カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の502件の記事

2018年10月17日 (水)

ウクレレ5号で失敗、6号と7号衝動買い

 またポールがやってくる! 去年来たので今年はないと勝手に思っていたのだが、まさかの連チャン。(連チャンは悪夢がよみがえる… 今年は無事だといいが…) なんだか気持ちがはやる。

 ドームに早めに到着して、フェイスブック友達と合流したら、ビートルズソングを一緒に歌おうかとちょっと盛り上がってみたりする。そうか、じゃ、ちっこいウクレレでもあれば、ちょっとリズムくらいはとれるかも??

 そう思って、ネットで安いちびウクレレを検索。ピッコロウクレレがお手頃価格で買えるが、こちらは専用の弦が必要ということ、切れやすいと言うこと、さらにギアペグではないと言うことがひっかかり、断念。だが、同じようなちびウクレレで、普通の弦が使える上にギアペグ仕様のものを発見。しかも5000円未満!! ちょっと試しに買ってみよう! ポチッ

_1190537_640x481
_1190541ro_640x481              こんなちっこいのにいっちょ前にギアペグだから
               ヘッドが異様に重い 重心はこんなところ

 それは中国から届いた。確かに小さい。4号クロネコちゃんと比べるとこんな感じ。いつも使ってるリュックにすっぽり入る。これならポールのライブに持って行っても邪魔にならないし、いいじゃん、いいじゃーんと喜んだのも束の間、弾いてびっくり。がっかりするほど控えめな音量… ま、確かにこの大きさのボディだもんね、響かないよね…

 音はこんな感じ


 これは弦がいけないんだ!と、すぐにフロロカーボン弦に替えてみたが、あろうことか3弦のピッチが合わなくなった… 弦を逆さまに張り替えると直ることがあると教えてもらい、張り直して多少改善したが、やっぱり冴えない。しかも小さすぎて弾きにくい。これは想定していたが、1フレットが押さえにくいのと、Dを押さえようもんなら指がつる…

 替えてみた音はこんな感じ


 なんとなく納得がいかないまま数日経過。せっかく川崎に住んでいるんだから、一度、御茶ノ水のウクレレ専門店へ行ってみようと思いつく。低価格でそれなりに音の出る、ちっこいウクレレを探そう。ついでに、以前から欲しかったテナーを見てみよう。

Img_20181016_115931096_480x640
 御茶ノ水って降りるの初めてかも… キョロキョロしながら目的のお店を発見。目の前じゃん。

 小さな店内に、ウクレレがぎっしり。どんなのがいいんだろう?と一通り眺めていたら、イケメン店員さんが声をかけてきた。2本探していること、予算を伝えると、まずテナーから探しましょうといろいろ持って来てくれた。ウクレレはやっぱりコアでしょうってことで、コアのテナーを2本。どれも素晴らしい音色だけど、1本目は音が控えめ、2本目はよく鳴る。でも私の期待している音とはちょっと違う。以前から、コアよりもマホの音の方が好きかもと思っていたのだが、その旨伝えると、中古のマーティンを持って来てくれた。新品より数万円安くなっているらしい。マホ単板のそれは、深みのあるいい音色。これだーっ!! これをフロロカーボン弦にしたらいいかも?? どうするどうする、買っちゃう? えーい、買っちゃえ~!! マジ!?

 お次はチビ。5000円未満のプラウクレレとかもあったけれど、やっぱり音が全然違う。ちっこくて可愛いデザインの16000円くらいのも弾かせてもらったけど、ガッカリするほど残念な音。それに対して、もうちょっと大きくなってしまうソプラノサイズだけど、もっと安くてなかなかの音色のウクレレ発見。さすがに鞄にすっぽりって訳にはいかないけど、ヘッドがちょいはみ出すくらいで持って行かれるかも? しかもこの子はマーティンに似せて作ったまねっこモデルらしく、テナーと並べると子分みたい。このお値段なら外レレに気兼ねなく持って行かれるし、その割には音がいい。この子にしちゃう? しちゃったー

_1190570ro_481x640
_1190568ro_640x481
 ってことで、まさかの6号と7号、2本買い。並べると親子みたい。テナーにはクリアフロロカーボンをLow-Gで、ちびにはブラウンフロロカーボンをHigh-Gで張ってもらった。

 音の違いはこんな感じ。


 注意点として、マーティンは弦のテンションが高めだそうで、使用後は緩めた方がいいとのこと。ブリッジがはがれちゃうらしい。そんな… 怖いなぁ… それ最初に言ってよ…

 でもまぁ、大事に使えってことね。テナーは低音がよく響くので、ベース音を入れた演奏とかに合いそう。ちびは唯一のHigh-Gなので、High-Gに合う曲を弾こう。外レレにも持って行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

手打ちそば 「わびすけ」

 10月の帰宅に合わせて、友達とランチへ。今回は、焼津のお蕎麦屋さん。この辺りのお蕎麦屋さんは行き尽くしたと思っていたが、まだまだ知らないお店がある!!

Dsc05298ro_640x427
Dsc05299ro_640x427
 開店と同時に入って一番乗り。でも、平日にもかかわらず、次々とお客さんがやってきてあっと言う間にいっぱいに。すごいな、やっぱ人気のお店なのね…

 そして、あったあった、天おろし。野菜天と小エビ天で迷ったが、小エビ天で。

Dsc05300rotri_640x423
Dsc05301ro_640x427               友達の野菜天おろし こっちもおいしそう~

 ちょっと太めの蕎麦は、つるつるだがシコシコで歯ごたえもあっておいしい。つゆも、濃すぎず薄すぎず、絶妙の味加減。やっぱ静岡の蕎麦はおいしいな~(^o^)

Dsc05308rotri_640x484
 その後、近くのイオンの中の喫茶店でお茶とおしゃべり。ケーキまで食べちゃって満腹。おいしい楽しいひととき。帰宅するたびに食べ歩きの会になってる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

秋の旅行2018第二弾:3日目・那須から帰宅

 最終日も朝からいいお天気で暑い!! 風はちょっと強いけど、台風はもう行っちゃったのね… そして朝食がっつり。

_1190419ro_481x640
 朝食後、お庭を少々散策。空が青いのでお庭がとっても綺麗。そしてお気に入りの顔つきの石、あったあった(^o^)。

_1190426ki2_481x640
_1190431ki1_481x640
 最終日は、石の美術館にちょっと寄ってどこかでお昼を食べたら、あとは帰るのみ。なのでのんびり行こう~!

 石の美術館到着…!? 住宅地にひょっこりあるこちら、あまり広くもないし、それほど見るところもないのだが、入館料は800円となかなかいいお値段。しかも、JAF会員だと割引ができることに気づいた夫が、すぐにそう申し出たが、お会計後なのでダメですってさ。まだおつりもらう前なのに、感じわる…

_1190468_481x640
_1190483_481x640
_1190496ro_640x481
 建築とかに興味のある人は面白いのかもしれないけれど、全く興味の無い我らとしては、ちょこっと展示してあった化石やら天然石の方が興味深い。カフェと売店だけの利用なら入館料は不要だそうなので、それだけでもよかったかも。何も買わなかったけど。

 そこから車で4~5分のところに温泉があり、そのそばにイタリアンレストランを見つけたのでそこでランチ。まだ出来て間もないようで、新しい建物の匂い。入り口にはペッパーがいる。

_1190528tri_640x416
_1190519ro_481x640
_1190522ro_640x481
_1190526rotri_511x640
 メニューはそれほど多くないけれど、パスタもピザもうまかった~。

 あとは帰るのみ。途中、蓮田SAで磯揚げを購入して、夕飯の一品に。(行きに見つけて気になっていたのだ) いやはや、疲れた。道中長かった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の旅行2018第二弾:2日目・裏磐梯から那須へ

 1日目はずっと曇り空だったが、2日目はびっくりのいいお天気。空が青い!! しかも暑い!! 台風どこ行っちゃった?

_1190228ki2_481x640

 朝から朝食ブッフェでがっつり。

_1190209ro_640x481
 まずは五色沼へ。ビジターセンターに車を停めて少々歩いて毘沙門沼へ。展望台から少々撮影。水の色が青いのが特徴。もうちょっと紅葉が綺麗だったらきっと素敵なんだろうね…

_1190272ki1_640x133
 途中、磐梯山SAから磐梯山を眺める。

_1190297ki1_640x481
 そしてお次は会津、鶴ヶ城へ。中は撮影不可の場所があるが、てっぺんからの眺めは最高。磐梯山もよく見える。

_1190311roki1_481x640
_1190330ki1_640x101
 そして近くのお蕎麦屋さんでお昼。こちら、人気のお店なのか、かなり混んでいたが、ちょっと待って中へ。おいしかったけど、量が多かったー

_1190348ro_481x640          冷やし山菜おろし 山菜も大根おろしも自分でトッピング

_1190351ro_640x481
 お腹が膨れたところで、次はかやぶき屋根の建物が並ぶ大内宿へ。ここ、かやぶき屋根の建物でお土産物を売っていたりするのだが、お蕎麦屋さんがかなり多く、しかもどこも名物ねぎ蕎麦ばかり。でもー、いま蕎麦食ってきたしー ってなわけで、写真だけ撮ってスルー。

_1190373ki1_640x481
_1190367ro_640x481
 あちこち寄ったのでかなり予定を遅れてホテルへ。途中から急に霧が!! ホテルに荷物を置いて、休む間もなく、今度は1時間ほどかけて"息子その1"のアパートへ。その近くの焼き肉屋さんで御夕飯。

Photo_2
 なぜか自分でトングと肉の皿を抱えて、肉を豪快に焼き始めた"息子その1"。いつもは食べるだけだったのに、どうした心境の変化!? あまりに一度に焼きすぎて、煙もくもくで大変だったけど、おいしくいただく。あっという間に完食しちゃったけど、その後少しおしゃべりもして、我らはホテルへ。 

 いやはや疲れた… ちょっとジュース&お酒で乾杯して、爆睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の旅行2018第二弾:1日目・お墓参り

 秋の旅行第二弾は、裏磐梯~那須高原。どちらも去年旅行した場所だが、別々だった。今年はまとめて観光。2日目の晩は"息子その1"を誘って夕飯の予定。またまた台風が心配だったが、1日目は雨も降らずに曇りをキープ。8時過ぎ、調布からレンタカーで出発!

 まずはお墓参りをするべく福島市内を目指す。今回は夫のトイレ事情(朝コーヒーをがぶ飲みしたから…(-_-;))のため、途中休憩がやたら多かった。そして福島まではかなり遠い… 途中のSAで昼食。餃子定食というのに惹かれてフードコートに入ったが… 食券を出したら、なんとも愛想の悪いおばちゃんに、「時間かかりますよ(-_-;)」と言われてげんなり。そんな言い方しなくても… それに、買っちゃったもん、しょうが無いじゃん。

_1190113ro_640x481
 名物らしい羽根つき餃子は、まぁまぁか。私は羽根付いてない方がすきかも。

 その後もSAにことごとく立ち寄り、予定時間を大きくオーバーして3時頃お墓に到着。

_1190121ki2_640x481
_1190126ki1_481x640                 夕日が綺麗だったので寄り道…

 さらにちょこちょこ寄り道して、ホテルに到着したのは5:30頃。夕食を6時に頼んでいたので、ギリギリだ。

 お部屋で一休みしてからレストランへ。予約しておいた和食のコース。たぶん去年と同じなのだが、どれも上品なお味でおいしかった~

Photo
 お部屋でつまみを食べながらのんびりジュース&お酒で乾杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

神代植物公園・自由広場で公園レレ

 秋晴れの朝。今日は近所の公園か川原でも行って外レレでもしようかなと思っていたが、
「今日は快晴だねー、絶好の撮影日和だよ!!」と言う夫。そうか、撮影に行くべきか。でもどこへ??

 掃除をしながらしばし考えた挙げ句、ウクレレとカメラを持って神代植物公園へ行ってみることに。植物公園でウクレレができるかはわからないが、北側の自由広場(無料エリア)なら大丈夫だろう。ベンチもありそうだし。

 どちらへ先に行くかちょっと迷ったが、朝の光で撮影する方がよさそうなので、まず植物公園へ行ってみることに。そこでウクレレできるかもしれないし。

_1190035ro_640x481
 入園料500円払ってからこの表示に気づく。一番好きな雑木林、入れないじゃん… 台風の影響で相当なダメージらしい。温室は大丈夫ですよ~と係の方が。でもさー、こんなに天気いいのに、温室って… 小学生が遠足に来ていた。

_1190037roki1tri2_507x640
_1190046ro_481x640
_1190058roki2_481x640
_1190097ki1_481x640

 花はほとんどなく、ダリア少々、バラがほんの少し。撮影しながらぶらぶら散策していたら11時でお腹が空いてきた。本当だったらお蕎麦食べて帰りたかったけど、深大寺門の方へは行かれない。なにより、まだ公園レレしてないし… ってことで、売店でおにぎり購入。冷凍だって。チンしてもらった、ほかほかのおにぎりを持って、自由広場へ。

_1190101ki1_481x640
 こちらも倒木があったりして通れない道があったが、なんとか到着。いい感じのテーブル付きのベンチがたくさんある!! 日陰をゲット。まずはおにぎりをパクつく。

 こちらは幼稚園がプチ運動会しててにぎやか。お弁当を食べに来た人や、本を読みに来た方、昼寝しにきた方や体操しにきた方など、思ったより人が多かったが、めげずに公園レレ。

Dsc05263ki2_640x427
 1時間半くらいレレったのち、公園を一回りして帰ろうと荷物持って歩いていたら、体操中のおじさんに話しかけられた。ご近所の方だそうで、この公園でいつも体操しているんだそう。台風で木がたくさん倒れてしまったとか、この辺りはハクビシンやタヌキがいるんだとか言う話から、自殺した太宰治と愛人の第一発見者になった知人がいると言うお話や、天皇の警護官をしていた同級生がいるとか、話が四方八方に広がり、40分ほど延々とお話が続く… 最後は大相撲の話にまでなってやっと解放された。やれやれ…

 毎日話し相手を探しているのかな。母と同い年だとわかったおじさん、教頭先生だったそう。確かにお話は上手だったし、同じ話をぐるぐると言うこともなく、次から次へとよどみなくお話してくれた。これだけ話していればボケることはなさそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

秋の旅行2018第一弾: 山中湖・2日目

 2日目は朝から雨。しかも寒い。レッグウォーマーやら腹巻きやらババシャツやらを持って来て正解だった。フーディーの上にウィンドブレーカーを羽織って万全の対策。

 朝食ブッフェは取り過ぎないように気をつけたつもりが… 結構取ってしまう。でも今回はおかゆにしたので、それほど重くなくて助かった。今回初めて目の前でオムレツ作ってもらった、感激のおいしさ。

_1180931roki1_481x640
Photo
_1180941ro_640x481
 9:30頃出発。まずは富士山世界遺産センターへ。入場料は420円で良心的。県立らしく、朝9時から開いてる。無料の北館と有料の南館があり、北館だけでも結構楽しめるかも。カフェもある。

_1180953roki1_640x481
_1180958_640x481
_1180959ro_640x481
 まず目に入るのは大きな富士山のオブジェ。照明で色とりどりに変化する。富士山を紹介するスクリーンや、歴史などの説明、書籍コーナーなどいろいろあったが、正直言って、見る順がよくわからず…

 1時間ほどで見終わり、さて次はどこへ?? "息子その2"が石好きなので、宝石博物館でも行ってみるか!とナビにセットして出発。到着したが… なんか違う…!? 宝石の森と言うのぼりはあるが、ハーブガーデンというのぼりもある。少々違和感を覚えながらも、入園無料と書いてあるので中へ行ってみると、綺麗なお姉さんがやってきた。ハーブの温室があるので案内してもいいかと言う。そりゃいいよ、いいに決まってるじゃん。

_1180995ki1_640x481
 お姉さんに案内されるままに温室のハーブを見せていただく。写真まで撮っていただき、お店の方へ案内され、ハーブティをごちそうになる。アトピーにいいと言う化粧水があったので購入。ハーブティも購入。

_1190003roki2_640x481

 あとで調べてわかったのだが、最初に行こうと思っていた宝石博物館は別の場所。調べた夫が間違えたらしい。そもそもここは「宝石の森」というところだったらしいが、リニューアルしてハーブ庭園旅日記という施設になったらしい。正確に言うとまだオープン前で、プレオープンらしい。まぁ、結果オーライってことで。

Photo_2
_1190030ro_481x640             アトピーにいいらしいので、"息子その2"にお土産

_1190032ro_640x481             ごちそうになったハーブティ、ステビアの甘みだと言う
             が、帰宅してから原材料見たらサッカリン入ってた…

_1190026ro_640x481
 昼を過ぎていたが、朝食べ過ぎであまり食べない方がよさそうなので、ローソンでおでんとサンドウィッチを少々イートイン。あらやだ、コンビニのおでんっておいしいのね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の旅行2018第一弾: 山中湖・1日目

 今年の秋の旅行は、第一弾として山中湖へ。2年ぶり。台風がきていたのでお天気が心配だったが、1日目は晴れてくれた。

 調布でレンタカーを借りて出発。こちら側から山中湖へ行くのは初めてだ。道中、目の前に富士山が見え隠れしていて、期待。

_1180549ki2_640x481
 先に河口湖へ。まずは富士山パノラマロープウェイへ行ってみよう!と近くの駐車場に車を停めて行くと、何ということでしょう、長蛇の列。1時間待ちらしい。しょうが無いので延々並ぶ…

_1180586ro_481x640
 ロープウェイ乗車時間は数分。行きはベストポジションをゲットできたので、河口湖を一望。でも満員電車並みに詰め込まれた(-_-;)。

_1180597ki1_640x256
_1180601_640x481
 富士見台駅に到着すると、展望台からの眺めはまさに絶景。でもなー、富士山、雲に隠れ始める… 朝はあんなに綺麗だったのにー

_1180634ki1_640x156
_1180651_640x232
_1180669ki2_640x481
 滞在20分ほどで下る。帰りは何も見えない位置だったけど、まぁいいや。河口湖をしばし眺めてから、お昼を食べるべく近くの食堂を探してうどんとチキンライスをシェア。どちらもいまいち…

_1180665ro_640x481
_1180667rotri_640x456
 近くにある河口湖自然生活館へ。庭にはハーブが植えてあり、お土産物も売っている。富士山もよく見える場所なのだろうけど… 雲に隠れて、時々山頂がチラ見え…

_1180687ki2_640x481
 翌日が雨の予定だったので、天気のいいうちに屋外を楽しもうと、今度は山中湖の花の都公園へ。花と滝があったりして水辺を撮影。有料エリアのすぐ隣に、ヒマワリ畑が。まだ残っててよかったー
_1180719ki2_481x640
_1180760ki2_640x481
_1180809ki1_640x481
 夕飯は、2年前に行った手作りソーセージのお店へ。以前と変わっていなくてホッとする。けど、他にお客さんいない… わかりにくい場所にあるからかなぁ。おいしいのに。

_1180864roki1_640x481
_1180874ro_481x640               前回の反省をこめて、片方のみAセットで

_1180878rowb_640x481                 ソーセージとキャベツの煮込み

_1180880rotriwb_640x460                     ビーフシチュー

 前回は旅の途中で諦めたけど、今回は翌日が寒そうだったし、保冷剤も買えば大丈夫そうってことで、お土産にソーセージとハックルハムというのを購入。楽しみ~(^o^)

_1190028ro_640x481
_1180890ro_481x640
 レジの方に飾ってあったプロシュート、1990年に作った物らしいが、2100年まで保存するんだって! どうなっちゃうんだろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

ノイコーヒー

 3週間ぶりくらいの帰宅。今回は、以前から気になっていた喫茶店?へ、友達が連れて行ってくれると言うのでワクワク。

Dsc04963ki2_640x427
 古民家をリフォームしたこちらのお店、一軒普通の家。でも中はとってもおしゃれになってる!! そして、小さいお子さん連れの若いママたちでいっぱい。なるほど板の間だけど座敷なので、赤ちゃんを空いたスペースに寝かせておける。テーブル席もある。11時くらいに着いたのだが、満席に近く、カウンター席に。厨房の真ん前なので様子が見えて楽しいかも。

Dsc04957ro_427x640
Dsc04951roki1_427x640

Dsc04949ro_640x427
 スイーツも充実しているし、ドリアとかもあったのだが、ここの一番人気はホットドッグのセット。パンを2種類から、ソーセージは3種類から選べる。なかなかいいお値段だ。私はチーズドッグを、ハードパンでオーダー。ソーセージの種類は忘れちゃった。

Dsc04943rotrifilmv2_640x518
 だが、やってきたものを見て納得。かなりのボリューム。食べきれるかな… パンからはみ出てるソーセージ。これ1本だけでもすごいボリュームだよ。ポテトもカリカリで美味しいけど、多い… パンは食べきれずに持ち帰りにしてもらっている人もいた。なるほどね。

Dsc04947rotri_640x431
 このホットドッグ、普通のホットドッグとはパンが違う! 全然違う。美味しい。すごく美味しい。チーズドッグにしてもらったが、このボリュームだったらチーズなしの普通のドッグでよかった。

 混んでいたけれど、席が足りなくなることはなかったのか、そのまま3時頃まで長居させてもらった。のんびり話もできたし、友達からはお手製の手帳(布張り!!)をいただいて(^o^)

Dsc04968ro_640x427            1つはNちゃん用 さて、Nちゃんはどっちを選ぶのか

 お会計の時、レジの前にボンパンの名刺があることに気づく。ん? もしや…? と思って聞いたら、やっぱり。ホットドッグのパンは、ボンパンのパンだとのこと。なるほどー、だから美味しかったのかー、納得。

 セットの飲み物、ノンカフェインのものがあるともっといいんだけどな。あとはもうちょっと量を減らしていいから、お値段がリーズナブルになるとなおありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

そば酒房 凛や

 仕事で横浜へ行った帰り、1人ランチへ。行った会場の近く、ヨドバシカメラマルディメディア横浜というビルの地下がレストランフロアになっているらしい。そこに蕎麦屋が入っていることがわかり、そこへ行ってみた。初へぎそば。へぎそばと言うのは、ふのりと言う海藻をつなぎに使った蕎麦らしい。

 この地下のレストランフロア、ちょっと穴場なのかな、昼過ぎなのにそれほど混雑していなくていい感じ。行きに大体の場所を下見しておいたのだが、地下2Fへの行き方がよくわからずちょっと迷いながらもなんとか到着。

Dsc04873ro_427x640
 カウンター席へ。隣のおばちゃんに話しかけ、何がオススメかリサーチ。おばちゃんは野菜天せいろにしたと言うので、私は天せいろに。

Dsc04875rotri_640x589
 カウンター席にお一人様のお客が結構いる。女性もいる。入りやすいことは確か。お酒がたくさん並んでいるので、酒飲んでつまみ食って、〆に蕎麦って言う、この辺に多いパターンのお店らしい。そしてやってきたへぎそば。

Dsc04878ro_640x427
 ずっしりとした感じの蕎麦、色濃い目で、ピカピカだ。1口食べると、なるほどモチモチとした独特の食感。かなりかみ応えがある感じ。江戸っ子は蕎麦は噛まずに飲み込むとか言うけど、これは絶対ムリ。よく噛んで食べないと。

Dsc04879rotriwb_640x428
 天ぷらは、海老が2尾、キス、ナス、カボチャ、シシトウと、いい感じの内容。だが、1口食べてちょっとびっくり。海老はぷりぷりで美味しいのだが、衣が… カリカリ!? 天ぷらっぽくない…

 蕎麦は半分も食べないうちにお腹が張ってきた。めっちゃ量が多い。半分くらいにしてもらえばよかった。なんとか食べきったが、天ぷらなかったら完全に飽きてたと思う…

 そば湯はかなり薄めだったけれど、つゆはうまかったなぁ。飲み干しちゃった。残念だけど、へぎそばは好みじゃないみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧