんはカナダ人が多いね。

Orphan-black
 孤児として一緒に弟として育ったフェリックスとともに暮らすシングルマザーのサラ。恋人である売人ヴィックからコカインを盗み、金に換えようと企む。だが逃走中、駅のホームで女性が飛び込み自殺するところを目撃。そしてそれは自分にうり二つの女性だった… 飛び込む直前、ホームに置いていった荷物を持ち出したサラは、その女性がベスと言う名前であること、そして預金が7万ドルあることを知り、自殺したのがサラで、自分はベスになりすまして現金を引き出そうと考える。サラには娘キラがいるが、金銭的に育てることができず、自分の養母であるミセスSに育ててもらっていた。その金があれば、キラとフェリックスの3人で暮らせると考えたのだが…

 サラ役にタチアナ・マスラニー。サラのほか、クローンであるベス、アリソン、コシマなどの役をすべて1人で演じ分けている。フェリックス役にジョーダン・カヴァリス。ベスの恋人ポール役にディラン・ブルース。ミセスS役にマリア・ドイル・ケネディ。ヴィック役にマイケル・マンド(ベター・コール・ソウルのナチョ)。リーキー博士役にマット・フリューワー。

 #1でサラにそっくりな女性ベスがいることがわかったが、この時点では、ベスになりすましてお金を引き出して逃げようと軽く考えていたサラ。またまたそっくりな赤毛の人物が現れ、目の前で狙撃されて死亡、さらにその女性に連絡してきた人物アリソン、その協力者コシマと、双子のレベルじゃないことがわかる。クローン。しかも命を狙われている。自分だけ金持って逃げてる場合じゃないと気づき、真相を探るための行動に出る。

 とりあえずシーズン1の#7まで見たのだが、どんどん新しいことがわかってあっという間に見終わりそう。シーズン5で完結していて、それぞれ10話。主役のタチアナ、全く違う人物として育った複数の人物を、見事に演じ分けている。果たして彼女たちは誰が作ったのか。目的は何なのか。抹殺しようとしているのは何者なのか。サラたちは真相に迫れるのか!?

|

« [映] 2人のローマ教皇 | トップページ | [映] スペンサー・コンフィデンシャル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [映] 2人のローマ教皇 | トップページ | [映] スペンサー・コンフィデンシャル »