カテゴリー「音楽」の47件の記事

2017年4月30日 (日)

英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」と新宿御苑

 ポールのコンサートグッズでかなり失敗したから… という訳でもないが、池袋パルコで英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」というのをやっていると聞いて、さっそく行ってみることに。せっかく関東にいるんだからね!!

 新宿から山手線に乗ろうと思ったのだが、新宿駅の中で迷う。山手線がない… まさかなくなってないよねぇ?? とりあえず湘南新宿ラインなどの池袋に行くホームを見つけたが、山手線はどこ行っちゃったのよ!? 新宿駅は通学でも通勤でも長年利用した駅なのだが、ここ数年でずいぶんと変わってしまった。構内図を見ていて気がついたのだが、北寄りの入り口から入ると山手線の表示がないらしい。もうちょっと南寄りの入り口から入らないとたどり着けないのだ。なるほどね…

 池袋は実家から近いので、よく行くのだが、パルコには行ったことがなかった。池袋に電車で行くと、たいてい駅の中で迷う… わかりにくいよね… と言いつつ、夫と一緒だったのでなんとか迷わず到着。

_1100227             あーん、残念、ポールだけ写って無いじゃーん

 いいねいいねー、入り口のボードほしいぞ。入り口近くにまずビートルズグッズが並ぶ。Tシャツの種類が多くて感激。帽子やマグカップ、小物類もたくさんあって目移りしちゃう。別宅にマグカップ最小限しかないので、マグカップ買うつもりで行ったのだが、その後、新宿御苑に行こうという話になり、荷物になりそうなので断念。あれこれ迷ったあげく、バッジやキーオルダーを買うことにしてレジに並んでいたら、前に並んでいる人が持っていた紙袋?がほしくなって、夫に取ってきてもらって追加で購入。

_1100307
 7日までやっているらしい。いいな、もうちょっと近くでやっていたら通っちゃうかもな。さて、ちょっと早いがパルコの中でランチ。

_1100231
 「あぶりサーモンといくらの丼」と、「カルボドリア」なるものをオーダーし、半分ずついただいた。どちらもサラダとスープがセットでうれしいね。お手頃価格。

_1100238
_1100243
 あぶりサーモン、彩りは綺麗なのだが… 少ーし乗ってるイクラと、トビッコだけ塩味があるのだが、ほかは何もついていないので、ちょっと薄味すぎ?? タレか何かついてないの??? ま、食べられるけどさ。あとこのお匙でこの丼って、すごく食べにくい。ちょっと考えた方がいいよ。カルボドリアは野菜がゴロゴロ乗っていて、なかなかうまし。

 おなかも膨れたところで新宿へ移動。毎年行ってるけど、毎年駅周辺が変わっていてちょっと迷う。新宿周辺は、結婚前に夫とよくデートした場所、我らにとっては庭のような場所なのだが、今やすっかりお上りさん… こっちの方だったよねぇ? などと言いながら新宿御苑を目指すが、ちょっと行き過ぎたようで、戻る…

_1100247         新宿通りを2人でぶらぶら。昔よく歩いた道。懐かしのホコ天

_1100251
 二十ン年ぶりに夫と新宿御苑。この日はちょうど入園無料だったようで、イベントもあり、お子様連れなどたくさんのお客さんが来ていた。散り始めた八重桜が綺麗で、散った桜の花びらが絨毯のよう。みんな思い思いの場所でお弁当食べたりしてくつろいでる。いいなぁ、春のひととき。

_1100278tri
_1100286no
_1100288
_1100301ro
_1100292ro
 しばし散策。バラ園に行ってみたが、さすがにまだ早いね… でもつぼみがたくさんあるので、もう少しかな。唯一咲いてる早い子を見つけて撮影。

 新宿までは30分くらいで行かれるので、これからもちょくちょく行ってみよう。毎回交通費がかかるけど…


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

ポール再び One on one tour 2017 ~コンサート編~

 40ゲートで手荷物検査を受け中へ。ドームってペットボトル不可だとばかり思っていたけれど、500ml以下(凍っていないもの)はいいらしい。そうか、知らなかった。指定された通路を通り、座席へ。よかった、通路側から2席。夫が遅れてきてもほかのお客さんに迷惑かけずに座れる。

 相変わらずの登山組だが、40ゲートから入ってさらに上ることはなく、1つ下がったところだったのでちょっとはマシか。見晴らしもなかなかいい。さらに、シートにはちゃんとクッションがついていて助かったー。今まで、Nちゃんがクッションを持ってきてくれたりしたので、冷たい席に座らずに済んだのだが、今回持ってこなかったのが気になっていた。これなら長く座っていても冷えずに済みそう。 

Img_6225
Img_6224
 今回も、会場スタッフから、
「コンサート中の写真撮影はしてもいいが、フラッシュ使用は不可。動画撮影も不可。」というアナウンス。よかった。この距離じゃたいした写真は撮れないけれど、でも記念にはなる。

 夫は、仕事を定時に終えてギリギリ6時半にやってきた。それから席でパンをパクつき、一息ついた7時ごろ、ついに始まった!! ポール元気に登場。

 オープニングは、武道館の時と同じく "A hard days night"。撮影を何度か試みるが、どうも私のじゃうまく撮れないので諦め、撮影は夫に任せて音楽に集中。今回、"I wanna be your man"がドームで初演奏。相変わらずノリノリのポール。

Cimg2910
Cimg2927tri
Cimg2960tri
 今回、客席から1組をステージに上げてインタビューするという、海外のコンサートでは恒例になっている企画をやった。武道館でもやったらしいが、この日は、小学生の男の子とお父様。いいなぁ、一生の思い出になるよね。さすがに海外とは違って体にサインしてもらう(そこにそのまま入れ墨を入れるらしい)ってのはなかったけどね。

Cimg3003
 さすがに声が大分出なくなってきてるなーと、ちょっと気がかりだったのだけれど、後半だんだん声が出てきたあたり、さすがだなぁ。ちょっと難しい音程を歌うポールに、ウィックスがちゃんと音程通り出るよう?サポートする手振り。ポールの声をカバーするかのようなほかのメンバーのコーラス。チームワークいいよね。

 いやぁよかった。若干の不安材料もあったが("Blackbird"とかいつもと演奏順がちょっと違ってドッキリした)、まだまだ元気なじーさまである。

 アンコールを終え、ポールが「また来る」って挨拶してる中、もう周りで席を立ち始める人たち。ちょっとー、まだ終わってないんだからー。スモークと紙吹雪。余韻に浸って感動するヒマもなく、我らの前に人が大勢立ちはだかり、もう何にも見えない状態。ひどいなぁ、今頃動いたって、どうせ順番にしか出られないんだから、案内があるまで席でちゃんと待とうよー!

 いやはや、長い一日だったしかなり疲れたけど、楽しかった。あー、いつもだったらこのあと、Nちゃんとホテルに泊まってあれこれ話して盛り上がるんだけどなー、しょうが無い、帰宅。帰れる距離だしね… でもまぁ、夫と一緒に帰れるのでちょっとは気楽。10時少し前にドームを出て家に着いたのが11時過ぎ。お風呂入ったらもうバタンキュー。

 どうする、ポール、また来るかもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール再び One on one tour 2017 ~直前編~

 また日本に来てくれることになったポール。今回も東京ドームのチケットが取れたので行くぞ! (武道館10万円とかあり得ないのでドームのみ) チケット買ったのは1月だっけ??

 その後、まさかの転勤で川崎に住むことになった。まだ自宅と別宅を行ったり来たりしているのだが、ポールのコンサート、ちょうど連休直前の27日のチケットを取ったので、ちょっと早めに川崎に移動して、そこからドームへ行くことに。まさかこんなことになるとはね… おまけに、一緒に行くつもりだったNちゃんが、仕事が忙しくてどうしても行かれないというので、しょうが無い、夫と行くことに。でも仕事終わってから行っても充分間に合うからその点はいいよね。

 コンサート前日、午前中の仕事が終わっていったん帰宅し、すぐに川崎へと向かった。翌日のことをいろいろ考えながら、道中ワクワク。当然のように携帯はマナーモードにしていたので、母の振り込め詐欺騒動には全く気づかなかった… 

 そんなこんなで夜遅くまでいろいろ調べていて、少々寝不足で起床。チケット持った、財布、鍵、携帯持った、タブレットも持った、購入するグッズのリストも持った。何時に家を出ようかな~、1時間弱で到着しそうなので、12時頃に出れば1時前に着く。グッズ購入の列に1時間並ぶことを考え、

計画1 1時過ぎに到着して、ちょっと周りを偵察してグッズの列に並ぶ
計画2 2時半頃から夫の夕食のパンを調達
計画3 3時頃から入り待ちにチャレンジしてみるか、
     その後サウンドチェックの音漏れも聞いてみたりして
計画4 4時半ごろからのんびりカプリチョーザで夕飯食べちゃおうかな~
計画5 5時半~6時くらいに会場に入る

我ながら完璧な計画!! そして計画通り家を出て電車に乗り込んだ。座れたので、早い電車に乗り換えずにそのまま乗り換えの市ヶ谷まで行こう。うーん、眠くなってきた… 寝不足だしね… 夕べ遅かったし、今日もコンサートで夜遅くまで起きてなきゃだもんね… ちょっと寝てもいいよね…

と、いつの間にか爆睡。気づいたら九段下~、市ヶ谷通り越した~(-_-;)。ま、そこから乗り換えていくって手もあったけど、寝ぼけた頭はさらなるミスを招きかねないので、とりあえず戻って予定通り行くことに。そんなこんなで予定よりちょっと遅く、2時ちょっと前にドームに到着。まぁいいよね、時間はあるし。

Img_6188tri
Img_6193               あら、こんなスクリーンあったっけ??

Img_6217                         Yeah !!

 平日の昼間ってこともあり、まだまだドーム周辺は空いている。入り待ちの人たちがすでに場所取りをしていたが、まだちらほら。グッズ売り場へと急ぐが、なんと、まさかのガラガラ…

One_on_one_tour_goods
 購入するグッズを、パネルを見て確認、列に並ぶまもなくすぐに購入。Nちゃんの分も無事購入してまだ2時前。ううむ、誤算…

 さて、コンサート開演まで4時間半、どうするか。入り待ちするにしてもまだ早すぎるだろう、ずっと待ってるの疲れるし~ と、とりあえず空いているベンチを探し、一休み。購入したグッズをチェック。キーチェーンはさっそくバッグにつけちゃうもんね~(^o^) でも… 今回のグッズ、今まで以上に粗悪品だな… ちょっとがっかり。

 パンフを読んだりしてちょっと時間を潰し、3時少し前、夫の夕飯となるパンを購入すべく、意を決して立ち上がった。だって一度立っちゃうともうベンチの空きは見つからないだろうから。

Img_6207
Img_6208
Img_6209
 いつものお店でパンを購入。そのままドームの周りをのんびり歩いて、入り待ちに良さそうな場所へ。途中、綺麗な花に癒やされながらお散歩気分。やだ、さっき見たときはまだちらほらだった人が、もう結構いる!! 慌ててちょっとした隙間のありそうな場所を見つけて参加。3時。ポールが通るのは何時頃だろう。

 目の前にジェットコースターがあるので、時折「きゃーっ」という歓声があがる。そのたびに周りが一瞬ソワソワするのだが、あ、あっちね… とまた静かに。みなさんほぼ無言… 目の前に、結構香水きつめのお姉様がいらしてむせそうだったが、ここは我慢… 警備の人が何やら連絡を取ったりするたびに、そろそろか?? とソワソワするが、なかなかやってこない。

 待つこと1時間。にわかに歓声が上がり始める。来たらしい、ドキドキするー、写真撮影は失敗しそうだったので、とりあえず動画を撮影し続ける。どこかに映ってることを祈って。カメラで動画を撮影しつつ、目ではポールの乗った車を追う。やっぱり直に見ないと。一瞬だったけど、窓から手を振るポールを確認!



 やった~、とりあえず動画にもチラッと映ってた~(^o^) ボケボケだけどいいもーん、ちゃんと見たもーん。車道を走る車の窓から手を振るポールを、歩道から見られたので、距離にして4~5m? 3~4m? 私の人生で一番ポールに近づいた瞬間。

 大分寒くなってきたので、購入したTシャツを上に着るためにトイレへ。なんだか全然イケてないけど、寒さには勝てない…

 4時。もうやることやった気がして、ちょっと早いけど夕飯食べちゃおう~とカプリチョーザに向かったが、すでに激混み… orz。並んでもいいけど、みんなコンサート待ちだったらなかなか空かないよね… ほかの店も見て回ったが、どこもすでにいっぱい。しょうがない、ベンチでパンでも食べるか。

Img_6222
 夕方、大分寒くなってきたので、なるべく暖かそうな場所のベンチを見つけてパンをパクつく。ギリギリで到着予定の夫のために買ったのだが、多めに買っといてよかった。

 5時半。まだ早いけど、寒くて座っていられないので、もう中に入るか。トイレへ寄ってから会場へ。2階席なので40ゲートから。これまでとは違って一塁側。こっち側って初めてかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

OKEIKO cafe

 友人のカフェで演奏をする友達のお供をすることになったので、下見とリハーサルを兼ねて、「OKEIKO cafe(おけいこカフェ)」へ。

Img_6141
Img_6142
 普通の喫茶店を想像していたのだが… すごい、大人の遊び場だ!! お店の看板や、シーサーもマスターの手作りとのこと。ここは、いろんなお稽古が気軽にできるカフェらしい。

Img_6143
Img_6147
 お店に入ってすぐに、はしごの階段に気がついた。登った先に部屋がある! けどまずは飲み物いただいて、リハーサルしなくちゃね。カフェなので、ウリはコーヒー。いい香りだが私は飲めないので、フレーバーティーをいただく。これまた甘いいい香り。

Img_6149

 飲みながら横の壁が気になる… これ、ボルダリングだよねぇ?? これもやってみたかったんだよな~

Img_6148
 まずはリハーサル。立ち位置や椅子の高さなどを確認して数曲演奏。演奏中は全然気づかなかったのだが、後で動画を見せていただいたら、思っていた以上に音が反響していていい感じ。

 だいたい感じがわかったので、おいとますることに。でもあのハシゴが気になる。秘密基地な感じで、お転婆娘だったおばさんとしては登らずには居られない…

Img_6159
 いいなぁ、この部屋落ち着くなぁ。小窓からは店内が見下ろせる。

Img_6150                   はしごの先にある小部屋

Img_6151                   小窓から店内を見下ろす

Img_6153                      長寿と繁栄を…

 しかも、天井の梁にまでこんな細工が!! 惑星!!

Img_6156
 マスターもとても素敵な方でついつい長居してしまった。ギター演奏されるようなので、一緒に演奏もいいね~ いやー、楽しみになってきたー! でもまずは練習しなくちゃね…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

ジャズコンサート と 洋麺屋「五右衛門」

 夫が昼休みに会社の近くを散歩していると、いつも会うおじさんがいるらしい。同じく昼休みに散歩中なので、勝手に「お散歩おじさん」と呼んでいる。(まぁ、夫もお散歩おじさんなのだろうけど…) お散歩おじさんと、会えば話をするようになったらしい夫、いろいろ地域の情報を教えてもらったりしているのだが、音楽好きでもあるらしく、アマチュアのジャズバンドのコンサートがあるので行かないかと、チケットをゆずってもらったらしい。せっかくなので、2人で行ってみることに。

 昼前に静岡駅前に到着。ASTYの中でランチ。どこにしようか迷ったが、和風パスタのお店「五右衛門」へ。

Img_5529_1024x768
 海鮮和風パスタがウリらしいのだが、牡蠣、ホタテ、カニ、ウニがダメな私としては、食べられるものがなく… 普通のパスタに。カルボナーラと、ナスとアボカドのトマトソースパスタを夫とシェア。

Img_5516_1280x960
Img_5521_1280x960
Img_5524_1280x960
 食前のスープとやらは、スープと言うよりお吸い物。パスタはかなりのアルデンテ。カルボナーラうまいっ! トマトパスタはガーリックの香ばしい香りがたまらん!

 食後はASTYやパルシェの中を少々物色したのち会場へ。

Img_5536_1024x768
Img_5538_1280x960
 静岡駅前の静岡音楽館AOI。立派な会場である。すごいな、こんなところでコンサートできるなんて。「お散歩おじさん」も来ていて、ご挨拶。私は初対面だ。お知り合いの方がバンド内にいらっしゃる様子。

Img_5542_1280x941
 演奏はかなり本格的だ。ジャズなので、知らない曲ばかりだな~と思って聞いていたのだが、ちょっと楽しい企画があった。

 1つは、トランペット、サックスが、それぞれのパートを別々に吹いたのを聞いた曲を当てると言うもの。こんなにたくさんの音が重なって1つのサウンドになっているんだと思うとちょっと感動。だからこんなに厚みのある音になるんだなー。

 もう1つは、入場時に渡されたアンケートに、「当たり」が20ほどあるらしい。夫が受け取ったアンケートに「当たり-3」と書いてあって、何かなーとは思ったが、そういうことか。当たりの人はステージに上がれると言う。何をするんだろう?? 私に行ってこいと言う夫。私が行っていいの??

 当たりの20人は、10人ずつに分かれて、1曲ずつ、ステージ上で演奏者のすぐそばで演奏を聴けると言う。ワクワクしながらステージの袖へ。

Img_5555_1280x960
Img_5556_640x480
Img_5565_1280x960
 すごい、こんなところに来られるなんて~。そしてついにステージへ。好きなところへ入っていいよと言われ、ウッドベース奏者の横へ立たせていただいた。やっぱベースっしょ。ドラムも近いし、ギターも見える。

Img_5566_1024x768
Img_5570_1280x960
Img_5567_1280x960
 そして演奏が始まる。すごい迫力。足元から音が響く。ウッドベースの演奏をこんなに間近に見られるなんて~、感激~、ドラムも見ちゃう。こんな経験、まずできないよ!!

170115_02_at_aoi                 ピアノの前、ウッドベースの横に立ってみた

Img_5573_1280x960
 お土産までいただいた。その後さらに数曲の演奏を聴き、ジャズを堪能。

 連日のコンサートで、ちょっと疲れ気味、実はあまり乗り気ではなかった今回だったが、とても楽しいひとときを過ごすことができた。お散歩おじさん、ありがとう。これからも情報楽しみにしてま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

ストリングラフィ・コンサートと戸隠そば

 羽鳥さんの朝の番組で、糸電話の原理を利用した楽器「ストリングラフィ」と言うのを発明した方が紹介されていた。へぇ、そんな楽器があるんだと、ちょっと興味を持ったのだが、なんとそれが藤枝にやってくる! しかも入場無料。これは聞きに行かなくては! と、整理券をゲットして夫と聞き行った。

 コンサートは午後から。午前中はさわやかウォーキングに行くと言う夫は早朝に出て行った。11時頃に戻ってきた夫を駅で拾って、昼食のため蕎麦屋へ。以前行こうとして混雑していて入れなかったお店、戸隠。さすがに11時過ぎなので入れるだろうと思ったら、すでに結構な混雑。

Img_5426_1280x960
Img_5433_1280x960

それでもなんとか席に着き、温かい蕎麦をいただくことに。ネギ多ぷりがうれしいね。私はかき揚げ天蕎麦、夫はイカ天蕎麦。

Img_5435_1280x960
Img_5434_1280x960
 天おろし系が種類豊富なので、今度は夏に食べに行きたいなー。細めの麺はつるつるで、おつゆが最高にうまい。かき揚げは小エビでちょっと予想外。しかも汁にどっぷりと浸かっている。エビはぷりぷり。予想以上に蕎麦の量が多く、ちょっと食べきれなかった。

Img_5452_1280x960
 早めに会場入り。待つことしばし。一番前の席をゲット。セッティングされている紙コップに興味津々だ。客席にかなり近い場所にセットされているものもあり、これ、触らせてくれるのかなーと期待。

Img_5509_1280x960
 いよいよ開演。この装置についての簡単な紹介のあと、演奏が始まる。まるで弦楽器のような音色にビックリ。実際、一応弦楽器だが… とても糸電話とも思えない音色だ。(演奏中は撮影禁止なのだが、一部、撮影OKの部分があり、そこだけ撮影させていただいた)

 何曲か聞いた後、やっぱりあったね、参加できるコーナー。やってみたい人!と言われたので、張り切って手をあげたのだが、周りを見ると、お子様ばかりだった(^o^;。

Img_5486_640x480
Img_5490_320x240
 紙コップと紙コップの間の絹糸を、手袋をはめた手でこすると綺麗な音がする。途中を指でつまむと、音が変わる。こすり方、はじき方でいろいろな音が出る。

Img_5514_1280x960
 1時間半、素敵な、そしてちょっと不思議な音色を堪能。この糸電話のようなセットを販売もすると言うので、速攻で購入。これはなんとしても試してみなければ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

ハワイフェスからの~「イルチェントロ」と「ルポティロン」

 フェイスブックで知り合ったウクレレつながりの知人が、ハワイフェスに出演すると言う。聞けば会場は藤枝駅前のBiVi。めっちゃ近所や~ん、こりゃ行かねば!

_1070275rowb_800x601
 と言うことでBiViへ。ちょうどその日、友達とランチすることになったので、知人の演奏を聴いてから行かれる近場ってことで、イルチェントロに予約を入れてみた。

 いつもはがらんとした空きスペースが、すっかりハワイアンな会場になっていた。知人の出番の前は、フラダンスの方々。みなさんとても素敵な衣装。

_1070277oki1wbtri_800x564

出番前にフラダンスを見ている、余裕綽々の知人。

_1070269rowb_800x601
_1070291rowb_800x601
 知人は1人でウクレレ弾き語り。味のある歌声と、素敵なウクレレの音色。ちょっとしたトークもあり、堂々とした演奏だ。すごいなぁ、慣れたもんだ。

 演奏が終わって次の予定に向かおうと思ったが、次もウクレレの演奏だったのでちょっとだけ聴く。ご夫婦のインストでこちらも素敵な音色だ。最後の1曲は知人とのコラボだったらしいのだが、ランチの予約時間になってしまったので、やむなく退場。すみません…

_1070302robi1_800x601                ご夫婦で演奏なんていいな~、憧れちゃうな~

 ランチはそこから歩いて3分?、イルチェントロ。以前も入ったことのある、北イタリア料理のお店だ。(こちら参照

_1070305ooyakiki1_800x601
 本日のパスタに、サラダ、プチ前菜、パンと飲み物がついたコース1050円を選択。私はベーコンとキノコのトマトソース、友人はアンチョビとブロッコリ、芽キャベツのパスタ。

 サラダにちょんと乗っているのがプチ前菜らしい。

_1070307roki2_800x601
_1070312roki2_800x567
_1070311roki1tri_800x550
_1070315roki1tri_602x800
_1070318robi2ti_800x657
 パスタ、文句なしに美味しい。ベーコンもキノコもふんだんに入っていて、ソースもたっぷりなので、パンと一緒にいただく。このパンがまた美味しい。大満足のランチ。せっかくなのでその足で近くのケーキ屋さん、ル・ポティロンでお茶することに。

_1070321ooyakifilmv2tri_800x580
 久々だなぁ。以前はここのケーキをよく買っていたのだが、喫茶ルームは未体験。ケーキはショウケースのケーキや、パンケーキ系などいろいろあったが、いつも食べていたショコラクラシックがあったので、藤枝紅茶といただいた。

_1070326ooyakiki1tri_800x526               待ってる間、食べてねとサービスのプチロールケーキ

_1070328roki1tri_800x553
_1070329ooyakiki1ti_800x551
_1070331ooyakiki1ti_800x550
_1070335ki1_601x800
 まったりと懐かしのケーキをいただいた。最近ちょっと食べ過ぎな気もするが… ちょっと歩いたからいいかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~お料理編~

 お食事、あまり味わっていられなかったのだが、前半は和食。メインからは洋食で、魚と肉両方でてきた。

 まずは前菜。鮑、唐墨、イクラ、松笠慈姑オランダ煮、子宝昆布、人参、ゆず伊達巻き、紅白小川サーモン黄身寿敷、ホタテ。美味しいね、お酒が進みそう、私はオレンジジュースだけど。

_1060006ro_1280x961
 そして椀盛り。貝柱、蛤、お祝い焼印、鶴亀の人参と大根、椎茸、手鞠麩、梅、木の芽と豪華なお吸い物。すごく上品なお味。

_1060041ro_1280x961
 お造り。まぐろ、いか、鯛を、土佐醤油と檸檬醤油で。

_1060062hdr_1280x961_2
 ノンアルコールのカクテルをいただいてみた。グリーンアップル?

_1060071ro_961x1280
 ここから洋食メニュー。まずはお魚。グリーンのローブに包まれたヒラメのサフラン風味ソース。ソーセージ??と思ったら、ヒラメが上品に包まれている一品。じっくり味わいたかったけど、時間がないので慌てて詰め込む。お色直しで、出番が近づいていた。

_1060080ro_1280x961_2
 ゆずのグラニテ。お口直しのシャーベット。

_1060103hdryaki_961x1280
 余興で席を外している間にやってきた肉料理。国産牛フィレステーキ プランシャ焼き 黄金色輝く京風味。ものすごくやわらかいステーキの上に、なにやら油っぽい物が乗ってた。このとき余興の関係で照明が暗く、うまく撮影できない! しかも、次のお料理までもう来ていた。お腹いっぱいなのだが、頑張って詰め込む。

_1060129hdryaki_1280x961
 桜エビご飯、香の物、赤出汁。そうか赤出汁だったのか(^o^;。暗くて見えなかった上に味わう余裕がなく、気づかなかった。桜エビご飯、お腹いっぱいでご飯はムリ…

_1060146hdrooi_1280x961
 やっとデザート。マスカルポーネとバニラのクレームを抹茶のマカロンにサンドしてイチゴのシャーベットと共に。私がいただいた時にはシャーベットはすでにクリーム状態だった。なんとか食べられそう~と思っていたら、ウェディングケーキのお裾分けがやってきた。隣では友達が「私たちのファーストバイトよ~」と食べさせ合ってはしゃいでる。私にも特大の一口がやってきたが、く、苦しい…

_1060161ro_961x1280
_1060151tri_1280x911            さすがにウェストがはち切れそうだったので、イチゴだけいただいた

 最後に紅茶をいただいて、なんとか食べ終えた。ごちそうさまでした。ご飯をちょっと残してしまったのが心残りでござる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~いよいよ披露宴~

 ついに披露宴が始まった。主賓の方々のスピーチ。新郎側からは静岡市長。すごいなぁ。新婦側は、私の隣の席のおっちゃんだ! 大学の恩師とのこと。そうだったのか… ちょっと緊張…

 お食事も運ばれてくる。和食かぁ、うれしいなぁ。どんどん食べないとね、出番もあるから。あれ、洋食も出てきた… いろいろな方々のスピーチを聞きながら、もりもりいただく。

 ケーキカットのケーキは可愛らしいイチゴのケーキ。ファーストバイトはお約束でデカい塊を花嫁に食べさせようとする新郎。口の周りクリームだらけだけど、ご愛敬。

_1060026hdrwhite_320x240
_1060058hdr_1280x961
 そうこうしているうちに気づくと6時を過ぎている。そろそろお色直しだ。昔だとキャンドルサービスって感じだが、ちょっと違うらしい。花嫁さんいったん退場。

 戻ってきたKちゃんは、カラフルなドレスにお色直し。2人でテーブルを回りながら、バルーンを割ると言う、バルーンスパーク。バルーンの中には小さいハート型のバルーンが入っているので、パーンとハートが飛び出す。なるほどね、素敵な演出だなぁ。

_1060098hdrooicre_769x1024_2
_1060107cre_961x1280

 それが終わるといよいよ我らの出番。バルーンスパークの間に慌てて三脚にカメラをセット。終わった頃を見計らって決めておいた位置にセッティング。邪魔な椅子をどけてスイッチオン。(このとき、もうちょっとよく確認しとけばよかった、グラスの陰で見えないメンバーあり 2つ目の失敗) 慌ててウクレレと譜面台を持って余興の位置につき、チューニングしようとして気づいた、録音! 慌てて席に戻ってレコーダーを持って戻る。こちらもスイッチオンして足元へ。チューニングも完了。

 Kちゃんのイントロで演奏が始まる。スポットライト浴びてるので、お客さんの方は全く見えない。その方がいいか。心なしか早めのテンポで緊張している感じ。そりゃそうだよね… 1曲目無事終了。比較的うまくいったと思うよ。そしていよいよサプライズ。

 司会の方から、実はサプライズでもう一曲あります~というお知らせが。普段、あまり動じないタイプのKちゃんも、さすがに驚いた様子で、「えっ?」。そして曲を演奏。

416x230                動画から: せめてグラスをどけとくんだった…
                    自分ばっかり目立ってしまって申し訳ない… (赤いおばさん)


 あれだけ練習してさ、あれだけ偉そうに人に指示してさ、自分が一番間違えるってどうよ(-_-;)。他のみなさんはほぼ完璧な演奏で、練習のときよりよかったかも。私1人、出だしでコケた… 3つ目の失敗。が、なんとか無事終了。この場で記念撮影までしてもらって、出番は終わった。やれやれ。レコーダーを止め、カメラを止め、ウクレレと譜面台撤収。

 席に戻ると、隣の席の先生から、「演奏良かったですよ~」と声をかけてもらう。てんこもりのお世辞だが、うれしいね(^o^)。テーブルには、不在中にたまったお料理がっっ! 慌てて詰め込む。なんとしても食べようとするヤツ。

 たくさんの引き出物もいただいた。そこにもちゃんと1人ずつメッセージが。準備が大変だと言っていたけれど、こりゃ確かに大変だったね。ありがとう、ものすごく心のこもった演出。

 あとはひたすら食べて撮影。Kちゃんのご両親にもちょっとだけご挨拶。みんなに祝福された幸せカップルの、素敵な披露宴は終わった。

_1060239_1280x999            真っ白だったクマちゃんには、みんなからのメッセージがぎっしり

 素敵なカップルだなぁ、Kちゃん綺麗だったし、旦那さん優しそう。とりあえず、演奏はなんとかなったし、録画も録音も撮影も、やるだけはやった。やりきった感でドッと疲れが… 後は帰るだけ。そう思って、正面玄関から出て車に荷物を積もうとしたとき、ちょっとした段差に気づかず、左足首ひねった… 履き慣れないヒールの高い靴履いたからか。4つ目の失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~当日の準備編~

 さて結婚式当日。万全の準備をしていたつもりだったが、やっぱり朝からバタバタとして、結構ぎりぎりで駅に到着。無事、予定の電車に乗る。静岡駅でメンバーと合流、1人のお宅にお邪魔して練習だ。

 初合わせ。ひたすら練習。うまく弾けないのよね~と言いつつ、みなさんちゃんと練習していたようで、次第にいい感じになってきた。この辺をこうした方が~とか、偉そうにちょっと思ったことを指摘しちゃったりして、2時間ほど練習した。なんとかイケそうだ。

_1050780ooyaki_1280x961                    お庭からは、うっすらと富士山が

 お式の前に、披露宴余興の立ち位置の説明などがあると聞いていたので、早めに出発。集合時刻の30分ほど前に到着。控え室がまだ空いておらず、ロビーで待つことしばし。その後、控え室へ。説明に呼ばれると聞いていたのだが、一向に呼ばれる気配なく… 不安になって係の人に聞いたら、お式の後、披露宴の前に時間をとったとのこと。了解。控え室で少々気をもみながら待つ。

 お式は、富士山が見えるお部屋で。一面ガラス張りで、確かにすごい眺め。だけど、完全に逆光で、新郎新婦がシルエット状態。ま、それも綺麗だけど。

_1050808_481x640
_1050813ooi_1280x878

 フラワーシャワーがあると言うのでみんなでお庭へ移動。このとき、カメラの設定を屋外用に変えるのを忘れた… 1つ目の失敗。階段から新郎新婦が降りてきて、みんなで花びらをかける。富士山が一望のお庭で、素敵なシーンだ。

_1050854hdrooi_961x1280                 色合いがイマヒトツだったのは設定のせい…

 その後写真撮影したら、新郎新婦が階段上からお菓子を放出! 建前の餅まきならぬ、菓子まき!! 子供さんもたくさんいたので、みんな楽しそうにお菓子を奪い合ってた。

_1050887_160x120

 その後再び控え室へ。我らは披露宴会場に呼ばれ、音合わせ。椅子を準備してもらえることになり、セッティング。マイクも来たが、なぜか4本… 我ら6人… しかも、高さが合わない…
「間に置けば大丈夫です! 音はバッチリ拾えます!」 と自信満々のスタッフ。

_1050898ro_640x481             手前右側が我らのお席 この席からでは近すぎて全員映らない
                     カメラを置きたい場所にはテーブルはなく…

音出ししてみるが… 静かな室内なら確かに聞こえる。でも披露宴の最中、しかもアルコールが回った時間帯である。たぶん聞こえない。一番聞こえて欲しいKちゃんのソロは、絶対聞こえない。
「すみません、ウクレレって、この位置(マイクから5cmくらい)じゃないと音拾えないんです、だから人数分マイクお願いしてあったと思うんですが」と交渉。やっと納得してくれた様子で、位置を動かせるマイクを人数分準備してくれることに。

 司会の女性がやってきたので、サプライズの件を話し、1曲目終了のあと、その旨話して欲しいと頼む。曲目を伝える。

_1050904_1280x961              この辺にカメラを置かせてもらえばなんとかおさまるか
                    お席には、1人1人に宛てたメッセージカードが

 音出しと同時に、カメラアングルも調べておかねば。我らのテーブル、余興の立ち位置のド真ん前。私の席からでは近すぎて全員がカメラにおさまらない。やむなく、少し離れた席に置き場所を見つけ、アングルを確認。譜面立ては組み立てた状態で、ウクレレと一緒に部屋の隅に置かせてもらった。

_1050908hdr_640x481_2              真っ赤なおばさんは、なんちゃってカメラマンとなる…

 いったん退場したのち、再び他のお客さんと一緒に会場へ。会場内に音楽が流れていたので、録音レベルをだいたい調節。ミニ三脚も組み立てておく。カメラで室内を撮影。明るさを確認。

 これで準備は万端なハズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧