« [ド] The Knick/ザ・ニック | トップページ | [ド] ホワイトハウス・ファームの惨劇 ~バンバー家殺人事件~ »

2020年10月21日 (水)

[ド] ウォンテッド! ローラ&チェルシー

 Netflixで配信中。オーストラリアの犯罪スリラー。スリリングなのだけれど、どこかちょっとコミカルな部分もあったりして面白い。

Wanted
 スーパーのレジ係のローラ、会計士のチェルシーは、仕事帰り、たまたま同じバス停でバスを待っていた。そこへ、車が突っ込んでくる。運転手は銃で撃たれて瀕死の状態。とっさに駆け寄り助けようとするローラ、呆然とするチェルシー。そこへ今度は銃を持った覆面の2人組が車で現れ、1人が瀕死の男を射殺。目撃者である2人も殺そうとするが、とっさに阻止しようとしたローラともみ合いになり銃が暴発、男に当たって死亡。2人組のもう1人がローラたちを殺そうとするがローラの説得で思いとどまり、2人を車のトランクに押し込んで逃走。トランクの中の2人はなんとか逃走しようと策を練るが…

 ローラ役にレベッカ・ギブニー。チェルシー役にジェラルディン・ヘイクウェル。警部補役にニコラス・ベル。

 スーパーのレジ係として働くローラは、船員として働く息子がいるが現在一人暮らし。アラフォーくらいかな、人生経験豊富だ。一方チェルシーは真面目な会計士で、まだ若いせいなのか、とっさの時に固まってしまう。彼氏と同棲しているが、言いたいことも言えず、あまり心が通じ合っていないようだ。そんな正反対とも言える2人が、偶然にも同じバス停でバスを待っているときに犯罪に巻き込まれてしまう。これ、明らかに被害者なので、相手を殺してしまったとは言え正当防衛なので、この時点では悪いことは何もしていない。

 だが、犯人の1人が彼女たちを連れて逃亡したことで、ちょっとおかしな事に。バス停に残された2人の死体、ローラの名札から、ローラがまるで容疑者のような扱いに。警察へ行かれない事情も発覚。さらにチェルシーにも実は問題があり… と言うことで、2人の逃亡者になってしまう。2人の凸凹逃亡者は時にコミカルだ。

 シーズン1~3までそれぞれ6話ずつ。IMDbを見るとまだ続きそうに見えるのだが、シーズン3が2018年なのでもう終わりなのかな? 彼女たちの逃亡劇を見届けたい。

|

« [ド] The Knick/ザ・ニック | トップページ | [ド] ホワイトハウス・ファームの惨劇 ~バンバー家殺人事件~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [ド] The Knick/ザ・ニック | トップページ | [ド] ホワイトハウス・ファームの惨劇 ~バンバー家殺人事件~ »