« [ド] グレイズ・アナトミー16 #21 | トップページ | [ド] The Knick/ザ・ニック »

2020年10月18日 (日)

[映] エンド・オブ・ステイツ

 原題は"Angel has fallen"。2013年の「エンド・オブ・ホワイトハウス("Olympus has fallen)」、2016年の「エンド・オブ・キングダム(London haw fallen)」ときて2019年のこの作品らしい。2作目見てないな。

Angel-has-fallen
 マイク・バニングは、シークレットサービスとして大統領を警護していたが、長年の任務の後遺症に悩まされていた。大統領から絶大なる信頼を得ており、昇進の話も出ていた。ある日、大統領の休暇旅行で釣りに同行することに。だがボート上でドローン集団に襲撃され、マイク以外の警護官が全員死亡。大統領は救出されたものの重症。さらに生き残った警護官がマイクだけであることから、マイクが襲撃犯として疑われることに。
 逮捕されたマイクは、護送中に何者かに襲撃され、連れ去られてしまう。だが逃げ出すことに成功。無実を証明するため、また大統領を守るために闘う。

 マイク・バニング役にジェラルド・バトラー。大統領役にモーガン・フリーマン。マイクの戦友役にダニー・ヒューストン。マイクの妻役にパイパー・ペラーボ。マイクの上司役にランス・レディック(ボッシュのアーヴィン・アーヴィング)。マイクの父役でニック・ノルティ。FBI捜査官の役でジェイダ・ピンケット・スミス。

 3作目ってことで期待はしていなかったが、予想通りの展開と結末。ハメられる系としては「シューター」に似てるけど、ちょっと安易すぎるなー。今まで長年大統領を守ってきた実績があるのに、そんな簡単に容疑者にするなよ。それに、そんなに簡単に戦友を裏切るなよ。

|

« [ド] グレイズ・アナトミー16 #21 | トップページ | [ド] The Knick/ザ・ニック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [ド] グレイズ・アナトミー16 #21 | トップページ | [ド] The Knick/ザ・ニック »