カテゴリー「音楽」の43件の記事

2017年1月15日 (日)

ジャズコンサート と 洋麺屋「五右衛門」

 夫が昼休みに会社の近くを散歩していると、いつも会うおじさんがいるらしい。同じく昼休みに散歩中なので、勝手に「お散歩おじさん」と呼んでいる。(まぁ、夫もお散歩おじさんなのだろうけど…) お散歩おじさんと、会えば話をするようになったらしい夫、いろいろ地域の情報を教えてもらったりしているのだが、音楽好きでもあるらしく、アマチュアのジャズバンドのコンサートがあるので行かないかと、チケットをゆずってもらったらしい。せっかくなので、2人で行ってみることに。

 昼前に静岡駅前に到着。ASTYの中でランチ。どこにしようか迷ったが、和風パスタのお店「五右衛門」へ。

Img_5529_1024x768
 海鮮和風パスタがウリらしいのだが、牡蠣、ホタテ、カニ、ウニがダメな私としては、食べられるものがなく… 普通のパスタに。カルボナーラと、ナスとアボカドのトマトソースパスタを夫とシェア。

Img_5516_1280x960
Img_5521_1280x960
Img_5524_1280x960
 食前のスープとやらは、スープと言うよりお吸い物。パスタはかなりのアルデンテ。カルボナーラうまいっ! トマトパスタはガーリックの香ばしい香りがたまらん!

 食後はASTYやパルシェの中を少々物色したのち会場へ。

Img_5536_1024x768
Img_5538_1280x960
 静岡駅前の静岡音楽館AOI。立派な会場である。すごいな、こんなところでコンサートできるなんて。「お散歩おじさん」も来ていて、ご挨拶。私は初対面だ。お知り合いの方がバンド内にいらっしゃる様子。

Img_5542_1280x941
 演奏はかなり本格的だ。ジャズなので、知らない曲ばかりだな~と思って聞いていたのだが、ちょっと楽しい企画があった。

 1つは、トランペット、サックスが、それぞれのパートを別々に吹いたのを聞いた曲を当てると言うもの。こんなにたくさんの音が重なって1つのサウンドになっているんだと思うとちょっと感動。だからこんなに厚みのある音になるんだなー。

 もう1つは、入場時に渡されたアンケートに、「当たり」が20ほどあるらしい。夫が受け取ったアンケートに「当たり-3」と書いてあって、何かなーとは思ったが、そういうことか。当たりの人はステージに上がれると言う。何をするんだろう?? 私に行ってこいと言う夫。私が行っていいの??

 当たりの20人は、10人ずつに分かれて、1曲ずつ、ステージ上で演奏者のすぐそばで演奏を聴けると言う。ワクワクしながらステージの袖へ。

Img_5555_1280x960
Img_5556_640x480
Img_5565_1280x960
 すごい、こんなところに来られるなんて~。そしてついにステージへ。好きなところへ入っていいよと言われ、ウッドベース奏者の横へ立たせていただいた。やっぱベースっしょ。ドラムも近いし、ギターも見える。

Img_5566_1024x768
Img_5570_1280x960
Img_5567_1280x960
 そして演奏が始まる。すごい迫力。足元から音が響く。ウッドベースの演奏をこんなに間近に見られるなんて~、感激~、ドラムも見ちゃう。こんな経験、まずできないよ!!

170115_02_at_aoi                 ピアノの前、ウッドベースの横に立ってみた

Img_5573_1280x960
 お土産までいただいた。その後さらに数曲の演奏を聴き、ジャズを堪能。

 連日のコンサートで、ちょっと疲れ気味、実はあまり乗り気ではなかった今回だったが、とても楽しいひとときを過ごすことができた。お散歩おじさん、ありがとう。これからも情報楽しみにしてま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

ストリングラフィ・コンサートと戸隠そば

 羽鳥さんの朝の番組で、糸電話の原理を利用した楽器「ストリングラフィ」と言うのを発明した方が紹介されていた。へぇ、そんな楽器があるんだと、ちょっと興味を持ったのだが、なんとそれが藤枝にやってくる! しかも入場無料。これは聞きに行かなくては! と、整理券をゲットして夫と聞き行った。

 コンサートは午後から。午前中はさわやかウォーキングに行くと言う夫は早朝に出て行った。11時頃に戻ってきた夫を駅で拾って、昼食のため蕎麦屋へ。以前行こうとして混雑していて入れなかったお店、戸隠。さすがに11時過ぎなので入れるだろうと思ったら、すでに結構な混雑。

Img_5426_1280x960
Img_5433_1280x960

それでもなんとか席に着き、温かい蕎麦をいただくことに。ネギ多ぷりがうれしいね。私はかき揚げ天蕎麦、夫はイカ天蕎麦。

Img_5435_1280x960
Img_5434_1280x960
 天おろし系が種類豊富なので、今度は夏に食べに行きたいなー。細めの麺はつるつるで、おつゆが最高にうまい。かき揚げは小エビでちょっと予想外。しかも汁にどっぷりと浸かっている。エビはぷりぷり。予想以上に蕎麦の量が多く、ちょっと食べきれなかった。

Img_5452_1280x960
 早めに会場入り。待つことしばし。一番前の席をゲット。セッティングされている紙コップに興味津々だ。客席にかなり近い場所にセットされているものもあり、これ、触らせてくれるのかなーと期待。

Img_5509_1280x960
 いよいよ開演。この装置についての簡単な紹介のあと、演奏が始まる。まるで弦楽器のような音色にビックリ。実際、一応弦楽器だが… とても糸電話とも思えない音色だ。(演奏中は撮影禁止なのだが、一部、撮影OKの部分があり、そこだけ撮影させていただいた)

 何曲か聞いた後、やっぱりあったね、参加できるコーナー。やってみたい人!と言われたので、張り切って手をあげたのだが、周りを見ると、お子様ばかりだった(^o^;。

Img_5486_640x480
Img_5490_320x240
 紙コップと紙コップの間の絹糸を、手袋をはめた手でこすると綺麗な音がする。途中を指でつまむと、音が変わる。こすり方、はじき方でいろいろな音が出る。

Img_5514_1280x960
 1時間半、素敵な、そしてちょっと不思議な音色を堪能。この糸電話のようなセットを販売もすると言うので、速攻で購入。これはなんとしても試してみなければ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

ハワイフェスからの~「イルチェントロ」と「ルポティロン」

 フェイスブックで知り合ったウクレレつながりの知人が、ハワイフェスに出演すると言う。聞けば会場は藤枝駅前のBiVi。めっちゃ近所や~ん、こりゃ行かねば!

_1070275rowb_800x601
 と言うことでBiViへ。ちょうどその日、友達とランチすることになったので、知人の演奏を聴いてから行かれる近場ってことで、イルチェントロに予約を入れてみた。

 いつもはがらんとした空きスペースが、すっかりハワイアンな会場になっていた。知人の出番の前は、フラダンスの方々。みなさんとても素敵な衣装。

_1070277oki1wbtri_800x564

出番前にフラダンスを見ている、余裕綽々の知人。

_1070269rowb_800x601
_1070291rowb_800x601
 知人は1人でウクレレ弾き語り。味のある歌声と、素敵なウクレレの音色。ちょっとしたトークもあり、堂々とした演奏だ。すごいなぁ、慣れたもんだ。

 演奏が終わって次の予定に向かおうと思ったが、次もウクレレの演奏だったのでちょっとだけ聴く。ご夫婦のインストでこちらも素敵な音色だ。最後の1曲は知人とのコラボだったらしいのだが、ランチの予約時間になってしまったので、やむなく退場。すみません…

_1070302robi1_800x601                ご夫婦で演奏なんていいな~、憧れちゃうな~

 ランチはそこから歩いて3分?、イルチェントロ。以前も入ったことのある、北イタリア料理のお店だ。(こちら参照

_1070305ooyakiki1_800x601
 本日のパスタに、サラダ、プチ前菜、パンと飲み物がついたコース1050円を選択。私はベーコンとキノコのトマトソース、友人はアンチョビとブロッコリ、芽キャベツのパスタ。

 サラダにちょんと乗っているのがプチ前菜らしい。

_1070307roki2_800x601
_1070312roki2_800x567
_1070311roki1tri_800x550
_1070315roki1tri_602x800
_1070318robi2ti_800x657
 パスタ、文句なしに美味しい。ベーコンもキノコもふんだんに入っていて、ソースもたっぷりなので、パンと一緒にいただく。このパンがまた美味しい。大満足のランチ。せっかくなのでその足で近くのケーキ屋さん、ル・ポティロンでお茶することに。

_1070321ooyakifilmv2tri_800x580
 久々だなぁ。以前はここのケーキをよく買っていたのだが、喫茶ルームは未体験。ケーキはショウケースのケーキや、パンケーキ系などいろいろあったが、いつも食べていたショコラクラシックがあったので、藤枝紅茶といただいた。

_1070326ooyakiki1tri_800x526               待ってる間、食べてねとサービスのプチロールケーキ

_1070328roki1tri_800x553
_1070329ooyakiki1ti_800x551
_1070331ooyakiki1ti_800x550
_1070335ki1_601x800
 まったりと懐かしのケーキをいただいた。最近ちょっと食べ過ぎな気もするが… ちょっと歩いたからいいかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~お料理編~

 お食事、あまり味わっていられなかったのだが、前半は和食。メインからは洋食で、魚と肉両方でてきた。

 まずは前菜。鮑、唐墨、イクラ、松笠慈姑オランダ煮、子宝昆布、人参、ゆず伊達巻き、紅白小川サーモン黄身寿敷、ホタテ。美味しいね、お酒が進みそう、私はオレンジジュースだけど。

_1060006ro_1280x961
 そして椀盛り。貝柱、蛤、お祝い焼印、鶴亀の人参と大根、椎茸、手鞠麩、梅、木の芽と豪華なお吸い物。すごく上品なお味。

_1060041ro_1280x961
 お造り。まぐろ、いか、鯛を、土佐醤油と檸檬醤油で。

_1060062hdr_1280x961_2
 ノンアルコールのカクテルをいただいてみた。グリーンアップル?

_1060071ro_961x1280
 ここから洋食メニュー。まずはお魚。グリーンのローブに包まれたヒラメのサフラン風味ソース。ソーセージ??と思ったら、ヒラメが上品に包まれている一品。じっくり味わいたかったけど、時間がないので慌てて詰め込む。お色直しで、出番が近づいていた。

_1060080ro_1280x961_2
 ゆずのグラニテ。お口直しのシャーベット。

_1060103hdryaki_961x1280
 余興で席を外している間にやってきた肉料理。国産牛フィレステーキ プランシャ焼き 黄金色輝く京風味。ものすごくやわらかいステーキの上に、なにやら油っぽい物が乗ってた。このとき余興の関係で照明が暗く、うまく撮影できない! しかも、次のお料理までもう来ていた。お腹いっぱいなのだが、頑張って詰め込む。

_1060129hdryaki_1280x961
 桜エビご飯、香の物、赤出汁。そうか赤出汁だったのか(^o^;。暗くて見えなかった上に味わう余裕がなく、気づかなかった。桜エビご飯、お腹いっぱいでご飯はムリ…

_1060146hdrooi_1280x961
 やっとデザート。マスカルポーネとバニラのクレームを抹茶のマカロンにサンドしてイチゴのシャーベットと共に。私がいただいた時にはシャーベットはすでにクリーム状態だった。なんとか食べられそう~と思っていたら、ウェディングケーキのお裾分けがやってきた。隣では友達が「私たちのファーストバイトよ~」と食べさせ合ってはしゃいでる。私にも特大の一口がやってきたが、く、苦しい…

_1060161ro_961x1280
_1060151tri_1280x911            さすがにウェストがはち切れそうだったので、イチゴだけいただいた

 最後に紅茶をいただいて、なんとか食べ終えた。ごちそうさまでした。ご飯をちょっと残してしまったのが心残りでござる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~いよいよ披露宴~

 ついに披露宴が始まった。主賓の方々のスピーチ。新郎側からは静岡市長。すごいなぁ。新婦側は、私の隣の席のおっちゃんだ! 大学の恩師とのこと。そうだったのか… ちょっと緊張…

 お食事も運ばれてくる。和食かぁ、うれしいなぁ。どんどん食べないとね、出番もあるから。あれ、洋食も出てきた… いろいろな方々のスピーチを聞きながら、もりもりいただく。

 ケーキカットのケーキは可愛らしいイチゴのケーキ。ファーストバイトはお約束でデカい塊を花嫁に食べさせようとする新郎。口の周りクリームだらけだけど、ご愛敬。

_1060026hdrwhite_320x240
_1060058hdr_1280x961
 そうこうしているうちに気づくと6時を過ぎている。そろそろお色直しだ。昔だとキャンドルサービスって感じだが、ちょっと違うらしい。花嫁さんいったん退場。

 戻ってきたKちゃんは、カラフルなドレスにお色直し。2人でテーブルを回りながら、バルーンを割ると言う、バルーンスパーク。バルーンの中には小さいハート型のバルーンが入っているので、パーンとハートが飛び出す。なるほどね、素敵な演出だなぁ。

_1060098hdrooicre_769x1024_2
_1060107cre_961x1280

 それが終わるといよいよ我らの出番。バルーンスパークの間に慌てて三脚にカメラをセット。終わった頃を見計らって決めておいた位置にセッティング。邪魔な椅子をどけてスイッチオン。(このとき、もうちょっとよく確認しとけばよかった、グラスの陰で見えないメンバーあり 2つ目の失敗) 慌ててウクレレと譜面台を持って余興の位置につき、チューニングしようとして気づいた、録音! 慌てて席に戻ってレコーダーを持って戻る。こちらもスイッチオンして足元へ。チューニングも完了。

 Kちゃんのイントロで演奏が始まる。スポットライト浴びてるので、お客さんの方は全く見えない。その方がいいか。心なしか早めのテンポで緊張している感じ。そりゃそうだよね… 1曲目無事終了。比較的うまくいったと思うよ。そしていよいよサプライズ。

 司会の方から、実はサプライズでもう一曲あります~というお知らせが。普段、あまり動じないタイプのKちゃんも、さすがに驚いた様子で、「えっ?」。そして曲を演奏。

416x230                動画から: せめてグラスをどけとくんだった…
                    自分ばっかり目立ってしまって申し訳ない… (赤いおばさん)


 あれだけ練習してさ、あれだけ偉そうに人に指示してさ、自分が一番間違えるってどうよ(-_-;)。他のみなさんはほぼ完璧な演奏で、練習のときよりよかったかも。私1人、出だしでコケた… 3つ目の失敗。が、なんとか無事終了。この場で記念撮影までしてもらって、出番は終わった。やれやれ。レコーダーを止め、カメラを止め、ウクレレと譜面台撤収。

 席に戻ると、隣の席の先生から、「演奏良かったですよ~」と声をかけてもらう。てんこもりのお世辞だが、うれしいね(^o^)。テーブルには、不在中にたまったお料理がっっ! 慌てて詰め込む。なんとしても食べようとするヤツ。

 たくさんの引き出物もいただいた。そこにもちゃんと1人ずつメッセージが。準備が大変だと言っていたけれど、こりゃ確かに大変だったね。ありがとう、ものすごく心のこもった演出。

 あとはひたすら食べて撮影。Kちゃんのご両親にもちょっとだけご挨拶。みんなに祝福された幸せカップルの、素敵な披露宴は終わった。

_1060239_1280x999            真っ白だったクマちゃんには、みんなからのメッセージがぎっしり

 素敵なカップルだなぁ、Kちゃん綺麗だったし、旦那さん優しそう。とりあえず、演奏はなんとかなったし、録画も録音も撮影も、やるだけはやった。やりきった感でドッと疲れが… 後は帰るだけ。そう思って、正面玄関から出て車に荷物を積もうとしたとき、ちょっとした段差に気づかず、左足首ひねった… 履き慣れないヒールの高い靴履いたからか。4つ目の失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~当日の準備編~

 さて結婚式当日。万全の準備をしていたつもりだったが、やっぱり朝からバタバタとして、結構ぎりぎりで駅に到着。無事、予定の電車に乗る。静岡駅でメンバーと合流、1人のお宅にお邪魔して練習だ。

 初合わせ。ひたすら練習。うまく弾けないのよね~と言いつつ、みなさんちゃんと練習していたようで、次第にいい感じになってきた。この辺をこうした方が~とか、偉そうにちょっと思ったことを指摘しちゃったりして、2時間ほど練習した。なんとかイケそうだ。

_1050780ooyaki_1280x961                    お庭からは、うっすらと富士山が

 お式の前に、披露宴余興の立ち位置の説明などがあると聞いていたので、早めに出発。集合時刻の30分ほど前に到着。控え室がまだ空いておらず、ロビーで待つことしばし。その後、控え室へ。説明に呼ばれると聞いていたのだが、一向に呼ばれる気配なく… 不安になって係の人に聞いたら、お式の後、披露宴の前に時間をとったとのこと。了解。控え室で少々気をもみながら待つ。

 お式は、富士山が見えるお部屋で。一面ガラス張りで、確かにすごい眺め。だけど、完全に逆光で、新郎新婦がシルエット状態。ま、それも綺麗だけど。

_1050808_481x640
_1050813ooi_1280x878

 フラワーシャワーがあると言うのでみんなでお庭へ移動。このとき、カメラの設定を屋外用に変えるのを忘れた… 1つ目の失敗。階段から新郎新婦が降りてきて、みんなで花びらをかける。富士山が一望のお庭で、素敵なシーンだ。

_1050854hdrooi_961x1280                 色合いがイマヒトツだったのは設定のせい…

 その後写真撮影したら、新郎新婦が階段上からお菓子を放出! 建前の餅まきならぬ、菓子まき!! 子供さんもたくさんいたので、みんな楽しそうにお菓子を奪い合ってた。

_1050887_160x120

 その後再び控え室へ。我らは披露宴会場に呼ばれ、音合わせ。椅子を準備してもらえることになり、セッティング。マイクも来たが、なぜか4本… 我ら6人… しかも、高さが合わない…
「間に置けば大丈夫です! 音はバッチリ拾えます!」 と自信満々のスタッフ。

_1050898ro_640x481             手前右側が我らのお席 この席からでは近すぎて全員映らない
                     カメラを置きたい場所にはテーブルはなく…

音出ししてみるが… 静かな室内なら確かに聞こえる。でも披露宴の最中、しかもアルコールが回った時間帯である。たぶん聞こえない。一番聞こえて欲しいKちゃんのソロは、絶対聞こえない。
「すみません、ウクレレって、この位置(マイクから5cmくらい)じゃないと音拾えないんです、だから人数分マイクお願いしてあったと思うんですが」と交渉。やっと納得してくれた様子で、位置を動かせるマイクを人数分準備してくれることに。

 司会の女性がやってきたので、サプライズの件を話し、1曲目終了のあと、その旨話して欲しいと頼む。曲目を伝える。

_1050904_1280x961              この辺にカメラを置かせてもらえばなんとかおさまるか
                    お席には、1人1人に宛てたメッセージカードが

 音出しと同時に、カメラアングルも調べておかねば。我らのテーブル、余興の立ち位置のド真ん前。私の席からでは近すぎて全員がカメラにおさまらない。やむなく、少し離れた席に置き場所を見つけ、アングルを確認。譜面立ては組み立てた状態で、ウクレレと一緒に部屋の隅に置かせてもらった。

_1050908hdr_640x481_2              真っ赤なおばさんは、なんちゃってカメラマンとなる…

 いったん退場したのち、再び他のお客さんと一緒に会場へ。会場内に音楽が流れていたので、録音レベルをだいたい調節。ミニ三脚も組み立てておく。カメラで室内を撮影。明るさを確認。

 これで準備は万端なハズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶり(!?)の友達の結婚式 ~事前の準備編~

 ウクレレのお教室で一緒の友達Kちゃんが、結婚すると言う。確か去年、お姉様がご結婚で、ウクレレ演奏すると言うので、同じ曲を私も練習したが、そうか今度はKちゃんの番なのね!

 ありがたいことに、我らウクレレ仲間も招待してくれると言う。えっ、こんなおばさんが行っちゃってもいいの!? わーい、わーい! みんなで何か演奏しなきゃね! とそのときは張り切っていた。

Img_4057
★ ウクレレの準備 ★

 お式の日取りも決まり、ちょうどウクレレ発表会の1ヶ月後だったこともあり、同じ曲で大丈夫だねとちょっと安心。発表会前には練習たくさんするだろうし、当然弾けるようになってるハズだもんね。場所が日本平ホテルと聞いて、ちょっと緊張。

 発表会と、月の沙漠音楽会を終えたものの、当初想定していたほど完璧な仕上がりとはほど遠く、一抹の不安が。でもまぁ、あと1ヶ月もあるし。練習、練習。そんな時、先生からサプライズの提案が。発表会の選曲の際、Kちゃんが提案した曲、結局ボツになってしまったのだが、その曲をみんなでこっそり練習して、披露宴でのみんなの演奏の後、サプライズでもう1曲演奏したらいいんじゃないかと言う。確かにそれ、すごくいいサプライズ。

 すぐに先生がスコアを準備してくださった。それぞれのお教室でレッスンと、個人練習。でも私、Kちゃんと同じクラスなのでお教室で練習できない上にスコアももらえない… すぐに他のお教室のメンバーにスコアを写メで送ってもらい、個人練習。レッスン日には素知らぬ顔で全く違う曲を練習しつつ、家ではサプライズ曲をひたすら練習。細かい注意点などは、レッスンをしたメンバーに教えてもらい、レッスン時の録音を聞かせてもらって雰囲気をつかむ。

 それぞれ弾くパートも決まり、本当は何度かみんなで合わせたかったのだが都合が合わず、結局、結婚式当日、少し早めに集まって集中練習しようと言うことに。

 お式の3日前、練習しよう~とウクレレを出して見てびっくり。1弦が今にも切れそう。フロロカーボン弦なのに、切れることってあるんだ… そういえば、先生も先日1弦が切れたって言ってたことを思い出した。チョーキングとかウィンウィンやって遊んでいたらブチッと切れたとのこと。そうか、「Alone Again」のソロでチョーキングをたくさん練習したのが原因か。

_1050724
 弦を張ってしばらくは、伸びるので音が安定しない。最低でも1週間くらい前には済ませなくてはいけないのだが、今にも切れそうだし、とにかく変えなくては。あ、そうだ、もう1本のウクレレ(ネコちゃん仕様)の1弦に変えちゃおう!と、そちらを引っ張り出してみたが、なんと、同じ場所が同じように切れそうになっていた… やむなく新品の弦に交換。ちょっと引っ張って伸ばしながら張り、その後はこまめにチューニング。

★ 服その他の準備 ★

 友達の結婚式のピークって90年代。20年前だよ… 招待されてまず思ったのが、「どうしよう?」。新しく買ってももう着る機会はないだろうし、昔の服はさすがに着れないよね… と、とりあえずかつて着た服を一通り試着。ん? 着られるかも!? ウェストがかなりきついので修正が必要だが、なんとか着られそうな服を見つける。どれにするかはぎりぎりまで迷ったが、結局、ド派手な衣装に決定。完全に勘違いおばさん状態だが、たぶんこれが着られるのは最後なので。

Cimg2701_81x160
 そうそう、バッグ。こういう時用の小さいバッグ、持っていたのだが汚くなってしまったのでリフォームの時に捨ててしまった気が… 昔買ったハンドバッグはあるが、どう考えても荷物になるだけ。いっそのこと、普段にも使えるちょっと可愛いバッグ(リュックにもなるもの)を買おう! と探した結果、カナナの赤いのみっけ。赤いおばさんだな…

Kanana_red
 美容院にも行った。結婚式の話をしたら、どんな服を着る?と聞かれたので、20年前のド派手な衣装で… と言ったら、ちょっと斬新な髪型にされた。服に負けない髪にしないと!ってことらしい(-_-;)。
160x92

 フレアスカートなのでタイツが必要。しまむらで購入。タイツなんて履くの何年ぶりだろう… タイツ売り場に行ってビックリ。あまりに種類が多くてどれ買って良いのかわからず、しばし悩む。スパッツくらいはわかるけど、トレンカとかレギンスとかわからーん。タイツも厚さによって何種類もある。とりあえず一番薄手のタイツを購入。だいたいスカート自体、何年ぶりよ… 礼服のワンピースは去年着たが、スカートはたぶん10年ぶりくらい??

 ご祝儀も重要ね。金額を友達と相談し、準備。ご祝儀袋を購入。そうか筆書きかー、筆ペンも購入。字、へたくそなのよね… 字もちょっと練習。書き方をネットで確認していて気づいた。そうか、新札か!! 慌てて近所の信金へ。ふくさは先日Nちゃんと一緒に作ったのがあるもんね~、やっと出番。ご祝儀準備OK。

 当日の様子をシミュレーションしてみる。お席のだいたいの位置は確認した。余興の立ち位置のだいたいの場所は聞いたが、当日、詳しい説明と音出しがあるらしい。マイクは人数分用意してもらうことに。せっかくなので動画撮影しておきたいし、録音もしておきたい。当然写真を撮るのでカメラはミラーレスを持って行く。それで動画も撮れるだろうけど、もしかして三脚必要?? でも荷物になるし、邪魔よね… 考えた挙げ句、卓上で使えるミニ三脚をバッグに入れた。いつも使ってるレコーダーも入れた。カメラのSDカードも新しいのを入れたけど、予備も持った。演奏が立ちなのか椅子があるのかわからないので、ストラップも自作した。スコア見ないと弾けないので、譜面立ても必要。結構重いので、なるべく軽いのを購入した。ウクレレも忘れないようにしなくちゃね。あとチューナー。まだ1弦安定してないし。かなりの荷物なんすけど…

 これで大丈夫か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

ウクレレ用ピックアップとアンプ

 ウクレレを弾くようになって9年。仲間内で自宅内でちょっと弾いて歌ってしている分には全く問題なかったのだが、人前で弾くようになってから、その音の小ささがちょっと問題になってきた。

 森うたに参加して思ったのは、他の楽器と一緒に演奏すると、全く聞こえなくなってしまうと言うこと。でも、森うたはアコースティックな構成なので、しょうがないと諦めて、立ち位置を変えたりしてなんとか調整してきた。

 森うたメンバーと、他のステージに立つことがあり、マイクで音を拾ってもらったりしたのだが、やっぱり絶望的に音が聞こえない。それほど主張するほどの演奏でもないので、これもしょうがないかと言う思いからちょっと発展、ピックアップ付きのウクレレを1本買おうかと言う気に。

 そんな中、フェイスブックのウクレレ・オープン・マイクと言うグループに参加し、他のウクレレ奏者の方々の演奏を動画で見る機会が。みなさんいろいろ工夫されていて、素敵な演奏。マグネット式のピックアップなら、今のウクレレにそのまま付けられる上に、音もなかなかいいと言う助言をいただき、買ってみることに。

_1050433_320x180
 これ、ウクレレの内側と外側を、マグネットで挟むのだが、外側のマグネットがピックアップになっている。穴を開けずにピックアップが装着できる。しかも、内側だけ固定しておけば、外側のピックアップは取り外し可能。必要に応じて付ければいい。

 さて、ピックアップは買った物の、アンプがない。いや、ベース用のアンプもあるっちゃあるが、デカくて重い上に、古いせいかウクレレに合わないのか、音もイマヒトツ。どうしたもんかと思っていたら、オープン・マイクで小さな家庭用アンプを使っている方を発見。他にもこの製品を勧めている人多数。こちらも買っちゃえ~

_1050431_320x180
 こちら、2kgほどの重さの小さいアンプ。いろいろ種類があったが、アコースティック用のものにしてみた。電源コードでも、電池でも利用可能。パソコンにつなげれば録音も可能。いろいろつまみが付いていて、音色を変えられるようなのだが、まだイマヒトツよくわからず… いろいろ試してみよう。このセットなら、マウンテン・ダルシマーにも使えそう。

 ってな訳で、ピックアップとアンプで、ウクレレの音がちょっと増強された。森うたでもさっそく利用してみたが、いい感じ。音量が調節できるので、でしゃばりすぎず、ある程度主張はできる。あとは練習だな、上達しなくちゃね(^o^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

松林音楽会「月の沙漠」2016

 今年も出演することになった松林音楽会「月の沙漠」。「月の沙漠」発祥の地と言われる焼津市吉永の海岸(旧大井川町)で行われる音楽会だ。

Cimg2489_320x240
 去年は午後の出演だったが、今年の出番は午前中ということで朝9時に集合、しばし音合わせ。松林ってことで、虫もたくさんいるし、風も強い。日差しは強いが、風は冷たいので日陰は寒い。屋台が出ているので良い匂いもする。いろんなことに気を取られながら、出演中の方々のお邪魔にならないように、小さめの音量で練習。

Cimg2484_320x240
 どうやらプログラム通りに進んでいないようで、唐突に出番がやってきた。しかも、練習中に突然、MCをやってくれと言われ…(_"_;)

Cimg2495_320x240
 演奏中、虫に気を取られて間違え、後ろで舞台を直してる(?)おじさんに気を取られ、後ろから突然「もっとマイクに寄って、これ以上音量上げられないからっ」と言いに来たおじさんに気を取られ、なんだかあちこち間違えてしまったが、なんとか終了。

 去年は午後だったので、みんなでお昼を食べたが、今年は昼前に終わってしまったので、早々に退散し、近くのお蕎麦屋「いづみ」へ。久しぶり。

Img_4618
 蕎麦の他にカレーの小鉢もあるらしい、ちょっと不思議なお店。カウンターに案内された。前回も同じものを頼んだ気がするが、桜おろしそば、私は普通盛り、夫は大盛り。

Img_4621
Img_4622
 待っている間、停めてはいけない場所に車を停めた人が注意を受けていた。結構きつい言い方で言われていて、そのお客さんは帰ってしまったらしい。これがウワサの店長か。

Img_4624
 待つこと30分、桜おろしそばがやってきた。蕎麦は細め、汁少なめでお味薄め。桜エビが軽くサックサクに揚がっていて美味しい。蕎麦の量が多いのかな、半分くらいで結構お腹が張ってきたがなんとか完食。大盛りの夫もかなり苦しかった様子。量が多めなのかな。

 で、ウクレレの方は… 録音聞くのが怖いな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

音楽教室発表会2016 in 富士市

 ついにやってきた音楽教室の発表会。去年からウクレレの教室に通い始めたのだが、去年は発表会が無かったので、私は初参加。サックスやギターの方々との合同発表会だ。場所が富士市の店舗ということで、初めて行く場所。自力ではムリなので、友達の旦那さんの車に便乗させていただいた。

Img_4592
 発表会は午後3時くらいから、リハーサルが昼からと言うことで、早めに現地入りして練習することに。朝は大雨で、どうなることかと思ったが、昼くらいには晴れてきた。富士山もちょっとだけ見えた(^o^)。

Img_4578
 控え室で練習していたら、思いがけない知人がやってきた! 数年前からフェイスブック友達のM子さん、わざわざ駆けつけてきてくださったのだ。フェイスブック上ではすっかり友達気分だが、初対面。でも思っていた通りの、素敵なお姉様だった~。

Img_4590
 昼過ぎ、リハーサル。機材をセッティングし、軽く音だしして音量調節。ウクレレ隊の出演とは別に、Kちゃんと私は、サックス、ギターの方たちと一緒に「♪Fly me to the moon」のアドリブ大会(!?)にも出演するので、まずはそちらのリハーサル。サックスは元々音がデカいし、エレアコもエレキもギンギンに鳴る。だが我らウクレレは、マイクを近づけるだけなので、彼らの音に完全に埋もれてしまう… なんとかギターの方の音を少し減らしてもらうことに。

 その後、ウクレレ隊のリハーサルも済ませ、お昼を食べに近くのデニーズへ。富士市のマンホールってやっぱり富士山なのね…

Img_4595
Img_4599               イカと青じそのたらこパスタ 2/3量にしてもらった

Img_4598        シーザーサラダ美味しかったけど、クルトンにガーリック利いてた… 匂いが…

 3時過ぎ、店舗へ戻るが、始まりが少し遅れるとのことで、再び控え室で練習後、「♪Fly me to the moon」に出演。緊張したけど、結構うまくいったかも(^o^)。隣のギターのおじさん、演奏直前になって先生から「最後のコードはこれでお願いします、すみません、言うの忘れてた(^o^;」って、先生、今ですか!? リハーサルの時に教えてあげればいいのに。それでもうまく行っちゃうってすごいなぁ。

 また控え室に戻り練習。ここから先はかなり待った気がする。練習にも疲れ、眠くなってきた… みんなでぼんやりしていると、前半の部が終わったとの知らせが。休憩を挟んで後半の初っぱなだ。行かねば。

14666229_1223072954417830_405934462                                 撮影:M子お姉様

 いざ本番。3曲演奏。ちょっと失敗しちゃった(しかも私の失敗のせいで隣のメンバーも失敗させちゃった…)けど… 緊張してた割にはうまくいったか!? なにより楽しく演奏できたのでヨシとする。

 予定よりだいぶ遅い時間になってしまったのに、最前列でバッチリ写真撮影してくれて、すぐにフェイスブックにアップしてくれたM子お姉様。帰りの車中で投稿を見つけたメンバーたち、その素早い仕事ぶりに感激。お忙しい中、わざわざ駆けつけてきてくださってありがとう! お会いできてうれしかった~ >M子お姉様

 外はもう真っ暗。どっと疲れて帰路につく。長い1日だった… さぁ、次は来週の「月の沙漠」の松林音楽会。同じ曲だから楽勝だよね!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧