カテゴリー「7.おすすめのお店」の115件の記事

2017年12月15日 (金)

鎌倉散策

 6月に関東生活が始まって久しぶりにMくん(♀)と会ったのは桜木町。江ノ島とか鎌倉も行ってみようねと話し、10月に江ノ島へ。紅葉の時期に鎌倉へ行こうかと言いつつ、お互いバタバタしていて気づいたら12月… 紅葉終わってるらしい…

 とはいえ、まぁ散策するのもいいでしょうと、鎌倉へ。私は全くわからないので、コースはMくんにお任せ。

 武蔵小杉から横須賀線で鎌倉まで一本で行かれるらしい。懐かしいボックスシート。車内ガラガラでうれしいな~。大船からMくん合流。鎌倉駅で江ノ電に乗り換え、長谷駅へ。

_1130870ro_800x601                    江ノ電もクリスマス仕様

_1130876ro_601x800                いいよねぇ、この雰囲気 床は木製

 まずは長谷寺へ。弁天窟、かきがら絵馬、鐘などを見て眺望散策路を上がり、由比ヶ浜を一望できる場所へ。ちょっとだけ残っている紅葉をせっせと撮影。

_1130893ki1_800x601
_1130902auki1_800x601
_1130948_800x601                       かきがら絵馬

_1130920oo
_1130923ro_601x800                         弁天窟

_1130940hdrooki2_601x800
_1130950ki1           十数年前、この鐘をつくために大晦日に並んでいたMくん、
       ついた直後に階段から転げ落ち、顔にめがねが刺さる怪我をした
                   と言う曰く付きの鐘らしい


_1130998ki2_800x601pano                       由比ヶ浜一望

_1130990                   紅葉残っててよかった~

_1130985ki1_800x601

 快晴だったこともあり、素晴らしい眺め。上まで登った甲斐がある。紅葉真っ盛りだったらもっと綺麗だったかも…

 長谷寺を出て近くでランチ。甘味のお店だがランチも充実。私はオムライス、Mくん、オムライスって言ってたのに、後ろの席の人のカレーを見て心変わり、鎌倉野菜のカレーに。

_1140019ro_601x800               小ぶりなオムライスにサラダ、ミニグラタン
                   スープとフルーツがセット


_1140010ro_800x601                確かにこのお野菜カレー惹かれるね…

 ランチの後は由比ヶ浜方面へ。浜辺に降りてみる。砂浜ってすごく久しぶりかも。海がキラキラしていてすごく心地いい。

Img_20171214_133230400

_1140039tri_729x800
 ぶらぶら歩いて鎌倉駅方面へ。小町通りを通って鶴岡八幡宮にお参り。

_1140062tri_800x663                    人力車のお兄さんたち

_1140080ki2                  大銀杏は倒れちゃったんだって

 紅葉が終わったからなのか、平日だからなのか、人通りもあまり多くない代わりに、閉まっているお店も結構あってちょっと寂しい。寒い日だったけど、日差しがとても暖かくて気持ちよく散策できた。今度は花の時期かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

フレンチレストラン「モナリザ」 と 皇居散策

 母の80歳の誕生日。プレゼントは何もいらないよ~と言うので、そうだ、以前話に出た、丸ビル36階のフレンチレストランに食事に行こうと言うことになった。ちょっと高級なレストランなのだが、皇居を一望という素晴らしい立地。80年も頑張ってきたんだから、それくらいいいよね。すぐに予約を入れてくれた母。

_1130441roki2_769x800
 当日は東京駅、丸の内南口を出てすぐのKITTEで待ち合わせ。ちょっと早かったので、屋上ガーデンから東京駅をパチリ。東京駅の駅舎って本当にステキ。

_1130447roki1_601x800
_1130453ki1_800x601
 すぐ近くの丸ビルへ。36階ってすごいよねー、お店からホントだ、皇居が一望だー、え、席こっちじゃないの!? 残念、皇居が一望できるお席ではなく、ちょっとだけ見えるお席だった… やっぱり人気だそうで、この時期は早くから予約が埋まってしまうとのこと。

_1130458rotri_800x738
_1130459rotri_796x800                   こっちのお席がよかったな…

 でもまだ空いていたし、せっかくなので、写真だけ撮らせていただいた。

_1130460ki1_800x601panoki1            ちょっと霞んでいて残念だったけど、素晴らしい眺め

 一番お安いコース料理を頼んであったらしいのだが、飲み物を勧められ、ジュースをオーダー。前菜の前菜みたいの(アミューズと言うらしい)がやってきた。一口でパクッといけそうだったけど、せっかくなのでナイフとフォークを使って優雅にいただいてみる。

_1130467ro_601x800
_1130468ro_601x800

_1130472ro_800x601               お皿にも工夫が! ガラスのお皿2枚に
                  本物の花びらが挟まってる!!


 続いてパン。バターもあったが、オリーブオイルとバルサミコ酢もあって、そちらをつけていただく。バルサミコ酢の入れ方がまたおしゃれだこと。パンにはお店の名前が入ってる!! 

_1130475ro_601x800
_1130478ro_601x800
 次に前菜。ニョッキと言っていたけど、テリーヌのような上品な仕上がり。中身はカニのソースと言われてちょっと心配だったが、カニ臭さは全くなく、美味しくいただいた。

_1130482ro_800x601             左側、人参の形にソースが盛られていて可愛い

_1130484ro_800x601
_1130481ro_800x601           お皿の縁に、このお店からの眺望がプリントされている!!

 前菜を食べ終えた頃、ウェイターさんがタブレットを持ってやってきた。このお店から見える、四季折々の眺望の素晴らしい写真がたくさん入っていて、待っている間に見てくださいとのこと。何という素敵な心遣い。

_1130485ro_800x601
_1130486ro_800x601                     夜景も素晴らしいね~

_1130487ro_800x601                快晴だとこんな風に見えるのねー

 メインはお魚かお肉かどちらかとのこと。一つずつ頼んでシェアすることに。お魚はふっくら柔らかでバターの香り。チーズも乗っていて美味しい~。お肉は豚、ジューシーでこちらもすごく美味しい~。

_1130488rotri_800x568
_1130490ro_800x601
 そしてデザート。紅茶と一緒にやってきたのは、なんとも不思議な代物。チョコムースの上に、おミカン丸ごと煮込んだと言うもの。おミカンが、こんな高級なデザートになるなんて~。もしかして私にも作れる!?

_1130492ro_601x800               甘みと酸味のバランスがとてもよかった

_1130495ro_601x800                    ホントに、まんまミカン…

 紅茶もすごく美味しかった。おなかも膨れて、さぁお会計かなと思ったら、とどめのデザートやってきた…

_1130498rotri_800x556
_1130504rotri_572x800
 オマケにハーブティまで! レモングラスかレモンバームだね、爽やかな香り。美味しくいただきました~。

 たらふくいただいた後は、腹ごなしの散策。皇居って初めてなのよね~ 皇居を抜けて科学技術館、武道館を抜けて九段下まで歩く気満々だったのだが、どうやらあまり歩きたくない様子の母。プリントして持って行った散策ルートマップを見せると、「えーっ、そんなに歩くのー??」と言う… でもまぁ、とりあえず皇居東御苑へ。

_1130531ki1_800x601           大手門 最初違う門へ行っちゃって余分に歩いちゃった

_1130541roki2_800x601
_1130546hdrootri_800x565                    紅葉とビルのコラボ

 大手門から入り、北桔橋門(きたはねばしもん)へ向かう。紅葉がとっても綺麗。江戸城跡からは武道館が見える。松の廊下跡もあるのね… そっちはまわらなかったや。また今度ね…

_1130552ro_800x601                      江戸城天守閣跡

_1130558ki1_800x601panoki1                    天守閣跡はこんな感じ

_1130562ooyaki_800x601
 結局、九段下まで行くのは諦め、北桔橋門から出て近い竹橋駅から地下鉄に乗って帰宅。今度はもうちょっと堪能したいな、皇居。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

調布祭2017

 "息子その2"は3年生になるが、彼の大学の学園祭に行ったことはなかった。この時期なにかと忙しくて、なかなか東京まで出られなかったのだが、今年は関東に住んでいるので行かれる! ちょうど研究室探しをしていることもあり、どんな研究室があるのか見に行ってみよう!

_1130374ki2_601x800
 10時開始って書いてあったけど、10時じゃまだあまり賑わってないよね… でもロボメカパリビロンと言うのはすでに展示が始まっていたので、まずはそこへ。ちっこいロボット、小型の二足歩行ロボット、VR体験などが展示されていた。

_1130383ro_800x601
_1130386ro_800x601              なんだかの大会で優勝したロボットとのこと

_1130391ro_601x800                 このロボット、踊る けどすぐコケる…

_1130404_800x601                        VR体験中

_1130408ro_800x601                迷路を最短距離で走るミニロボットくん

 

 研究室のある西棟へ向かうと、体育館に、鳥人間コンテストに出場した人力飛行機が展示されていた。そうか、出たことあるんだね。実物を近くで見られる機会ってなかなかないからね、貴重。こんなに翼が長いとは… いろいろ苦労話を聞かせていただいた。

_1130419roki2_800x601
 研究室のある建物へ行き、いろいろな研究を見せていただく。タブレットやスマホなどをつなげて大きな画面にするとか、料理を撮影してカロリー計算をするとかのわかりやすい無いようもあれば、何の役に立つんだかさっぱり想像付かないようなものまでいろいろある。一見役に立たなそうでも、重要な研究だったりするんだろうなぁ。みんなとってもマジメで、一生懸命な様子が伝わってきた。いい学生さんたちだと思う。"息子その2"も来年はどこかに加わるんだと思うとうれしい。

_1130424ro_601x800                    3Dプリンターだって

 本当はもっといろいろ見たかったのだけれど、昼をだいぶ過ぎてしまい、おなかも空いてきたので切り上げ、調布駅前の蕎麦屋「やくも」へ。

_1130429ro_800x601
 店内かなり狭く、テーブルは5つほど。でも各テーブル、工夫すれば6人くらい座れたりするので、フレキシブルだ。外で少々待ったが、待っている間にメニューを見せてもらったので、待ち時間は少なくて済んだ。夫はかき揚げ蕎麦、私は山菜おろし。

_1130430ro_601x800           つゆは2人で共用なんだけど、そば湯はそれぞれやってきた
                       初めてのパターン

_1130435ro_800x567
_1130440rotri_800x608
 山菜には、山菜ととろろが乗っていて、ネギと紅葉おろし、天かすがついていた。普通の大根おろしがよかったなぁ。残念。蕎麦は結構固め、汁濃いめでカツオの香りが強くてとっても美味しいお蕎麦だった。蕎麦の量が結構多めなので、すごく良心的なお値段だと思う。

 帰り道、研究室探しで行っていた"息子その2"と一緒になった。研究室、どこになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

味噌作り教室 と イタリアーノ「サクラ」

 味噌作り教室に参加するため、自宅へ。教室の前日、野暮用を済ませるため車に乗ろうとしたら、車が動かない… ドアが開かないばかりか、エンジンもかからず、うんともすんとも言わない。ヤバい、バッテリーが上がっちゃった?

 すぐに、お世話になっている車屋さんに連絡し、来てもらう。やっぱりバッテリー。1ヶ月も乗らないとダメらしい。なんとかその場はエンジンをかけてもらったが、止めればまたかからなくなるとのこと。3時間くらいエンジンかけっぱなしにしとけば、明日くらいは乗れると思うってことで、夕方までエンジンかけっぱに。でもまた来月こうなるんだよねぇ?? どうしよう… と話したら、接続を外しておけば、放電しないから持つかもよと言う兄ちゃん。なるほど。ボンネットの開け方から教わり(^_^;)、やってみることに。

 翌日、ドキドキしながらエンジンをかけたら、なんとかかかったのでホッとする。味噌用のホーローの樽を持って、かど万へGO!

 今回、王妃ちゃんが行かれないというので、別の友達を誘って参加したのだが、お店でそう話すと、「え??」という女将。一人分豆が足りないとのこと。

 かど万の味噌作り教室、いつも王妃ちゃんと二人で一つずつ作らせてもらっていた。そもそも私の名前で申し込んでいて、私を通して王妃ちゃんに連絡していたのだが、あるときから個別に連絡が来るようになった。だがその後、彼女の都合が悪くなってしまい、もう行かないというので、私が2口作ることにしてもらった。前回そう説明して、マイキー2口でお願いしますと言ってあったのだが、今回もまた王妃ちゃんに直接連絡したらしく、さらに彼女のがやめますと言ったために、彼女の分はキャンセルに、マイキー1口になってしまったらしい。

 とっさの判断で、常連さんで2つ作る人に1つ譲ってもらうことでなんとか友達の分を確保。申し訳ないな… と思いつつ、でも友達も来ちゃってるし、ねぇ。その方が玄米麹で作る予定だったので、私がその分を譲ってもらうことに。

Dsc01773_2                 ってなわけで、今回私は玄米麹で

Dsc01776_2                熱いうちに、すりこぎでせっせと潰す

Dsc01777_2                      樽に詰めて完成!

 どうやらその方は私の隣の方らしく… 作業中、話が盛り上がったのだが、「今日、本当は2つ作るはずだったのに、手違いがあったらしくて1つになっちゃったから、また来月来なきゃ~」 申し訳ない… 私です、とはさすがに言えなかった…

 味噌作りが終わると、女将の美味しい紫花豆が。甘糀と柿、お茶もいただき、ホッと一息。

Dsc01778_2
Dsc01780_2
 味噌作りの後は、近くのイタリアンのお店でランチ。ピザとパスタを二人でシェアするコースをいただいた。前菜、ピザ、パスタ、デザートはたくさんある中から1つ選んで、飲み物が付く。満腹、満足。

Dsc01789_2              2人分の前菜 鴨やサーモンなどなかなか豪華

Dsc01794_2
Dsc01797_2
Dsc01798_2                    友達の選んだゼリー

Dsc01799_2                  迷った挙げ句のガトーショコラ

 昼過ぎに帰宅。車ね、車。ボンネット開けて~、バッテリーの接続を外す。どうだろう、これで大丈夫だといいな~

Dsc0180325 Dsc0180425                    こんな風に外してみた

 本当は、夕方調布の花火大会の予定だったのだが、あいにくの雨で中止。すごく近くで見られるので、楽しみにしていたのだが、残念。写真撮りたかったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

久しぶりの江ノ島

 茅ヶ崎の級友Mくん(♀)と、江ノ島でも行ってみようということに。江ノ島って、最後に行ったのはたぶん30年近く前じゃないかと思う。

 朝9時前に出発、小田急線で藤沢へ。片瀬江ノ島まで行ってもよかったのだが、Mくんが江ノ電で行くというので、せっかくなので江ノ電に乗ってみよう~!! と藤沢駅で待ち合わせ。かつて通学で使っていた駅だが、こんなだっけ??? 全然記憶にない…

Dsc0163425
 江ノ電の藤沢駅は、小田急百貨店の二階にある。ちょっと不思議な感じ。なので、小田急線からだと二階に上がらなくてはならないのだが、JRからだとそのまま二階の通路を通って行かれるらしい。改札入ってすぐにホームなので、少々離れてはいるが乗り換えは楽だ。

 いいなぁ、レトロな電車。江ノ島駅もなんともいい感じ。改札を出たところにいる小鳥さん、誰かが季節に応じて服を着替えさせてくれるんだって。

Dsc01651_2                このレトロなベンチもまたいいよね

Dsc0165825                    車両が本当におしゃれ

_1120529_2                    すっかり冬の装いだね

 そこから江ノ島へ向かって歩く。曇り空だったし、前日が台風だったのでいろいろなモノが飛んできたらしきあとが。

_1120534_2
 展望台を目指して上へ。エスカーなるエスカレーターもあるが、有料なので、ひたすら上る。いい運動になるねと、ゼーゼーハーハーしながら…

_1120539_2
_1120542_2
_1120546_2
Dsc01681_2
_112055725
_1120566_2
_1120570_2             烏帽子岩の向こう、うっすら見えるかな、富士山

 展望台からの眺めも、本当なら富士山とか、伊豆半島とか見えるんだろうが、曇り空。うっすらとは見えるが… ちょっと残念だったな。おまけに寒い… トンビがたくさん飛んでいて、お弁当を食べている人を狙っている…

_1120551_2
Dsc01723_2
 結構歩いたなー、おなかも空いた。展望台の向こう側に、昔ながらの食堂って感じの海鮮料理のお店が数軒あり、一通り見た結果、一番手前のお店へ。海鮮丼が美味しそうだったんだもーん(^o^)

_1120590_2
 結構なボリュームだった~、イクラも乗っていたし、大満足。Mくんは江ノ島丼とやらを食べていたが写真忘れた… サザエの入った親子丼のような感じだった。

 おなかが膨れたところで、ぶらぶらお土産物を物色して駅へ。帰りは小田急の片瀬江ノ島駅から。乗り換えが楽だからね。

Dsc01757_3
 すごく歩いた気がするけど、意外と平気なのは海鮮丼のおかげ? 今度は天気のいい日に行きたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

トリエ京王調布 と シアタス調布

 という訳で、調布に新しくできたトリエ調布へ行ってみた。少し前から建てているのは知っていたので、楽しみにしていた。A館、B館、C館と3つあり、駅の上にできたのがA館。

Dsc01281_2
 成城石井が入っていて、ここはすごい混雑。ここで売っている商品が食べられるというデリ?がすごい人気で、10:30にすでに行列ができていた。ファッションや、飲食店もいろいろ入っていて、一通り見てきたが、感じとしては調布価格で良心的だ。

 B館はビッグカメラ。朝一で映画館へ向かうとき、8時前だったのだが、何かの行列が。ビッグカメラだからB館って覚えやすくていいね。

 C館がシアタス調布。シネマだからC館ってのも覚えやすくていいね。

Dsc01276_2
 8時少し前に到着したら開いていなくてちょっと焦る。映画は8:20から。どこかほかに入り口があるのかなと、一周まわってみようかと思っていたら、座ってたおじさんが「8時にならないと開かないよ」と教えてくれた。開き待ち数人。なるほど。

Dsc0125625
 映画館はエスカレーターで2Fへ。こちらにもコーヒーショップや、軽食のカフェなどが入っているのでありがたいね。

Dsc0125925               さすがに新しいのでピッカピカ 広いね

Dsc0126025             あちこちに通路が伸びてるので迷子になりそう…

Dsc0126225             こちら、ちょっとお高いシアター シートが広くて豪華

Dsc0126325           こちらが今回のシアター 私とおじさんの二人だけだった

 結構広い。迷子になりそう。上の階のシアターもあるらしい。グランシアターなる、ちょっとお高いシアターもあった。誰もいないのでちょっと覗いて見ちゃったりして。

 いやー、いいねー。朝一で映画ってすごくありがたい。見終わってもまだ10:30。買い物して帰っても昼前に帰れる。なんたって別宅から10分だ。ただ、イオンシネマなので上映作品がちょっと… 割引デーである月曜に見ることになるかなー。10時前の上映作品は1300円ってことなので、そういうのがたくさんあるといいなー。

 映画見終わった後、A館をぶらぶら偵察。雑貨を買ったりして成城石井へ。美味しそうなものがたくさん売っていてすごく目移りしちゃったけど、東口にあるおにぎり専門店で買おうと思っていたので、ぐっと我慢。オリジナルというチーズケーキ(山積みだった)と生春巻きのみ購入。おにぎり屋さんでおにぎり2つ買って帰宅。

Dsc01293_2                おにぎりは、肉巻きおにぎりと葉ぐるみ

 チーズケーキは今晩みんなで食べよう。おにぎりうまし。いろんな種類あったから、次回はまた違うの食べてみよーっと(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

福島・裏磐梯観光 ~裏磐梯編~

 爆睡して翌朝。朝食ブッフェへ。

_1120215_2
 こちらも、先日の那須同様、ちょこっと取り用のプレートがあったので利用。だが、こちらには半分のプレートがなかったので… 1枚に収まりきらず、結局2枚分使って、前回より多くなっちゃった。けど、厳選したので、なんとか完食。

_1120216_2           福島ならではだね、イカにんじん! でも昆布も入ってた!

_1120217_2
_1120218_2
_1120222_2                     全部食べたのだ…

 お部屋に戻る途中、お庭を少し散策。あまり大きくないのかな、お庭もそれほど広くないけれど、ハンモック発見!

_112025125
_1120262_2
 いろいろ買ってしまった土産物をぎゅうぎゅうでキャリーバッグに詰め、出発。福島からは電車だからね… すぐ近くにゴンドラがあるのでそこへ向かう。この辺りをグランデコって言うのかな、冬場はスキー場だ。夏も楽しめるように、ゴンドラで300mほど上へ上がり、そこを散策できるようになっているらしい。

_1120275_2
 ゴンドラに乗って上へ。行きだけゴンドラ使って、歩いて下るというご夫婦もいらしたが、とてもそんな元気ないので、往復購入。

_1120383_2
Dsc0122325
Dsc01221_3                雪の重みで回転しちゃったブナだって

_1120379_2                  紅葉が、少しだけ始まっている

 足下が悪いので、下ばかり見て歩いていたら、張りだしている枝に気づかず、おでこ直撃。だって帽子かぶってるし、そんなところ見えないじゃーん。

_112037725              あたしのおでこ直撃しやがったにっくき枝!!

 平らな道なのかと思ったら、結構アップダウンがあり、思いのほか暑くて、ヨレヨレになってゴンドラ乗って駐車場に到着。レンタカー返却の時間もあるので、このまま福島駅へ向かうことに。途中で見つけたお蕎麦屋さんでお昼。

_112039125             この写真を撮るためにカメラ構えて後ずさりしたら、
             段差があってバランス崩した… 右手のミラーレス
           右腰につけたコンデジを守るため、肘と膝をすりむいた…


 この辺りはお蕎麦屋さんがたくさんあるようで、たまたま見つけたお店に入ってみたのだが、1時近かったのにかなりの混雑。これ食べて待っててねということなのだろう、浅漬けが。

_1120395_2
_1120397_2               おろしぶっかけ 冷も温もできるとのこと

_1120402_2                天盛り お蕎麦が、透明で光ってる~

 細めの蕎麦、透き通ってる!! つるつるピカピカで、なんとも美味しい蕎麦だ。天ぷらがまたカリッカリでうまい。つゆがかなりの薄味なのだが、なるほど、待っても食べたいお味だ。

 そのままどこへも寄らず、まっすぐ福島駅へ。新幹線では爆睡。京王線も爆睡。夜も爆睡…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島・裏磐梯観光 ~法事編~

 義父母のお墓参りのため福島へ。甥っ子たちにも声をかけて、一緒にお食事することになった。11時にお墓で待ち合わせ、お参りした後にお店に行こうということで12時に予約を入れておいた。

 朝6:20に家をでて、新幹線で福島駅へ。10時に駅前でレンタカーを借りる予約を入れていたのだが、少々早く到着。お花屋さんでお花を購入、レンタカーの手続きをして出発。このままだとお墓に早く着きすぎてしまうので、信夫山(しのぶやま)へ行ってみようという夫。山登りが趣味だった義父が、毎日のように散歩で上っていた山。福島市内が見渡せる場所だ。

_1120052_2
 特に何があるわけでも無く… だが上がって驚いたのは、この表示。

Dsc0117710
Dsc0117810
 どうやら除染土壌の仮置き場になっているらしい。続々とドラム缶(?)を積んだトラックがやってくる。原発事故の影響はまだ続いているのだ。

 11時前にお墓に到着。お花を供えて甥っ子たちの到着を待つことしばし。

_1120057_2
 だが11時になっても誰もやってこない… 少々不安に。"甥っ子その1"から電話があり、もうすぐ到着すると言うのだが、"甥っ子その2"は寝坊したそうで、少し遅れるとのこと。

_112007725
_1120078_2

 "甥っ子その1"一家が到着、"甥っ子その2"を待ってしばし歓談。娘さんたち大きくなったね、可愛い可愛い。結局40分ほど遅れて申し訳なさそうにやってきた。みんなでお参りし、お店には30分遅れると連絡してお店へ向かう。一緒にお墓を出発したのに、"甥っ子その2"くんがなかなかやってこないなと思ったら、遅れたお詫びということなのか、地元のお菓子をあれこれ買って持ってきてくれた。気にしなくていいのに~ 二人で食べきれないよ~

_1120161_2
 お昼は食べ放題のお店で、しゃぶしゃぶとすき焼きのコース。お肉の量は決まっているのだが、野菜、点心や寿司、デザートなどが食べ放題。みんなでモリモリといただく。

_1120123_2
_1120127_2               写真映え考えて取ってくればよかったか
                でも食べたいのはチョコ味なのよね


 おなかも膨れて、楽しいひとときを過ごした後、彼らとはお別れして、ダリの作品が展示されているという諸橋近代美術館へ。

_112013725
 中は撮影禁止なので残念だが、ダリの彫刻や、挿絵版画などが展示されていた。Tシャツ購入。

 来たときはいいお天気だったのに、美術館を出たらまさかの雨。しかも寒い~、慌ててホテルへ。裏磐梯のハーヴェストクラブ、初めて行く場所だ。到着するなりスタッフがカートを持ってきて荷物を運んでくれたり、お部屋まで案内してくれたり、これまでにない手厚い対応。ちょっとグレードが高い感じのホテル。

_1120270_2        金の鍵と銀の鍵 あなたが落としたのは…? 落としちゃいかん!

 お部屋は広くて和室なしのタイプ。鍵はめずらしくカードキーではなかった。大浴場はあまり大きくなく、いつものようにいろんな種類のシャンプーやリンスなどが宣伝を兼ねて並んでいるわけでもないのだが、全体的に上品な感じ。さっそくお風呂を済ませて、夕食へ行く準備をしていたら、ロビーでスタッフによるピアノの演奏があるというので、行ってみることに。

_1120174_2
 日本ポップス、外国のポップスに加え、自作の曲を演奏。素晴らしい、こんな多彩な方がスタッフにいるなんて!! ホテルにピアノ置いてあるのはよく見るけど、スタッフが演奏しているなんて初めて。素敵な演奏を堪能した後、お食事へ。

 今回は、周りにお店がないので、夕食は和食を予約しておいた。お昼は肉をガッツリ食べたので、夕飯は軽めでいいねと、一番お安いコースだったのだが、その上品なお味に感激。

_1120187_2               夫は地酒をグラスで、私は「さんざし」ジュース

_1120189_2       くるみ豆腐 トッピングはカニらしいのだが、苦手って言ってあったので
              代わりにホタテ… 実はホタテも苦手でした…(^_^;)


_1120193_2                   なんとも上品なおひたし

_1120196_2             これまた上品なお味のおすまし カツオ節が香る~

_1120197_2
_1120200_2            煮物はカボチャまんじゅう 中身は鶏挽肉+カボチャ

_112020725                     焼き魚はカンパチ

_1120212_2                  五目ご飯と香の物 赤出汁

_1120214_2            デザートは、ヨーグルトゼリーかな、さっぱりでよかった

 結構おなかも張り、お部屋に戻って、いただいたシュークリームを食べて、爆睡。いつもなら夫は一杯飲みながらなにかつまんだりするのだが、そんな余力もなかった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

桜木町で中華料理「梅蘭」

 エリアコーディネーター委嘱式のため、桜木町へ。終了後、ちょっと遅い昼なので、軽く蕎麦でも食べようと、コレットマーレへ行ってみる。確か6Fって書いてあったなーとふらふらエスカレータを上っていくと、同じ地区のエリアコーディネーター仲間が! 中華料理「梅蘭」でランチとのことで、ご一緒させていただくことに。

Dsc01113_2
 窓際のお席に案内される。すごくいい場所ね、天気もいいし、見晴らし最高。

Dsc01102_2
 どうやら、焼きそばが名物らしい。表面パリパリで中にあんかけが入っている、アレだ。迷ったけれど、食べきれない気がして、無難な青椒肉絲セットに。お仲間が焼きそばにチャレンジ。

Dsc01109_2
 ランチにはスープがセットされているらしい。青椒肉絲セットには、ご飯、ザーサイと杏仁豆腐が付いていた。しかしこのボリューム… こういうのってさ、肉がちょっぴりだったりするけど、すごい、野菜より肉の方が多いくらい。もったいないけどちょっと残しちゃった。多過ぎ。ザーサイ辛すぎ。

Dsc01111_2
 焼きそばはこんな感じ。一口味見させてもらったが、なるほど、外側パリパリ。卵を絡めてカリカリに焼いているようで、卵の香りもいい。これ目当てに来る人がいるのもわかるね。

 ランチは、小さめの焼きそばと炒め物などがセットになったものもあるようで、そういうのにしてもよかったか。でもちょっと塩分過多か。お仲間は昼間っからビールを飲んでいたが、なるほどビールに合いそうなお料理ではあるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

近所で迷うの巻 ~パン屋探しの旅~

 比較的涼しい曇りの朝。今日は一日涼しいらしいということで、散歩にでも行ってみようと考えた。ちょっと歩いた場所にあると聞いたパン屋さんへ向かってみることに。

 目的地は府中街道沿いのパン屋さん「とめや」。街道の、ちょっと東側に出たので、少し西に歩けば到着するはずだった。でもあまりにもあっけなく到着してしまうので、ちょっと遠回りをしようと、裏道に入ってみることに。これが失敗だった…

 街道から少し北に向かって歩き、一本北側の裏道を西に歩いて南に出れば、街道に戻るはず。そう思って、裏道に入った。北にちょっと行き、西に向かって歩いたのだが、南に向かう道がない…

 街道に出る前に川を渡ったのだが、それらしき川を別の橋で渡ったつもりだったが、そのまま勘を頼りに歩いていたら、あるはずのない線路が…??? おかしいなと思いつつ、線路を渡り、歩くことしばし。いつまで経っても街道に出ない… おかしい…

 さらに歩いていると稲田取水所という施設が… 取水所って…?? そしてやっと見えた大通りに出てびっくり。多摩川沿いの道路に到達… それで取水所か。反対方向なんですけど… しばし呆然。

Dsc01083_2                      なんで多摩川!?

 とにかく反対方向ってことはわかった。なんとか元に戻るべく、反対方向に向かって歩く。途中、いい感じの小川が。でもよくよく周りの住所を見ると、中野島。それって隣の駅じゃん…

Dsc01091_2            この川沿い、公園みたいになってていい感じだった

 延々1時間以上歩いて、なんとか府中街道にたどり着いたが、最初に出た場所よりさらにずっとずっと東の方だった…

Dsc01093_2
Dsc01094_2
Dsc01097_2
 パン屋さんは、こぢんまりとしたお店で、オリジナリティーあふれる品揃え。生地もなかなか美味しい。コッペパンがウリのお店らしい。

 結局、2時間の散歩となってしまった訳だが、帰宅してグーグルマップを確認して納得。そもそも府中街道は東西にまっすぐではない。これが第一の勘違い。南東に向かっているので、私が北だと思った道はほぼ東。西に曲がったと思った道は北東。南に戻ったと思った道は北だった。曇りで太陽が全く見えないというのも迷った原因。方角を勘違いしたままどんどん進んでしまう。どの道も思い思いの方向に伸びており、東西とか南北にまっすぐという道は一つもない。川2本が交差して多摩川に流れ込んでいる。南北線も、東にではなく東南東に走っている。

 道、線路は東西南北にまっすぐという思い込み、川は1本という思い込みが招いた事態。もともと方向音痴だが、さすがにこれほど迷ったのはいつ以来だろう…? ロンドンで地下鉄降りて地図持ったまま反対方向に行った時以来か??

 やれやれ、どうやら6kmくらい歩いたらしい。次に出かけるときはタブレット持って行こう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧