« [映] X-Men:ダーク・フェニックス | トップページ | [映] バイス »

2020年4月 4日 (土)

[映] ポリス・ストーリー/REBORN

 ジャッキーって未だに若々しいなぁ。もうすぐ66歳って信じられないや… ジャッキーのアクションが見られるという以外は、全く見所のない作品だけど、一応見ておく。

Bleeding-steel
 国際捜査官リンは、白血病で危篤の幼い娘を病院に残したまま、遺伝子学者ジェームズ博士の警護の任務へ。だが博士の実験体で強力な力を身につけた男アンドレとその仲間たちが、博士を狙って襲撃… 13年後、この事件を元にした小説「ブリーディング・スティール」が出版され、小説の元データを盗み出したハッカーのリスンは、事件の鍵を握る女子大生ナンシーをつけ回すが…

 リン役にジャッキー・チェン。リスン役にショウ・ルオ。ナンシー役にオーヤン・ナナ。

 うーん、ストーリーはとってつけたような内容で、かなり意味不明。リンは13年前の事件で死んだように思わせて、実は潜伏していると言う設定なのだが、屋台の店員さん、あきらかにジャッキーだし。実験で人体を一部機械に置き換える?とかで怪我した兵士を実験台にしたらしく、それがアンドレ? 最強の兵士になったのに、細菌にやられて無菌室を出られないって、最強じゃないじゃん… でその実験にナンシーもからんでいることがわかり… 

 まぁ、アクションありきの作品なのでしょうがないか。何が面白かったって、最後のNGシーンが一番面白かったよ。

|

« [映] X-Men:ダーク・フェニックス | トップページ | [映] バイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [映] X-Men:ダーク・フェニックス | トップページ | [映] バイス »