カテゴリー「音楽」の58件の記事

2017年10月20日 (金)

原宿でオペラ

 雨降る寒い日。仕事から戻ると、母から電話があった形跡が。すぐに折り返し電話すると、
「明日空いてる??」という母。聞けば、原宿でオペラに行く予定だったのだが、一緒に行く友達が具合悪くなり、チケットが一枚余っているらしい。

 オペラか… 全く興味が無く、躊躇したのだが、チケットがすでにある→払わなくてもいい、さらにランチ付きというのにつられて行くことに。原宿駅竹下口で待ち合わせることにして、場所を聞いて下調べ。

 どうやら駅からすぐのフレンチレストラン。なるほど、レストランを借りて、お食事した後で歌を聴くということらしい。

 当日、待ち合わせ時刻より20分も早く到着。待つことしばし。だが、待ち合わせ時刻になってもやってこない母… 10分過ぎた辺りで少々焦る。バスが遅れたか? 西武線は遅れてると出ていたが、乗ったのか? 迷ったのか?? 何かあった? 携帯を持っていない人である。連絡もとれないし、はてどうしたものか… と思っていた頃、やっと来た。間違えて表参道口に降りてしまったらしい。

 場所は調べておいたので、私が案内する形に。細い路地を入ったところにある、こじゃれたレストランだ。

Dsc0145025
 入るとすでに先客多数。言われた席に行くが、隣のテーブルに母の友達グループが。そういえばこのおばさま方、原宿駅前にいたいた。なんか見たことあるなーとは思ったが、やっぱりそうだったか。そのテーブルなのかと思ったが、隣のテーブルと言われた気がするので、少々モメる。再度確認に受付へ戻ってみたが、やっぱり隣のテーブル。ちょっと不満そうなお友達グループ。

Dsc01456_2           ピアノの右側に演者が立つ 死角となってまるで見えず

 すぐ近くにグランドピアノが。ってことはここがステージ。めっちゃ近いけど、壁の陰で全く見えない… さほど広くない店内に、ぎっちぎちの観客。60人くらいいただろうか。

Dsc01455_2
 まずはお食事。パンと、魚料理と、肉料理。

_1120504_2
_1120514_2
_1120519_2
 最後にコーヒーが出てきたが、飲めないので紅茶に変えてもらった。以上。魚も肉もすごく美味しかったのだが(パンはいまいち)、あまりにそっけない感じでちょっと残念。メイン2つもいらないから、サラダかデザートほしかったな。

 さて、いよいよオペラ。初オペラかも。眠くなっちゃうかも~と思ったが、ちゃんと説明の紙をくれて、さらにどういうお話のどのシーンの曲だという説明をしていただいてからの鑑賞。

_1120525_2              私の席からちょっと動いて撮影 めっちゃ近い

Dsc01464_2                 でもやっぱり正面からも見たいので、
                トイレに立ったついでに正面からも撮影

 ソプラノとメゾソプラノの方、二人の歌に、ピアノの演奏なのだが、声量すごいね、さすが。高い声がこれだけのボリュームで出せるって素晴らしい。とても眠れる状態ではなかった。

 たぶん、次はないと思うが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

コープのエリアコーディネーター研修と三越「英国展」

 別宅生活3ヶ月が過ぎた。こちらでは仕事をしていないので、毎日時間が自由。最初は、こちらの友達と遊んだりして忙しくしていたが、さすがに毎日遊んでいるわけにもいかない。何かできることはないかと思っていた時、生協のエリアコーディネーター募集という記事を見つけた。昔の地区委員のエリアがもっと広くなり、少し報酬をもらえるようになったものらしい。さっそく応募し、8月に面談、月末に決まった。そして9月に入り、いよいよ活動開始。まずは新任エリアコーディネーターの研修会へ。

Dsc00987_2
 場所は面談でも行った、本部のある桜木町のビル。ユーコープについて、そしてエリアコーディネーターの仕事についてざっと説明を聞いた後、グループに分かれて座談会。

Dsc00988_2
 コープ商品のお菓子を試食。といっても、午前中からお菓子を食べるってのもナンなので、みなさんほとんどお持ち帰りだったけどね… どうも同じエリアの新任の方はほかに見当たらず、私一人かな?? 偶然にも茅ヶ崎から来ている方、茅ヶ崎出身の方が同じグループにいて、ちょっと盛り上がる。

 昼過ぎに終わり、解散。偶然エレベーターで一緒になった方と話したら、辻堂からいらしているとのことで、またちょっと話が盛り上がる。そのまま、駅前でランチも付き合っていただいちゃった。

Dsc00992_2_2              サラダ、ドレッシングかけすぎー、酸っぱい

Dsc00995_2           ナポリタン リーズナブルなんだけど、これまた酸っぱい…

 さて、実はこの日の私のもう一つのイベントは、日本橋三越の「英国展」。ここに、ビートルズ関連グッズが少し出ているという話を聞いて、出たついでに寄ることに。やっぱり桜木町から日本橋ってちょっと時間かかるのね…

Dsc01003_2
Dsc01004_2
 7階の催事場が英国展。結構な賑わい。ユニオンジャックの商品を見ると欲しくなってしまうが、ぐっと我慢。うろうろしていると、あったあった、バッグみっけ。でもちょっと高い… ミラーもあるけど、使わないよね…

Dsc00999_2
 おぉぉ、ギターのフィギュアもあるぅー、でもこれも買えそうにない…

Dsc01002_2
 ん! マグカップ発見! ずっと欲しいと思って買いそびれていたマグカップ。これは買うしかないね…

Dsc01000_2
Dsc01007_2
 (^o^) 念願のマグカップ。しかもアビーロードでうれしいな~

 結局、食品売り場でお高いチーズも買ってしまったが、スコーンはぐっと我慢。その場で食べられるコーナーもあって、友達と来てたら食べてたなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

メロディオン

 別宅生活にもだいぶ慣れてきたが、やはり何かと不自由なことがある。ピアノがないのもその一つ。ウクレレは持ってきたが、さすがにピアノを持ってくるわけにはいかず。純粋にピアノが弾けないというのもつらいが、ウクレレで曲のアレンジをするときの音取りに、鍵盤がないと不便なのだ。

 安いキーボードを買おうかといろいろ探してみたが、それなりの金額になる。MIDIキーボード(それ自体は音が出ないが、音源の入ったパソコンにつなぐと音が出るタイプ)ならお手頃価格で見つかるのだが、パソコン立ち上げてないと使えないというのもちょっと不便。

 いっそのこと、気になっていたアコーディオンを買ってしまおうか?? とも思ったのだが、それこそかなり高価。安物を買って失敗するのもイヤだし、なにより音がデカそう。アパートでは弾きにくい。

 自宅の鍵盤ハーモニカ(息子のお下がりピアニカと、弟のお下がりメロディオン)を持ってくればいいか?とも思ったが、ピッチがかなり高いので、ウクレレと合わせるにはちょっと面倒。しかもやっぱり音がデカい…

 いろいろ考えつつ、ネットサーフィンしていて、いまどきの鍵盤ハーモニカ、ピッチも正確で、持ち運びしやすそうなものを見つけた。デザインもかわいい。すごくお手頃価格なのを見つけたのだが、もう1クラス上のものに一目惚れで、即刻ポチってしまった…

Dsc0050625
 さっそく届いたメロディオンを吹いてみる。音はデカすぎず、ピッチも結構正確でいい感じ。見た目がすごくかわいらしくて気に入った。吹き口が堅い形状記憶ホースで、その位置で固定されているので左手でホースをつかんでいなくてもいい。持ち運び用のケースも軽くてかわいい。

 ポール・マッカートニーの "Another Day" ウクレレ弾き語りに、メロディオンで効果音を入れてみる。

 この曲アレンジの際の音取りにも使ってみた。ピアノと違って、息吹き込まないと鳴らないってのが、やっぱりちょっと面倒ではあるが… やっぱり鍵盤はありがたい。

************** 2017.09.19 追記 ***************

 もうちょっとメロディオンの出番を増やして、「Eleanor Rigby」 も演奏してみたので、よかったら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

カラオケ大会初参戦!?

 フェイスブックの知り合いから、カラオケ大会に誘われた。ビートルズ(ソロも含む)に特化したカラオケ大会らしく、もう10年以上続いているとのこと。声をかけてもらったのはすごくありがたいけれど、一人で参加ってのがちょっと不安でしばらく考えた。でもまぁ、歌うだけだし、周りもみんなビートルズファンなわけだし、なんと言っても楽しそう。参加してみるか。

 体調が不安だったので、前日の晩に参加表明。よかったらウクレレも持ってきてねーなんて言われちゃったけど、えー、スコアないと弾けないしなー、とりあえず持って行くけど…

 大塚駅前のとあるカラオケボックスが会場とのことで、少し早めに大塚駅に行って近くでランチ。パスタのお店に入ったのだが、ここ、量が多すぎ…

Dsc00408_2         パスタの種類いろいろあるみたいなので入ったのだけれど、
         ランチセット(サラダとドリンクバー)のパスタは種類が限られていて…


Dsc00404_2            ドリンクバーはコーヒーと紅茶しかなくてちょっと残念

Dsc00406_2            迷った挙げ句、カルボナーラにしたのだけれど、
            2/3量で頼んだにも関わらず、すごい量…
            美味しいのだけれど、ソース少なすぎでカスカス…
            パスタ量少ないのにカスカスってどういうこと!?


 いよいよ会場へ。ウクレレの練習でカラオケボックスに行ったことはあるが、歌ったことはない。子供らが小さかった頃に家族で行ったことが一度だけあったか? そのときはビートルズの曲なんてそんなに無かったので、子供の曲を歌った気がする。とにかく、こういう場は初めて、なにより、一人でマイク持って歌うのは初めて。

Dsc00411_2
 緊張して会場に到着すると、もう大半のメンバーはおそろいで、準備万端。まずは一人ずつ自己紹介して1曲ずつ歌う。みなさんお上手。それもそのはず、バンドをやってるという方がほとんど。なるほどね… 

Dsc00413_2
Dsc00414_2
 その後も、順番に思い思いの曲を歌う。唯一コードを覚えてる「Till there was you」でウクレレ弾き語りをしようかなと思っていたのだが、すでにエントリーされてる方がいらしたので、演奏に合わせて地味にウクレレ弾いてみた。あとはなんかスコア開いてるヒマないので、歌に集中。みんなでコーラスを付けたり、マラカス振ったりしながら楽しいひとときを過ごした。

 4曲くらい歌ったかなぁ、コーラスも付けさせてもらったり、コーラス頼んだり。会は続いていたけれど、夕飯の支度もあるし、一足お先に退席。

 この会、第二部もあるそうで、夜、ライブハウスで楽器を持ってのセッションになるらしい。そっちの方が興味あるけど、さすがに日曜の夜はちょっと出にくい… 明日も朝早いし。こういう楽しみ方もあるのかと思う。友達とカラオケってのもアリだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

高倉町珈琲

 特に予定もない休日。のんびりフェイスブックを眺めていたら、高倉町珈琲という喫茶店チェーンが、ビートルズカフェだということを知った。店内には写真などが飾られ、ビートルズの曲が流れているらしい。いいなぁ、一度行ってみたいなぁと思っていたら、思いのほか近くにあることがわかる。京王線で数駅先の「若葉台」駅の近く。駅前にショッピングセンターなどもあるようなので、平日に一人でちょっと行ってみるかなーと調べていたら、今から行こう!と張り切る夫。

Dsc00210_2                隣に座ってウクレレ弾いてみようか

 駅前は新しく整備された感じの広々とした造り。ダイソーなどの入ったショッピングセンター、大型電気店、なぜかテレ朝の建物、そしてコーチャンフォーってなんだろうと思ったら大型書店!! 書店と文具があり、すごい広さ。ドトールもくっついてるし、ここで一日過ごせそう。

Dsc0021325                  なんかちょっと不思議な建物

 そこからさらに少し進んだところにあったあった、高倉町珈琲。一見、普通の喫茶店チェーンだけど…

Dsc0022625
 おおっ! たしかにあるある!!

Dsc00227_2
Dsc00229_2
Dsc0023025
Dsc00231_2
 あちこち写真を探してしまう。トイレにもあるある!!

Dsc00285_2
Dsc0028625               リンゴファンはこちらの個室へどうぞ…

Dsc0028825
 ランチはパスタとドリアをシェアして、こちらパンケーキが美味しいという話だったので、パンケーキもオーダー。

 まずは紅茶とコーヒー。

Dsc00235_2
Dsc00240_2                     こちらたっぷりサイズ

 ドリアはまぁ普通だったけど、パスタは生パスタで美味しかったー、昨日の生パスタよりこちらの方が美味しい。そしてパンケーキ。

Dsc00248_2
Dsc00253_2

Dsc00267_2
 これ、すごい卵の香り。思っていたパンケーキと全然違って軽くてふわふわ。ふっくら卵焼きに粉が入りました~って感じかな。さすがにちょっと食べ過ぎた感はあったけど…

 駅前も計画的に造られた広々とした感じでいいね。大抵のものは揃いそう。大型書店と文具店にも感激した。近いし、時々行っちゃおう。

************** 2017.09.13 追記 ***************

 ビートルズファンのNちゃんと再訪。

_1120005_2
 駅前のサックスおじさんの後ろに、猫ちゃんいたのね、気づかなかった!

 ランチメニューは定期的に変わっているようで、Nちゃんはキノコとサツマイモのリゾットドリアなる不思議なものを、私は前回食べ損ねたビーフシチューをオーダー。

_1120010_3              ちっちゃな器にビーフシチューちょっぴりと、
              サラダと雑穀米 ヘルシーな分量ではある


_1120021_2              こちらもすごく惹かれたんだけど、
              サツマイモってのがちょっとひっかかって…


 ビーフシチューはメニューの写真とはずいぶん違って、ほんの少しでちょっとガッカリ。シチューは少々甘めかな、お肉も多くはなかったけれど、柔らかくて美味しかった。リゾットドリアは、ぽってり系のリゾットの上にホワイトソースな感じだった様子。Nちゃん小食なのでパンケーキは無理と判断。パスタとパンケーキを半分ずつシェアする手もあったなと後で気づいたが、でも最近ランチでパスタが続いていたからな。

_1120025_2
 ポイントカードがもう半分ほどたまって、クッキーとドリップコーヒーをもらった。ちょっとうれしいぞ(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

「君の友だち」との再会

 「君の友だち」というタイトルでここに記事を書いたのはなんと10年前。あれから10年。あの後、さらに遠くへ行ってしまった友達だったが、ちょくちょく会うことはできた。そしてなんと、今はまた近くにいるのだ。

 ちょうど私の別宅生活が始まる頃に、彼女も東京での生活が始まった。おまけに、ウクレレも買ったという。これは、ウクレレ持ってピクニックに行かなきゃ!! ということで、また行ってしまった代々木公園。今度は原宿側で待ち合わせ、スタバでお昼を調達して行った。

 まずは腹ごしらえ。ランチョンマットやら飲み物やらを準備してきてくれた友達。これぞまさしくピクニック。

Img_6591_2
 数ヶ月ぶりに会う友達は相変わらず元気そうで、話も弾む。食べた後は、さっそくウクレレタイム。

Ukulele_picnic_with_uri
 いろいろ曲を準備していったのだけれど、まずは簡単な曲からやろうねと、カントリーロードや、スタンド・バイ・ミー、イマジンなどをやってみた。ウクレレ買ったばかりなのに、すでにコードをいくつか覚えていて、簡単な曲ならもう弾き語りもできる。すごいね。一緒にハモれることに感動。そういえば一緒にバンドやってたときはインストだったね(^_^;)。

 あの時のあの曲、「君の友だち」を演奏してみたいというので、準備していったのだけれど、これ、そもそもピアノの曲だし、いきなりはちょっと難しいと思うのよね… と話したら、「でもあのときウクレレで弾いてくれたよね?」という彼女。この曲はピアノとベースで歌ったんだよというと、合点がいったらしい。ウクレレを弾いたのは別の曲なのだが、どうやら記憶違いしていたらしい。

 でも、この曲もそのうちできると思う、なんたって覚えが早いもの。別宅生活がますます楽しくなってきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

ウクレレピクニック at 代々木公園

 別宅暮らしで都心に出やすくなったので、フェイスブックで知り合ったビートルズファンの友人Iくんと、一緒に屋外で演奏してみようと言う話で盛り上がった。でもどこで?? すぐに思いついたのは新宿御苑なのだが、調べてみたらこちらは楽器の演奏禁止らしい。ダメか…

 そこで代々木公園へ行ってみることに。

Img_6530_2
 こういう公園があるっていいね。今の時期、日差しは強いが木陰がたくさんあってとっても心地いい。適当なベンチとテーブルを見つけてどっこいしょ。Iくん、気を遣ってお菓子をお土産にもってきてくれた。いいのに~、でもうれしい(^o^)。

Img_6531_2                この黒いギターは奥様のだそう

 Iくんがビートルズの全曲バンドスコアを持ってきてくれたので、それを見ながらあれこれ演奏。今後どんな曲が一緒にできるかを探る…

Mvi_6533_moment_2
Mvi_6533_moment2
 何曲か、できそうな曲をピックアップ。各自練習して次回に臨むということで、ランチへ。近くにあるカフェを見つけておいてくれたIくん。結構混んでいたけれど、少々待ってお席へ。

Img_6537_2
 Iくんはロコモコ丼、私は鮭のグリル。

Img_6546_2
Img_6547_2
 見た目は地味だけど、とっても優しいお味でおいしかった。ちょっと量が多かったけどね… 半分でよかったかも。

 これからどんなことができるかわからないけど、ちょっと楽しみができた。ギターとウクレレでどんな演奏ができるのか、可能性を探りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティングコンサート2017 と イギリスパイの店「Swan & Lion」

 いよいよやってきた、スティングコンサート。何しろチケットが取れなくて大変だった。発売から3分で完売である。その後、追加公演が決まり、なんとかチケットをゲット。日本武道館だ。

Img_6493_2
Img_6522
 最初に来たのは3歳くらいの時だったか、ケロヨンショー。それからン十年、"息子その1"の入学式、ポールのコンサートはさすがに高くて行かれなかったが、去年はクラプトン、そして今回スティング。このくらいの広さが限度かなぁ、ドームは大きすぎてアーティストが見えないもん。

 3:45到着。まっすぐ武道館へ向かうとグッズ売り場にはすでに30人ほどの待ち人が。でも販売は4:30からとのことだったので、先に食料調達へ。事前に調べておいた、「Swan & Lion」という、イギリスパイのお店へ。近くだと思ったのだが、歩くとちょっと距離があった。少々迷いながらも、タブレットを確認してなんとか無事到着。お店のマスター?がお掃除中だった。

 小さな店内の片隅にちょこっと椅子が置いてあり、中で食べられたりもするらしい。雨だったらここでいただいちゃおうかなと思ったのだが、まさかのいい天気だったので、テイクアウトして公園で食べることに。

Img_6508_2
Img_6510_2
Img_6509_2
Img_6511_2
 どれもおいしそうですごく迷った。サラダもうまそうだったし、コテージパイって、もしかしてロンドンに行ったとき食べたやつかも!? すごく惹かれたのだが、公園で食べるんだし、夫はたぶん会場内で食べることになるので、食べやすさ重視。おすすめを聞いたら、ビーフパイが一番オーソドックスなものらしく、ブルーチーズが入ったタイプもある。チキンハムとベーコンは、手作りだそうで、クリーム系。すごく迷った挙げ句、チキンハムタラゴンパイとビーフパイを1つずつ購入。

 グッズ売り場に戻ると、そろそろ開店。Tシャツと、ニット帽を購入。ニット帽ね、今の時期はちょっとかぶらないけど(^_^;)。そして公園へ。

 ベンチを見つけてホッと一息。さて、どっちのパイを食べようかな~。半分ずつ食べたかったけど、切れないので最初に手に取ったチキンハムのをいただいた。本当は温めて食べるとおいしいそうだが、無理なので… 

Img_6523_2
 ううむ、これはうまい!! 1つ700円とかなりいいお値段だが、ずっしりと食べ応えがあり、1つで大満足。中のクリームソース、温めたらトロトロでおいしいだろうなー、オーブンで温めたらパイもサクサクになるだろう。チキンがゴロゴロ入っていて、このお値段も納得。

 おなかもふくれたところで会場へ。さすがに大分人も増えてきた。今回、避けていたアリーナ席になってしまってちょっとがっかり。武道館なら2階席でもよく見えるので、それを期待していたのだが… しかもアリーナの後ろの方の隅。みんな立っちゃったら見えないじゃーん。

 開始直前に夫が到着。慌ててパイをぱくつく。

Img_6527_2
 6:30いよいよ開演。スティングの登場に感激。格好いいなぁ、マッチョなおじさま。ギターを弾いて一曲歌う。そしてこのあと、前座の人たちの演奏が40分ほど続く。そうか、前座か… と思ったが、ここでスティングの息子、ジョー・サムナーが素晴らしい演奏を聴かせてくれた。スティングそっくりの高めの声、そして素晴らしいギタープレイ。いいなぁ、スティングを一回り大きくした感じの彼、とっても格好いい。

 少々の休憩を挟んだ後、7:30スティング、ベースを持って登場。格好いいなぁ、本当に格好いい。みんな立ったので私も立つ。後ろの方のブロックだったが、ありがたいことにブロックの前の方、しかも通路側の席だったので、ちょうどスティングの位置がバッチリ見えた。オペラグラスを使うと表情までしっかり見える。

 実はスティングの曲、知らない曲の方が多いくらいなのだが、かなりの割合で知ってる曲を演奏してくれたし、アルバムとはちょっと違うアレンジだったりして、とてもよかった。「Shape of my heart」ではギターの弾き語り、しかも息子ジョーとのハモりは最高。

 いやはや、感動のステージ。そして11時には別宅に到着ってのもありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

粟ヶ岳ピクニック アンティークカフェROAD

 私の引っ越しが近いと言うことで、音楽仲間と楽器を持ってピクニック。粟ヶ岳へ連れて行ってくれた。でも粟ヶ岳ってどこ!?

_110094625             わかるかな、真ん中のちょっと右上に「茶」の文字

 以前、静岡空港で飛行機の写真を撮ったときにも写っていた、「茶」の文字の入った山。ここが粟ヶ岳らしい。なるほど。近くに、アンティークなものを置いてある、ちょっと変わったカフェがあると言うことで、まずはそこでランチ。

_1100866ki125                こんな山の一本道を歩いて行くと…

_110087525                   突然現れる懐かしい光景

 ガレージのような、がらんとした建物の中に、懐かしいモノがたくさん置いてある不思議な空間。

_110088625
_1100882ki125                        テラス席??

_1100889hdr25
 結構人気のようで、先客多数。すぐ隣には川(と言うか沢?)があって、この時期風がとっても心地よい。

 ランチメニューはカレーかパニーニ(2種類)かの選択。カレーは辛いと食べられないのでパニーニにしてみた。けどカレーも美味しそうだったな、食べられたかも。

_1100908ro25       アボカドとチーズのパニーニ、ゴボウサラダ、ブロッコリのスープ

_1100903ro25                     友達の食べたカレー

 このお店にはネコちゃんがいて、自由に出入りしている様子。ベンチでポーズまで取ってくれた。

_110093125
_110093625              ちゃんと数秒おきにポーズ変えてくれる辺り、
                        モデルやのぉ~


 ランチのあと、いっぷく処でお茶をいただき、粟ヶ岳へ。阿波々(あわわ)神社があり、お参りして付近を散策したのち、いっぷく処山頂店の前の芝生の広場でしばし演奏。見晴らしが良くて風も心地いい。

201706022348
 だいぶ風が冷たくなってきたところで引き上げることに。帰る途中で、「こもれび」と言うカフェでお茶。

Kimg0019            カメラで動画撮ってたらバッテリー終わっちゃったので、
                        ガラケーで撮影


 本当に木漏れ日がチラチラと入ってくる素敵なカフェで、美味しいハーブティをいただいた。

 ちょっと風強かったけど、お天気にも恵まれ、心地よい空気の中で美味しいモノをいただき、歌も歌って楽しいひとときを過ごした充実の一日。素敵な仲間と出会えたことに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

アース・ウィンド&ファイア 静岡公演

 まさかアース・ウィンド&ファイアを生で聴ける日が来るとは思わなかったなー。来日すると言う情報を得たあと、静岡公演をすると知り、さらに私が引っ越す前だと気づいて、速攻で先行抽選に申し込んだ。届いたチケットを見てびっくり、4列目! しかもど真ん中!

Img_6397_2
 静岡市民文化会館って行ったことなかったのだが、座席表を調べてみると大ホールの収容人数は2000人弱。かなり小規模だ。こんな場所にアースが来てくれるんて~

 当日午前中は患者会で瞑想。朝から爆睡で爽快。持ち物をあれこれ準備していざ出陣。残念なことに雨だったけれど、まぁコンサートは屋内だし。

 静岡駅に到着し、まずは腹ごしらえ。セノバに入り、「五穀」というお店で結構しっかり食べて大満足。さぁ、行くぞ!

Img_6373ro_800x600
Img_6378ro_800x600
 雨の中、会場に到着。

Img_6381_800x600
 さすがに東京ドームのような混雑もなし。一応手荷物チェックもあったけれど、ざっと見ただけ。グッズ販売は会場内であり、TシャツとCDのみ。列もそれほど長くないので難なくTシャツゲット(^o^)。会場内暑かったので、さっそくトイレで着替えた。

Img_6395_600x800               ズボンも黒だったので、黒いおばさんに…

 着席。4列目ってすごいな、ど真ん前。撮影禁止とのアナウンスがあったので、カメラはしまったが、みんなスマホで撮影してたな。動画も撮ってた。

 会場が一瞬暗くなり、メンバーが登場。アーティストだなぁ、パフォーマンスがすごい。始まったとたんに客席全員立つし… そうか、やっぱり立つのか… でも、たしかにじっと座ってはいられない感じのノリである。

 オリジナルメンバーは現在3人で、フィリップベイリーの息子さんもいた。モーリス・ホワイトが去年亡くなってしまって、どうなるのかなと思っていたけれど、圧巻のステージ。お茶目な表情まではっきり見えて楽しい。フィリップ・ベイリーがドスコイな感じでビックリだったが、あのハイトーンは健在で、すごかったー! 手持ちマイク50cmくらい離してもあの迫力、あんな声どこから出るんだろう。御年66歳。とてもそんな風には見えない。

 体から自然に出るあのリズム感。迫力のボーカル。なんと言っても楽しそうに演奏している姿が素敵。1時間半ほどのステージだったが、バラード曲を除いてずっと一緒に踊ってた。

 最後、ドラムスティックを投げてくれて、前の方の数人がもらっていた。いいなぁ。ギタリストのピックも誰かもらってた。最前列いいなぁ。

Img_6392ro_800x600
 それにしても楽しいステージだった。一緒に行った友達も大満足の様子。ずっと立って聞いてるなんてムリーって思ったけど、踊らずには居られない感じであっという間。小さい会場で良かったー、静岡に来てくれてありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧