カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の411件の記事

2017年5月15日 (月)

スイートブロッサム・カフェでランチ

 久しぶりに会うママともとランチすることになった。最近、駅周辺にいろいろお店ができたので、行ったことのないお店へ。最初、場所がわからなくて少々迷う。

Img_6314ro_800x600
 お花屋さんが併設されており、お花屋さん側から入ると、中はお花に囲まれた素敵なテーブルが!!

Img_6315roki2_800x600
Img_6317_800x600
 天井にも、テーブルの上にも下にも、お花がいっぱい。

Img_6319ki_800x600
Img_6321ki2_600x800
 ランチメニュー、ネットで予習したのとちょっと変わっていた。この日はサンドイッチがないとのことで、私はエディブルフラワーのサラダランチ、友達はスープカレー。ランチには飲み物がついていて、+300円でデザートも付けられる。

Img_6323_800x600                サラダランチにはスープがついてる

Img_6328roki2_800x600                  すごくカラフルなサラダプレート
            味付けしたチキン?とポテサラ?がちょっと乗ってた
             サラダは普通のサラダだな、花は味わかんない

                     パンにはバラのジャムが

 ランチ食べ終わって、まだイケそうだねと、デザートを追加。ブラウニー(^o^)。

Img_6331roki2_800x600
 スープカレー美味しそうだったけど、私には辛そうだったな。お店の雰囲気はとても素敵なのだけれど、ちょっと残念だったのは、なぜかたばこ臭かったこと。そして、虫がいること。まぁ、これだけお花に囲まれているとしょうがないんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

日本民家園

 連休、突然"息子その1"がやってきたので、一日外出ってわけにもいかず、近場で遊べるところを探していて、生田緑地を見つけた。中にある日本民家園ってのが面白そう。向ヶ丘遊園駅からバスもあるようなのだが、1時間に2本程度。30分待たねば次のバスは来ない… 歩いて15分ほどなので、歩いた方が早い。

_1100633tri
 登戸駅からもバスが出ているようなのだが、こちらは2時間に1本。時間を調べて合わせてくれば、この派手なバスに乗れたのだろうか。

_1100635
 入園料500円払うと、まずは資料館のようなところで古民家についての説明が。日本全国の古民家を、この場所に集めて移築したらしい。こどもの日ってことで、お子様連れも多数。

_1100680
_1100654                     現在移築中の古民家も

_1100645             こちらは油屋さん 岡部の大旅籠柏屋のような造り

_1100663ro                      水車小屋の水車

_1100664                        水車小屋の中

_1100666ro
_1100676                   なんだ、なんだ、紅葉??

 傾斜のある場所を生かして古民家が並ぶ。それぞれ、漁師さんのお宅だったものや、農家のお宅、雪深い地のお宅などの特色があるらしい。解説をしてくださるスタッフもあちこちにいる。

_1100700
_1100705triro                害虫駆除のために、煙でいぶしていた

_1100721rotri             機織りの実演 もうちょっと客寄せすればいいのに

 途中にそば屋があるのだが、"息子その1"が家で待っているので断念。栃の実大福をいただいて一休み。

_1100704
_1100733           こちらのお宅、屋根の上にアヤメ(イチハツという種類らしい)が

_1100736
_1100774
 歌舞伎舞台の古民家も。実際に上演したりもするらしい。

_1100757pano                こちらは歌舞伎舞台 左側が客席かな

_1100761pano
_1100772                 ここから舞台の下も見られる

_1100766
_1100769ro                       こちら奈落の底

 古民家園を出ると公園になっていて、お弁当持ちでやってきた家族連れで賑わっていた。

_1100782ro
_1100784ro
_1100785ro
_1100792                       電車の車両が

_1100795                     中は休憩スペースに
           この周り、お子様連れ多数で、走り回る子供たちに
           体当たりされたり、足を思いっきり踏まれたりしたので
                   お年寄りは要注意かも

 この生田緑地には、藤子F不二雄ミュージアムや、ばら苑、かわさき宙と緑の科学館、岡本太郎美術館、伝統工芸館などがある。ばら苑も見てみたいなぁ、まだちょっと早いかな。緑地の中を散策するだけでも楽しそう。今度はお弁当持ちで行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

京王フローラルガーデンと殿ヶ谷戸庭園

 連休後半、さてどこへ行くか。昨日、最初に行こうと思っていた、京王フローラルガーデンというところが近いので、電車で行ってみよう。でもすぐに見終わりそうなので、その足で、国分寺駅近くにある「殿ヶ谷戸庭園」へも行ってみることに。

 まずは電車ですぐのフローラルガーデン。入園料500円。まだバラは咲いていないが、花はいろいろ咲いている。

_1100531ro
_1100523ro
_1100521ro
_1100520tri
_1100514ro
_1100506ro
_1100503ro
_1100482tri
_1100462tri
 植え方が絶妙なのかな、配色などを考えてあるせいか、とても綺麗だ。そして、馬がいた!!

_1100548triro
 スイスフェアかなにかをしているらしく、アルペンホルンとカウベルの演奏があるらしいが、あまり長くいられないので、今回は残念だがパス。

_1100532ro
_1100556rotri
_1100558            このアコーディオンのちっちゃ版みたいのほしいなー

 さて、次は調布からバスでまず武蔵小金井駅へ。ここで軽くランチ。あまり選択の余地がないので、とりあえずサイゼリア。安くて助かる。

_1100563tri
_1100565
_1100567tri
 そこから中央線で国分寺駅へ。駅からすぐの場所に、殿ヶ谷戸庭園がある。入園料150円。花はあまり多くないが、すごい、駅前とは思えない庭園。湧き水があるのだ。

_1100570
_1100572ro
_1100598ro
_1100599
_1100610ro

_1100620tri

 帰りはちょうど駅から府中駅行きのバスがあったので、それに飛び乗った。府中から京王線で帰宅。電車とバスと自然を堪能した一日。

 帰宅後、のんびりお茶をしていたら、"息子その1"から、今日から数日そこに泊まってもいいかというメールが。な、なに!? ここへ来る?? 布団ないけど… "息子その2"のところにある寝袋を借りて、座布団使って寝てもらうか。食器もないけど、"息子その2"のところから持ってきてもらうか。なんだかうれしい誤算。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

神代植物公園までサイクリング

 連休の谷間。私は休みをとって別宅に来ているが、夫は当然のように仕事。しかも出張だそうで、早朝に出勤。早々に洗濯、掃除を済ませたので、どこかへ行ってみよう、こんなにいいお天気だし。

 自転車で、"息子その2"の大学まで行ってみるか。グーグルマップを検索していて、神代植物公園というのがもう少し先にあることがわかる。せっかくならそこまで行ってみるか。9時、タブレットのナビをセットして、いざ出発。

 出発して早々、風が強いことに気づく… 川の近くだから?? 橋に行くまでにアップダウンがある… やっぱりもうちょっと近場でやめとくかな… と心が折れかけたときに見えた橋。川って気持ちがいいねー。せっかくなので、頑張ってみよう!!

_1100308
_1100314             調布側の河原の方が整備されていて人がいる気が…

_1100313             長い橋。真ん中が盛り上がってるので上って下る

 橋を渡るのも一苦労。結構な距離。多摩川って広い… 瀬戸川とは違う… 当たり前か。橋を渡ってそのまままっすぐ、武蔵境通りを進む。自転車と歩行者それぞれの通り道があり、とても走りやすい。

_1100320
 突然、大きな建物が。電通大って書いてある! これが新しくできた職員寮?学生寮? ここをまっすぐ行けば"息子その2"の大学だ。植物公園へは、もう少し先に行かねば。だが… 結構な上り坂… 途中、写真を撮りながら、休み休み進むが、こぎ続けられず、自転車を押して歩くことしばし。

 あと少しというところに、これまた素敵な川を発見。もうここでいいにしようか… でもせっかくここまで来たんだし…

_1100325
 やったー到着!! ちょうど10時。正面ゲートの真ん前におそば屋さんを発見。植物園見たらおそば食べて帰るー

_1100331ro
_1100335ro
 植物園は結構な広さ。ここからはのんびり歩いて写真をパチパチ。同じようなカメラマンがたくさんいる。花も綺麗だけど、雑木林もすごく気持ちいい。

_1100342ro                 シャクナゲだって、初めて見たかも

_1100350ro
_1100352ro
_1100355ro
_1100368
_1100381ro
_1100390ro
_1100394ro
_1100400ro
_1100404
 1時間ほど歩いたら、おそばー。公園内後半は、「おーそーばっ、おーそーばっ」と心の中でかけ声かけ、蕎麦の力で歩く(^_^;)。まだ11時だったが、おなか空いちゃったもーん。深大寺蕎麦のお店、「松の木」。

_1100429ro           お土産物もいろいろ売っている 生蕎麦も売ってるらしい

_1100430ro                   外の席も気持ちよさそう

 いつものように天おろし系が食べたかったのだが、そういうのはない?? おろし蕎麦をオーダー。オーダーした後で、辛み大根って書いてることに気づいて、ちょっとビビる…

_1100432rotri
_1100433tri                   大根おろし、結構な量よ

 実にシンプル、蕎麦を、大根おろしたっぷりのタレにつけて食べる。蕎麦は固め、ちょっともっちりしてるかな、おいしい。静岡の蕎麦とはまたちょっと違う。大根おろし、最初は、おおっ、大丈夫じゃん! と思ったが、食べているうちにどんどん辛くなってきたー、途中からは鼻水垂らしながらなんとか完食。そば湯をいただいて気づいたが、つゆは少し甘めかな。でも鰹だしが利いていてうまかった。ごちそうさま。

 11:35、さて、あとは帰るのみ。今度は下りだからちょっとは楽かも。しばらくは下りが続いてあっという間に大学の近くへ。そうだ、せっかくなので大学も寄っていこう! 

_1100441tri                    来年で100周年らしい

 11:55
、昼時だし学食に"息子その2"がいるかも!? とキャンパスへ入って
「大学なう」とメールしたら、すぐに
「自宅なう」と返事が来た… どうやら今日は午後かららしい(-_-;)。

 せっかくなので、学生協で電通大まんじゅうを購入。そこから20分ほどで帰宅。

_1100445tri
 いやはや、疲れた… 往復10km。お茶飲みながら、まんじゅうでもいただこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」と新宿御苑

 ポールのコンサートグッズでかなり失敗したから… という訳でもないが、池袋パルコで英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」というのをやっていると聞いて、さっそく行ってみることに。せっかく関東にいるんだからね!!

 新宿から山手線に乗ろうと思ったのだが、新宿駅の中で迷う。山手線がない… まさかなくなってないよねぇ?? とりあえず湘南新宿ラインなどの池袋に行くホームを見つけたが、山手線はどこ行っちゃったのよ!? 新宿駅は通学でも通勤でも長年利用した駅なのだが、ここ数年でずいぶんと変わってしまった。構内図を見ていて気がついたのだが、北寄りの入り口から入ると山手線の表示がないらしい。もうちょっと南寄りの入り口から入らないとたどり着けないのだ。なるほどね…

 池袋は実家から近いので、よく行くのだが、パルコには行ったことがなかった。池袋に電車で行くと、たいてい駅の中で迷う… わかりにくいよね… と言いつつ、夫と一緒だったのでなんとか迷わず到着。

_1100227             あーん、残念、ポールだけ写って無いじゃーん

 いいねいいねー、入り口のボードほしいぞ。入り口近くにまずビートルズグッズが並ぶ。Tシャツの種類が多くて感激。帽子やマグカップ、小物類もたくさんあって目移りしちゃう。別宅にマグカップ最小限しかないので、マグカップ買うつもりで行ったのだが、その後、新宿御苑に行こうという話になり、荷物になりそうなので断念。あれこれ迷ったあげく、バッジやキーオルダーを買うことにしてレジに並んでいたら、前に並んでいる人が持っていた紙袋?がほしくなって、夫に取ってきてもらって追加で購入。

_1100307
 7日までやっているらしい。いいな、もうちょっと近くでやっていたら通っちゃうかもな。さて、ちょっと早いがパルコの中でランチ。

_1100231
 「あぶりサーモンといくらの丼」と、「カルボドリア」なるものをオーダーし、半分ずついただいた。どちらもサラダとスープがセットでうれしいね。お手頃価格。

_1100238
_1100243
 あぶりサーモン、彩りは綺麗なのだが… 少ーし乗ってるイクラと、トビッコだけ塩味があるのだが、ほかは何もついていないので、ちょっと薄味すぎ?? タレか何かついてないの??? ま、食べられるけどさ。あとこのお匙でこの丼って、すごく食べにくい。ちょっと考えた方がいいよ。カルボドリアは野菜がゴロゴロ乗っていて、なかなかうまし。

 おなかも膨れたところで新宿へ移動。毎年行ってるけど、毎年駅周辺が変わっていてちょっと迷う。新宿周辺は、結婚前に夫とよくデートした場所、我らにとっては庭のような場所なのだが、今やすっかりお上りさん… こっちの方だったよねぇ? などと言いながら新宿御苑を目指すが、ちょっと行き過ぎたようで、戻る…

_1100247         新宿通りを2人でぶらぶら。昔よく歩いた道。懐かしのホコ天

_1100251
 二十ン年ぶりに夫と新宿御苑。この日はちょうど入園無料だったようで、イベントもあり、お子様連れなどたくさんのお客さんが来ていた。散り始めた八重桜が綺麗で、散った桜の花びらが絨毯のよう。みんな思い思いの場所でお弁当食べたりしてくつろいでる。いいなぁ、春のひととき。

_1100278tri
_1100286no
_1100288
_1100301ro
_1100292ro
 しばし散策。バラ園に行ってみたが、さすがにまだ早いね… でもつぼみがたくさんあるので、もう少しかな。唯一咲いてる早い子を見つけて撮影。

 新宿までは30分くらいで行かれるので、これからもちょくちょく行ってみよう。毎回交通費がかかるけど…


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

中華料理 「阿春(あしゅん)」

 引っ越し騒動ですっかり忘れていたが、"息子その1"の引っ越し前日、母と"息子その1"と私の3人で、夕飯を食べに出かけた。回転寿司に行こうと母は言っていたのだが、引っ越しダブルを控えた身としては、生ものはちょっと避けたい。大丈夫だとは思うが、おなかの弱い私としては、リスクはなるべく減らしたい。回ってない寿司屋なら行きたいが、回ってるのはちょっと不安。そう言って、話し合った結果、実家から近いのに一度も入ったことの無い中華料理店「阿春」へ行ってみることになった。

Img_5832
Img_5834
 母は昼に入ってラーメンを食べたことがあるらしいが、夜は初めてだという。中国人のご夫婦が経営するお店なので、本格中華。こういう中華のお店で頼んだことがないという母、何を頼めばいいのかわからず、しばし苦悩。おすすめを聞くと、メニューの「おすすめ」のページをむっつりと指さされた。なるほど。

Img_5835
 とりあえず定番の青椒肉絲と、青梗菜のクリーム煮、餃子が食べたいというので餃子、あとおすすめ料理からザーサイと豚肉の炒め物がおいしそうだったのでオーダー。だがあいにく青梗菜はないという。餃子は、多分本場のだったら水餃子なのだと思うが、「あたしは焼き餃子が食べたいなー」と母が言うので焼き餃子。一人前でいいと思ったのだが「足りないといけないし2人前」という母。そんなに食べられるかなーと少々不安になりつつ、とりあえず頼んでみた。

 チャーハンでも頼む?と聞くと、「あたしチャーハン嫌い」という。実は私も母が作ったチャーハンはあまり好きではないのだが(^_^;)、中華料理店のチャーハンは結構おいしいことが多いので大抵頼む。が、嫌いだというので、白飯を3人前。これ、失敗だった、そんなにいらなかったと、わかったときは遅かった…

Img_5836                        青椒肉絲

Img_5837                  ザーサイと豚肉の炒め物

 炒め物2品が同時にやってきた。見てびっくり。ほぼ同じ見た目… 青椒肉絲2つきた?? と思ったが、食べてみるとなるほど違う味。青椒肉絲は思っていたのと違う… 牛肉だと思うのだが、これは明らかに豚肉。もしかして本場では豚だったりするの? ちょっと甘めの味付け。ザーサイの炒め物はなるほど、おいしいね。そして焼き餃子もやってきた。

Img_5838
 ま、普通の餃子な感じ。あまりジューシーさはなく、うーん、自分で作った方がおいしいか? 2人前は多かったな、水餃子と1人前ずつにすればよかった。でもまぁ、まずくはないので、もりもりいただく。"息子その1"がいたからなんとか食べ切れたが、我ら女性陣は明らかにご飯多かった… 2人で1つでよかったな。

 ふぅ、おなかいっぱい。ごちそうさま~と思っていたら、ぽつりと母が一言。
「もっとおいしいものが食べたかったなー」
って、お店に失礼でしょうが。おいしかったし。母は寿司モードだったんだな、おそらく。でも回転寿司よりはいいと思うよ。出かけるときは、気分じゃ無いと文句たらたらだった"息子その1"も満足げだ。

 そしてまた言う。
「そうだ、杏仁豆腐食べたくない? 杏仁豆腐食べたいなー、杏仁豆腐ありますか? 3つください!!」
子供かっ

Img_5839
 ま、私も食べたかったけどね。すっかりご機嫌が直った母。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール再び One on one tour 2017 ~グッズ編~

 コンサートグッズ、何を買うか事前にわくわくしながら考えた。Nちゃんの分も買うので、念入りに打ち合わせもした。いつものように、1時間くらい並ぶのかなーと、早めに家を出たが、思いのほかガラガラで拍子抜け。扱うグッズの一覧が貼りだしてあるのだが、なぜか見られる場所からちょっと遠くて見えない…

One_on_one_tour_goods_2            タブレットで撮影して拡大して見ようと思ったのだが
                  日差しで画面がよく見えない…


 とりあえず決めてきたもの買う。あっと言う間に購入。あっけない。

Img_6302_2                うーん、これで15000円って、どうよ

 さっそくキーチェーンをバッグにつけちゃおう~と袋から取り出して気づく。何やら奇妙な柄だなぁ… ん? これ、柄じゃ無い?? Nちゃんの分と見比べてみると、違うのだ。指紋のような跡と、ひっかき傷のようなものが。糊か何かの跡かなぁ。リング部分も、これまでのものより細くてチャチ。安っぽい。

Img_6290tri_2
 バンダナ雑すぎ…

Img_6291_2
 Tシャツは、サンセットラグランという、ちょっと高めのにしたのだが、これまで見たことがないくらい薄い。ペラペラスケスケ。これで6000円とは!! ぼったくりである。このプリントがなきゃ300円くらいか。

Img_6296_2                      スケスケじゃん…

Img_6297_2       One on one tour で回った都市が書いてあるのはいいんだけどさ

 さらに、寒かったのでさっそく服の上に着ていたのだが、帰宅して見たら、もう縫い目が裂けてる… あり得ないほど粗悪。

Img_6304
 なんだかなー、だまされた気分。今年のグッズは、今まで以上に粗悪品な気がする。コンサートグッズなんてそんなもんなのかなーと思っていたのだが、クラプトンのコンサートでグッズを購入して、その質の高さに驚いた。デザインもいい。何が違うんだろう? どこが儲けてるのよ?

 後で冷静に考えてみたら、買ってよかったと思えるのはウィングスのピンとタオルだけ。キーチェーンは毎回買ってるからいいけど、Tシャツとバンダナは不要だったな。でもまぁ、寒さをしのげたからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール再び One on one tour 2017 ~コンサート編~

 40ゲートで手荷物検査を受け中へ。ドームってペットボトル不可だとばかり思っていたけれど、500ml以下(凍っていないもの)はいいらしい。そうか、知らなかった。指定された通路を通り、座席へ。よかった、通路側から2席。夫が遅れてきてもほかのお客さんに迷惑かけずに座れる。

 相変わらずの登山組だが、40ゲートから入ってさらに上ることはなく、1つ下がったところだったのでちょっとはマシか。見晴らしもなかなかいい。さらに、シートにはちゃんとクッションがついていて助かったー。今まで、Nちゃんがクッションを持ってきてくれたりしたので、冷たい席に座らずに済んだのだが、今回持ってこなかったのが気になっていた。これなら長く座っていても冷えずに済みそう。 

Img_6225
Img_6224
 今回も、会場スタッフから、
「コンサート中の写真撮影はしてもいいが、フラッシュ使用は不可。動画撮影も不可。」というアナウンス。よかった。この距離じゃたいした写真は撮れないけれど、でも記念にはなる。

 夫は、仕事を定時に終えてギリギリ6時半にやってきた。それから席でパンをパクつき、一息ついた7時ごろ、ついに始まった!! ポール元気に登場。

 オープニングは、武道館の時と同じく "A hard days night"。撮影を何度か試みるが、どうも私のじゃうまく撮れないので諦め、撮影は夫に任せて音楽に集中。今回、"I wanna be your man"がドームで初演奏。相変わらずノリノリのポール。

Cimg2910
Cimg2927tri
Cimg2960tri
 今回、客席から1組をステージに上げてインタビューするという、海外のコンサートでは恒例になっている企画をやった。武道館でもやったらしいが、この日は、小学生の男の子とお父様。いいなぁ、一生の思い出になるよね。さすがに海外とは違って体にサインしてもらう(そこにそのまま入れ墨を入れるらしい)ってのはなかったけどね。

Cimg3003
 さすがに声が大分出なくなってきてるなーと、ちょっと気がかりだったのだけれど、後半だんだん声が出てきたあたり、さすがだなぁ。ちょっと難しい音程を歌うポールに、ウィックスがちゃんと音程通り出るよう?サポートする手振り。ポールの声をカバーするかのようなほかのメンバーのコーラス。チームワークいいよね。

 いやぁよかった。若干の不安材料もあったが("Blackbird"とかいつもと演奏順がちょっと違ってドッキリした)、まだまだ元気なじーさまである。

 アンコールを終え、ポールが「また来る」って挨拶してる中、もう周りで席を立ち始める人たち。ちょっとー、まだ終わってないんだからー。スモークと紙吹雪。余韻に浸って感動するヒマもなく、我らの前に人が大勢立ちはだかり、もう何にも見えない状態。ひどいなぁ、今頃動いたって、どうせ順番にしか出られないんだから、案内があるまで席でちゃんと待とうよー!

 いやはや、長い一日だったしかなり疲れたけど、楽しかった。あー、いつもだったらこのあと、Nちゃんとホテルに泊まってあれこれ話して盛り上がるんだけどなー、しょうが無い、帰宅。帰れる距離だしね… でもまぁ、夫と一緒に帰れるのでちょっとは気楽。10時少し前にドームを出て家に着いたのが11時過ぎ。お風呂入ったらもうバタンキュー。

 どうする、ポール、また来るかもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール再び One on one tour 2017 ~直前編~

 また日本に来てくれることになったポール。今回も東京ドームのチケットが取れたので行くぞ! (武道館10万円とかあり得ないのでドームのみ) チケット買ったのは1月だっけ??

 その後、まさかの転勤で川崎に住むことになった。まだ自宅と別宅を行ったり来たりしているのだが、ポールのコンサート、ちょうど連休直前の27日のチケットを取ったので、ちょっと早めに川崎に移動して、そこからドームへ行くことに。まさかこんなことになるとはね… おまけに、一緒に行くつもりだったNちゃんが、仕事が忙しくてどうしても行かれないというので、しょうが無い、夫と行くことに。でも仕事終わってから行っても充分間に合うからその点はいいよね。

 コンサート前日、午前中の仕事が終わっていったん帰宅し、すぐに川崎へと向かった。翌日のことをいろいろ考えながら、道中ワクワク。当然のように携帯はマナーモードにしていたので、母の振り込め詐欺騒動には全く気づかなかった… 

 そんなこんなで夜遅くまでいろいろ調べていて、少々寝不足で起床。チケット持った、財布、鍵、携帯持った、タブレットも持った、購入するグッズのリストも持った。何時に家を出ようかな~、1時間弱で到着しそうなので、12時頃に出れば1時前に着く。グッズ購入の列に1時間並ぶことを考え、

計画1 1時過ぎに到着して、ちょっと周りを偵察してグッズの列に並ぶ
計画2 2時半頃から夫の夕食のパンを調達
計画3 3時頃から入り待ちにチャレンジしてみるか、
     その後サウンドチェックの音漏れも聞いてみたりして
計画4 4時半ごろからのんびりカプリチョーザで夕飯食べちゃおうかな~
計画5 5時半~6時くらいに会場に入る

我ながら完璧な計画!! そして計画通り家を出て電車に乗り込んだ。座れたので、早い電車に乗り換えずにそのまま乗り換えの市ヶ谷まで行こう。うーん、眠くなってきた… 寝不足だしね… 夕べ遅かったし、今日もコンサートで夜遅くまで起きてなきゃだもんね… ちょっと寝てもいいよね…

と、いつの間にか爆睡。気づいたら九段下~、市ヶ谷通り越した~(-_-;)。ま、そこから乗り換えていくって手もあったけど、寝ぼけた頭はさらなるミスを招きかねないので、とりあえず戻って予定通り行くことに。そんなこんなで予定よりちょっと遅く、2時ちょっと前にドームに到着。まぁいいよね、時間はあるし。

Img_6188tri
Img_6193               あら、こんなスクリーンあったっけ??

Img_6217                         Yeah !!

 平日の昼間ってこともあり、まだまだドーム周辺は空いている。入り待ちの人たちがすでに場所取りをしていたが、まだちらほら。グッズ売り場へと急ぐが、なんと、まさかのガラガラ…

One_on_one_tour_goods
 購入するグッズを、パネルを見て確認、列に並ぶまもなくすぐに購入。Nちゃんの分も無事購入してまだ2時前。ううむ、誤算…

 さて、コンサート開演まで4時間半、どうするか。入り待ちするにしてもまだ早すぎるだろう、ずっと待ってるの疲れるし~ と、とりあえず空いているベンチを探し、一休み。購入したグッズをチェック。キーチェーンはさっそくバッグにつけちゃうもんね~(^o^) でも… 今回のグッズ、今まで以上に粗悪品だな… ちょっとがっかり。

 パンフを読んだりしてちょっと時間を潰し、3時少し前、夫の夕飯となるパンを購入すべく、意を決して立ち上がった。だって一度立っちゃうともうベンチの空きは見つからないだろうから。

Img_6207
Img_6208
Img_6209
 いつものお店でパンを購入。そのままドームの周りをのんびり歩いて、入り待ちに良さそうな場所へ。途中、綺麗な花に癒やされながらお散歩気分。やだ、さっき見たときはまだちらほらだった人が、もう結構いる!! 慌ててちょっとした隙間のありそうな場所を見つけて参加。3時。ポールが通るのは何時頃だろう。

 目の前にジェットコースターがあるので、時折「きゃーっ」という歓声があがる。そのたびに周りが一瞬ソワソワするのだが、あ、あっちね… とまた静かに。みなさんほぼ無言… 目の前に、結構香水きつめのお姉様がいらしてむせそうだったが、ここは我慢… 警備の人が何やら連絡を取ったりするたびに、そろそろか?? とソワソワするが、なかなかやってこない。

 待つこと1時間。にわかに歓声が上がり始める。来たらしい、ドキドキするー、写真撮影は失敗しそうだったので、とりあえず動画を撮影し続ける。どこかに映ってることを祈って。カメラで動画を撮影しつつ、目ではポールの乗った車を追う。やっぱり直に見ないと。一瞬だったけど、窓から手を振るポールを確認!



 やった~、とりあえず動画にもチラッと映ってた~(^o^) ボケボケだけどいいもーん、ちゃんと見たもーん。車道を走る車の窓から手を振るポールを、歩道から見られたので、距離にして4~5m? 3~4m? 私の人生で一番ポールに近づいた瞬間。

 大分寒くなってきたので、購入したTシャツを上に着るためにトイレへ。なんだか全然イケてないけど、寒さには勝てない…

 4時。もうやることやった気がして、ちょっと早いけど夕飯食べちゃおう~とカプリチョーザに向かったが、すでに激混み… orz。並んでもいいけど、みんなコンサート待ちだったらなかなか空かないよね… ほかの店も見て回ったが、どこもすでにいっぱい。しょうがない、ベンチでパンでも食べるか。

Img_6222
 夕方、大分寒くなってきたので、なるべく暖かそうな場所のベンチを見つけてパンをパクつく。ギリギリで到着予定の夫のために買ったのだが、多めに買っといてよかった。

 5時半。まだ早いけど、寒くて座っていられないので、もう中に入るか。トイレへ寄ってから会場へ。2階席なので40ゲートから。これまでとは違って一塁側。こっち側って初めてかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

振り込め詐欺騒動

 明日はポールのコンサートに行くので、今日は午前中の仕事を終え、帰宅してすぐに別宅へ移動。午後到着し、冷蔵庫の中身を確認して買い物へ。あれこれ買って、夕飯の支度をしたり、家の中を片付けたりしてたら疲れちゃったので少々休憩。夫がなかなか帰ってこないので、先に一人で夕飯を食べ始め、ふと気づいた。そういえば携帯をずっと見ていないな。

 携帯を見てびっくり。マナーにしていたので気づかなかったのだが、母から何度も電話があったらしい。夫からも電話、メールが。留守録には、すぐにおばあちゃんに連絡するようにという夫のメッセージが。なんだなんだ、何かあったのかとドキドキしながら、母からの留守録を聞くと、電話してという元気そうな声。とりあえずちょっとほっとしつつ、母に電話すると…

「あんた、何回電話したと思ってんのよー、話すことがあるから、まず旦那さんに無事だって連絡して! そのあとこっちからあんたに電話するから」とまくし立てる母。

 なんだかわからないが、とりあえず夫に電話し、母に連絡したと伝え、母からの電話を待つ。

 数分後。どうやら、母のところに振り込め詐欺の電話がかかってきたらしい。それも、"息子その1"を語る電話で、話をまとめるとこんな感じ。
1.40℃の高熱で具合が悪い上に、声がうまく出ない
2.そんな体調なので、会社から預かった通帳と重要書類を無くしてしまった
3.損失を補填するために金を貸してほしい

 1.の段階で、熱を出して具合が悪いんじゃ大変だ、面倒をみなくてはと思ったらしい母。それは相手からすると、「声が違う&通帳を無くした」言い訳に過ぎないのだと思うのだが、すっかり孫が心配になってしまった母は、連休中、ここに戻ってきて寝てたらどう?とかいろいろ提案したらしい。そうしようかなぁなどと調子を合わせていたらしい偽"息子その1"

 その後、盗難届を出したという話になり、警察と名乗る者からも電話があったり、それがなぜか渋谷署だったりと、ちょっと変なことが続き、これはおかしいと気づいた母。警察と名乗る者から、"息子その1"の生年月日を聞かれたりしたらしいのだが、「孫の生年月日なんて覚えてません!」と知らないふり。

 半年前から預かっていた重要書類だとか(4月に入社したばかりなのに)、聞けば聞くほどおかしい。「お金いくら持ってる?」と聞かれたので、「お金なんてないよ」と答え、「ねぇ、お金貸して助けてくれない?」と言われたので、「お金ないもん、貸せないよ。自分でやったことは自分で責任とりなさい」と言って切ったとのこと。

「だって、40℃の高熱を出してるとか、喉がおかしいとか言いながら、ベラベラずっとしゃべってんのよ、どう考えてもあの子じゃないわよねー」と母。確かに。

 そもそも、一緒に暮らしていても祖母を頼ることがなかった"息子その1"、金の無心なんてありえないー。気づいてよかった…

 だが問題はそこだけではなかったようで…

「だからあんたに電話したのにさー、全然出ないんだもん、何かあったのかと心配になっちゃってさー」 そうか、今度はそっちか…

「旦那さんにも電話したら今日は移動中だっていうから、コンサート見に行ってるのかなと思って、終わった頃、夕方電話したけど出ないしー」
って今日コンサートないし、コンサート夜だし(-_-;)。

「もしかして自宅で誰かに襲われちゃったのかとか、いろいろ考えちゃってもう食事も喉通らなくて、でも食べなくちゃだから食べたんだけどね…」
って心配しすぎだし… ってちゃんと食事してんじゃん…

「あぁ、でもよかったわー、無事で。"息子その1"にも無事だって連絡しといてね」
"息子その1"にも「ママと連絡取れなくて心配」って話したらしい。

とりあえずやれやれ。ご心配おかけしました&お騒がせしました… って悪いのは私なの!?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧